2010年10月16日(土)

全身に金粉を塗りたくったほぼ全裸の男女が腰をくねらせ踊り狂う。 大須大道町人祭「金粉ショウ」



 大須で開催された大道芸祭り「大須大道町人祭」に行ってきました。大須の商店街や寺院の各所で開催される大道芸の中でも目玉とされる大駱駝艦(だいらくだかん)による金粉ショウを見てきました。




ほとんど全裸で全身に金粉をまとった男女が入ってきてスタート。











腕や腰やらを激しく振って踊り続けるので当然のごとくおっぱいもぶるんぶるん揺れまくり。




大回転。




随時投げ銭タイム。





トーチによるチャンバラ。右の男性は胸のハートマークがすでに汗で消えています。








汗でもう全身ぐっしょりです。






ラストで中心に集まり踊りは最高潮に。




観客に向かってお辞儀。





 終了後の投げ銭タイムでは男性の方にはほとんど人が寄りつかなかったのに、女性の方はカメラを持った人たちで人だかりが。女性はもうヤケクソになって「股間を撮る人1万円!」と叫んでたのには爆笑しました。それじゃもう大道芸じゃなくてヌードショーだろと。

 会場となったのは大須赤門通りの大光院で、一応宗教の施設でこんなものを開催してしまう大須は本当にカオスな街だなあと思います。

Permalink | おさんぽ | ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る