2010年02月26日(金)

「ギャラコア」って「ギャラガ」じゃないん? 「とある科学の超電磁砲」20話


とある科学の超電磁砲 第20話で「ギャラコア」のゲーム画面が映った!


編隊を組んで飛んでくる昆虫系の敵機はまさしく旧ナムコの名作「ギャラガ」。

自機が横に2機並ぶデュアルファイターが再現されているのはうれしく思います。

シューティング千夜一夜 ~第105夜~ ギャラガ



第17話のゲーセン回ではタイトルしか見えなかったんですよね。







そして今回も「ニアーファンタジースペース」が登場!




ファンタジーゾーン3面ボスのコバビーチじゃないか!

とある科学の超電磁砲ではインディアンっぽくなってますが、左方向への攻撃方法や鼻の形なんかはソックリです。

弱点が縦一直線に並んでいるのでこいつも上からヘビーボムを落とすだけで倒せそうですね。ニアーファンタジースペースにヘビーボムが存在するのかどうかは不明ですが。それにしても通算3回目の登場でJ.C.STAFFはファンタジーゾーン好きすぎだろ。







花火大会の屋台の景品に出てきたファミコンソフト。




こちらはスクーンでしょうか。

Vol.0399/アイレム:スクーン
スクーン : ファミコン名作の杜
アイレムがあのスペランカーの次に出した潜水艦シューティング。アイレムのファミコンソフトはカセット上部に赤く光るLEDが埋め込まれていたので特徴的ですね。




とある科学の超電磁砲では「スコーン」になっています。


超能力とオーバーテクノロジーが共存する学園都市にレトロゲームが多数登場するという何でもありのごちゃまぜの世界観は魅せられますね。そろそろ佳境へと入ろうとしている時期に再びゲームネタが見られて大満足です。
Permalink | アニメ・マンガ | , , ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る