2015年08月21日(金)

イギリス鉄道座席探訪 クロスカントリー クラス220ファーストクラス

P1280675.jpg
Cross Country Class220

アイドルマスターシンデレラガールズ舞台探訪本「ろけます!世界一周アメリカ・イギリス編」の取材でイギリスのロンドンからマンチェスターを日帰りした日に乗車したクロスカントリーのClass220。

P1280672.jpg
マンチェスター・ピカデリー駅(Manchester Piccadilly)。

ヴァージン・トレインズ Class390ペンドリーノで航空機並のサービスを堪能する
往路はヴァージン。トレインズのクラス390だったので復路も同じではつまらないと若干遠回りしてバーミンガム(Birmingham)経由で帰ることに。


P1280684.jpg
クロスカントリー クラス220のファーストクラスに乗車。

クロスカントリーはロンドンを拠点にしない珍しい会社で、ロンドンの北西でマンチェスターよりやや南にあるイギリス第二の都市・バーミンガムを拠点にスコットランドのエディンバラやイギリス南西のペンザンスなどを結ぶ。クラス220の車両はボンバルディア・トランスポーテーションのベルギー製のようで、「X」っぽいロゴがなかなかよい。


P1280677.jpg
P1280685.jpg P1280688.jpg
ファーストクラスは2+1列で大きなテーブル付きのゆったりとした座席をボックスシート状に配置。


P1280679.jpg P1280680.jpg P1280681.jpg P1280682.jpg
セカンドクラスも壁際に電源と座席間にオーディオパネルがある。


P1280683.jpg
P1280676.jpg
P1280678.jpg
自転車を置くスペースや車椅子対応トイレ。



ファーストクラスなのでお茶とクッキーがもらえた。


P1280686.jpg
無料Wi-Fiもある。




接続すると、1Mbps出てればマシな方か。


P1280687.jpg
なだらかな丘の牧草地が続くイギリスっぽい風景。



最高速度は125mphで時速200キロ。




P1280690.jpg
バーミンガム駅に到着。リニューアル工事中で完成形が少し見えていた。バーミンガムのラウンジをチラ見してまたヴァージン・トレインズのクラス390に乗車してロンドンへ。

イギリス・ロンドンの時計塔に行ってきた!Fate/Zero・stay night舞台探訪
ロンドンを拠点にするとまず利用しないが、Fate/Zeroの舞台探訪でロンドンから西のグロスター(Gloucester)から北のシェフィールド(Sheffield)に移動する時も使ったので地味に便利なところを運行している。

西ヨーロッパ一高いThe Shardから見下ろすロンドンの夜景が美しすぎる
この後はロンドンの夕日と夜景を見に西ヨーロッパ一高いThe Shardへ。

Permalink | おさんぽ | , ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る