2009年07月01日(水)

松山せいじ探訪 「全国のテツよ、集え!ここへ!!」

人吉駅

「サンデーGX」今月号の表紙!






サンデーGX 2009年7月号表紙 肥薩線 大畑駅 いさぶろう・しんぺい号
「全国のテツよ、集え!ここへ!!」



誰でも知っているような新幹線でも特急でもなく
九州のローカル線の普通列車!!

ぱっと見マンガ雑誌なのか鉄道雑誌なのかよくわからないこの表紙を描いた松山せいじ先生、そしてGOサインを出した編集部スゲエエエエエエエエエ!!!!

本屋のマンガコーナーで見つけた瞬間思わず爆笑しちゃったじゃねえか!まさか自分が1週間後に乗る予定だった列車が表紙になるなんて!






右のちっちゃなおともだち「駄目だこいつら…」
というわけで早速集ってみました。



熊本県の大畑(おこば)駅。1万円ポッキリでJR九州の新幹線や特急が乗り放題のゲキ★ヤスでやってきました。

それにしても家族連れがほとんどの中でいい年した男8人が残念すぎます。





美章が持ってる看板 車販スペースに置いてあった看板
ちなみに、記念撮影用の看板にサンデーGXのロゴが入っていたり。

鉄娘な3姉妹単行本でるよ おねがい
単行本の宣伝になっていたりします。




いさぶろう・しんぺい号 1号車
堂々と表紙を飾ったこの列車は、昔の鉄道のえらいひとから名前をもらった「いさぶろう・しんぺい号」。今年で100周年を迎える肥薩線の人吉–吉松間を走る観光列車です。

いさぶろう・しんぺい号 1号車 展望スペース
天井まで張り出した窓の展望スペースが旅情を誘います。




方向転換のため運転士さんが車両の前後を大移動 ここからバックします。
スイッチバックで運転士さんの後ろをついて車内大移動したり!

合わせるの無理ゲー
スタンプを押したり!そしてズレたり!

ループ線 看板 これを登ってきたんだなあ。
ループ線を眺めたり!

日本一の車窓風景 看板 天気はいまいちでしたが。
日本一の車窓を堪能したり!

いさぶろう・しんぺい号は魅力が満載!






肥薩線では他にも、
SL人吉 SL人吉 展望ラウンジ
豪華な展望ラウンジを持つSLに乗ったり!

嘉例川駅
100年前からそのままの姿を残す最古の駅に降りたり!



肥薩線で唯一の宮崎県である真幸駅 東国原知事が出迎えてくれます。
知事が出迎えてくれたり!






そして何よりもうれしいのが、
真幸駅のみなさん!
みんなが手を振ってくれること!

肥薩線は魅力がいっぱい!


鉄道が好きな人もそうじゃない人も、集え!ここへ!!



◆関連
変人窟ゲキ★ヤス旅行記2

舞台探訪に関するお願い
舞台探訪はマナーを守り節度を持った行動を心がけてください。観光地はもちろん民家の多いところや公共施設では特に他人の迷惑になったり不審に思われる行動はとらないようご注意をお願いします。

ロケ地によっては観光地化されていないところも多く、そこに人が住んでいてそれぞれの生活がある場所を、宗教的なものを彷彿させる「聖地」や「巡礼」と呼んで騒ぎ立てるのは誠に忍びないという思いから、弊サイトでは聖地巡礼という呼び方をせず、舞台探訪、ロケ地巡り、背景訪問、逆ロケハンなどを推奨しています。
Permalink | 舞台探訪 | , , , ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る