2014年05月04日(日)

【たまこラブストーリー】南の島のデラちゃんの舞台バリ島とチョイ尻事件を検証しよう


ティルタ・エンプルの割れ門



『たまこラブストーリー』ロングPV – YouTube

たまこまーけっとの劇場アニメ「たまこラブストーリー」の同時上映に割れ門が出ていると聞きつけたので早速「南の島のデラちゃん」を見てきた。


バリ島の割れ門は山を割ったイメージで、通ると浄化されるとか邪気を入れないなどの意味があるようで。

「南の島のデラちゃん」でも細長い割れ目によってできた門が映っていたので、デラちゃんの住む"南の島"のモチーフはインドネシアのバリ島である可能性が高い。




クタビーチ。

割れ門はお寺以外でもバリ島の至るところで見ることができる。




聖なる水が湧き出るティルタ・エンプル。水が出ているところを順番に回って行水する。



ゴアガシャ遺跡で民芸品を作る人達。

イスラム教が多いインドネシアの中でもバリ島はヒンドゥーと仏教が合わさったバリ・ヒンドゥー教で、デラちゃんが寝ていたのもこんな感じの高床になっている風通しのよさそうな建物で色使いも似ている。



ウブド王宮(サレン・アグン宮殿)

メチャ・モチマッヅィは南の島の王子という設定があるらしいので、ウブド王朝の宮殿で現在はスカワティ王家が住んでいるウブド王宮。ここはアイドルマスターシンデレラガールズ舞台探訪で訪れた。バリ島は他にも小国が乱立した時代があるようなのでメチャはこれらの王族の末裔なのかもしれない。





現在も王家が住んでいるので入口付近とホテルになっている部分以外は入れないようで。



ウルワツ寺院のケチャダンス。

ウブド王宮ではレゴンダンスやバロンダンスなど華麗なバリ舞踊を見ることができる。



たまこラブストーリー本編にも出てきた顔が描いてあるお餅は確かこんな感じだったかと(違うか)。



ちなみにティルタ・エンプルにはスカルノ大統領の別荘があり国賓をもてなすのに使われるとか。



ゴア・ガシャ遺跡にはヒンズー教の3大神であるシヴァ、ヴィシュヌ、ブラフマを表現したリンガが祀られている。


リンガとは、つまりちんこである。


艦隊これくしょんには太平洋戦争で実際にあったリンガ泊地ってサーバーがあるけど、ここの提督さんは「俺の鎮守府はちんこなんだ!」って誇っていい。ちんこ=砲身だし。



バリ島ではちんこは神様なので至るところでちんこのお土産物を買うことができる。

ちんこがご神体の神社でちんこ祭りをやってるのは日本くらいなもんだなあ、と思ったことがあるがとんでもなかった。



サクレッド・モンキー・フォレスト・サンクチュアリで男女が対になっていると思われる石像。

バリ島では近年まで女性がおっぱいを露出しているのが当たり前だったそうで、明らかに乳首が露出している女性の石像もたくさんあるようだ。


たまこまーけっと第7話では占い師のチョイがデラちゃんを探しに日本に来て初めての銭湯でケツを盛大に露出するという事件があったそうで、「南の島のデラちゃん」でもおっぱいとケツのお餅が登場するが、これらは大らかなバリヒンドゥーの文化を反映したものだと考えれば実に自然なものだと解釈することができる。

チョイ尻事件は単なるテコ入れでも京アニが血迷ったわけではなかった!という南の島のバリ島から見えたまさかの新説であった。



バリ島には他にもキンタマーニ高原という珍名スポットもある。

エアアジアXでクアラルンプールとバリ島 出会いの多いLCC旅
バリ島へはクアラルンプール経由のエアアジアで最安3万くらいで行ける。2014年にバリ島を拠点としたインドネシア・エアアジア・エクストラが就航予定で日本からの直行便でも安くいける日が近いうちにくるのでデラちゃんが住み褐色尻の育つバリ島を訪れてみてほしい。

舞台探訪に関するお願い
舞台探訪はマナーを守り節度を持った行動を心がけてください。観光地はもちろん民家の多いところや公共施設では特に他人の迷惑になったり不審に思われる行動はとらないようご注意をお願いします。

ロケ地によっては観光地化されていないところも多く、そこに人が住んでいてそれぞれの生活がある場所を、宗教的なものを彷彿させる「聖地」や「巡礼」と呼んで騒ぎ立てるのは誠に忍びないという思いから、弊サイトでは聖地巡礼という呼び方をせず、舞台探訪、ロケ地巡り、背景訪問、逆ロケハンなどを推奨しています。
Permalink | 舞台探訪 | , , , ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る