2010年08月08日(日)

NHK FM「今日は一日 ゲーム音楽三昧」のラストが「ギャラガ」だったわけ

今日は一日 ゲーム音楽三昧、曲目リスト
8月7日の正午から12時間に渡ってゲームミュージックをひたすら長し続ける「今日は一日 ゲーム音楽三昧」を聴きました。正直に申し上げれば放送前はあまり期待してなかったのですが、いざフタを開けて見たらシューティング祭りもあったりで完全なるオッサンホイホイっぷりに盛り上がりましたね。ときめきメモリアルの金月真美さんが登場したり「もっと!モット!ときめき」が流されて古傷がえぐられてる人も多数いたり。

最後を飾った曲がギャラガだったのは驚きまして、なんであえてギャラガなのかと思ったら、ゲームミュージックとしては初となるサウンドトラックの最後に収録されていた曲だからのようです。

実はね、さっきの曲は、世の中で一番最初に発売されたゲームミュージックのサントラの、一番最後の曲なんだよ。
ビデオ・ゲーム・ミュージック – Wikipedia
調べてみると1980年から1983年までのナムコのゲームミュージックを集めた「ビデオ・ゲーム・ミュージック」のラストがギャラガとなっています。

リクエストを反映してくれたおかげかかなりコアな曲もたくさんかかってタイムラインを見てもみんなハッスルしまくってましたが、最後にこんなネタを仕込んでくるとは脱帽モノでした。ダライアスバーストアナザークロニクルのロケテストで出かけていて最初から最後まで全部は聴けなかったのと、実現するか不明ですがパーソナリティの方々が高々と2回目やります!と言っていたので次回にも期待したいです。
Permalink | ゲーム | ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る