2014年04月19日(土)

艦これブームに便乗してる横須賀海軍カレー本舗 島風カレーたっかーいー!と思ったら超弩級ボリューム


横須賀海軍カレー本舗

横須賀で艦これブームに便乗して艦これに出てくる軍艦を再現したカレーを出してる横須賀海軍カレー本舗へ。



自衛隊や米海軍の艦艇が見られるヴェルニー公園。


横須賀中央駅。

横須賀海軍カレー本舗は横須賀中央駅からすぐのところにあり、1階がお土産屋なので2階のよこすか海軍カレーレストランへ。



おお、洋館風で雰囲気あるなあ。



中央に位置する大きな舟型のテーブルには日露戦争の旗艦として活躍した戦艦・三笠の模型があり、壁掛けテレビでは「坂の上の雲」の上映が。



メニュー表。

帝国海軍横須賀鎮守府發 「軍艦カレー 一号作戦」などと作戦書風でイカす。



「艦これ」運営鎮守府も納得!

おい、いったいなんぞこれ!版権料を払う公式タイアップじゃないけど、一応お伺いだけ立てたということなのだろうか。



軽巡洋艦 天龍型1番艦「天龍カレー」1240円

天龍と龍田にちなんで竜田揚げが入ってるのが特徴でなかなかわかってるじゃないか!説明書きを読んでみると「竜田揚げ」は軽巡・龍田が発祥らしく全く知らなかった。


戦艦 金剛型1番艦「金剛カレー」1630円

金剛は三笠と同じく英国ヴィッカース社製なので日本とイギリス国旗がささっており、フィッシュ&チップスがトッピングになっているようで。

ちなみに、メニューの裏面は横須賀周辺の海軍関連の史跡案内になっている。天龍の艦これポスターの時にいくつか回って同人誌でも紹介したけどまだいっぱいあるようなのでいつか回ってみるか。



「こちらのグッズはご自由にお使いください。」とあるけど帽子はともかく艦娘のポップはいったいどうやって使えば。



サラダ: キャベツをメインにマカロニ豆類
牛乳: 栄養バランスを考え牛乳100cc
小皿: チャツネを混ぜると甘味+1

島風カレーを注文してみたら、前菜としてサラダに牛乳、カレー用の福神漬けと辛さを抑えるチャツネ。


そして、しばらくしたらやってきた!

駆逐艦 島風型1番艦「島風カレー」1550円。

\出てくるの、おっそーいー!/

↑言ってみたかっただけで早さは普通です。



なるほど、さっきの艦娘ポップはこうやって使えばいいのか。

艦これではなぜか北上と大井と木曽の改ニの初期装備になっているが、史実では島風専用だった五連装魚雷×3基を再現してソーセージ15本がドカッと乗っている。あまり考えずに注文したのでこの並びにしばらく唖然!



艦これの島風のぱんつのモチーフになったZ旗が掲げられているけど、このまま食っていくと確実に埋もれてぱんつがうんこ色に染まってしまうので外しておきましょうー。

メニューに書いてあった通りほどビーフカレーはほどよい辛さで牛乳と交互に食べると進みまくる。



島風中破!

島風の中破ポップがなかったので金剛さんで代用。だんだんポップの使い方がわかってきた。

しかし、ソーセージ15本というのはなかなか暴力的でココイチでもこんなにトッピング乗せたことないのでお腹すかせてきたものの苦戦。最初は、1550円もするカレーたっかーいー!と思ったけど、スーパーで売ってるソーセージ一袋くらいの量が入ってて「運営鎮守府も納得!」に納得。大盛りもできるが普通盛りでもこの通りの量なのでフードファイター系の人以外はお腹いっぱいになれると思う。



そして無事に完食して島風轟沈!


……いや、轟沈しちゃダメだ、ごちそうさまでしたー!



戦艦 長門型2番艦「陸奥カレー」1630円を頼んでいる人がいたので撮影させていただく。

オニオンリングとソーセージを積み上げて陸奥の艦首を再現し、陸奥だけに青森産のリンゴ入りで角切りリンゴが主砲と同じ8個搭載だとか。

陸奥カレーは2月21日からの新作で作戦名はア(っぷる)号作戦というこだわりっぷり。



陸奥記念館に展示されていた陸奥の写真と比較するとゴテゴテした艦橋の雰囲気はかなり出てる。

しかし、島風カレーと同じく量がかなりあるので帰り際に隣の人を見たらオニオンリングお残ししてた……。




会計を済ませてレジ前をよく見たら「提督日誌」というコミュニティノートが設置されていてイラストも多め。



……よく見たらこれ伊月さんじゃねえか。



「坂の上の雲」と横須賀市長やテレビの取材か何かのサイン入り皿。

横須賀海軍カレー本舗自体が明治の洋館風の内装で展示物も三笠など日露戦争関連なので、艦これのモチーフになった第二次世界大戦の艦艇をイメージしたカレーはややミスマッチ感はあるものの、「丸」編集部監修のメニューはネタが効いていてよく練られており、単価は高いがボリュームもあるので楽しめると思う。

それにしても、店内の半分くらいカップルでそれぞれ思い思いに艦これの軍艦カレーを頼んで楽しんでいる中、残念な独りモノは真ん中の晒し席に押しやられてる風景を見てしまうと、最近はカップルで艦これ遊んで史跡探訪しつつ軍艦カレーとは時代は変わったなあ、としみじみ。

Permalink | グルメ | , ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る