"アーケード" タグ

2010年11月27日(土)

ドイツ製ネオジオSTG「高速ストライカー」が弾数8倍のVer.1.5にアップデート オンラインランキングも開始


ドイツ製のネオジオシューティング「高速ストライカー」がVer. 1.5にアップデート。


「高速ストライカー」リリース記事
トライアミューズメントタワーでのプレイレポート

「高速ストライカー」のゲームモードは難易度別に「NOVICE」「ORIGINAL」「MANIAC」の3つがありましたが、新バージョンでは「MANIAC」をベースとした「OMAKE」が追加。敵増加、パターンを変更し、弾数はおよそ8倍に増加。チェインカウンタの最大値が従来の2倍の4095になっているそうです。また1.5ではDボタンが連射に。





ピンクや青などの鮮やかな弾幕に加えて左上にゲージもありますので、弾数が増えてますます「怒首領蜂」を彷彿させる仕様に。「高速ストライカー」はプリレンダリングのグラフィックが非常にきれいで弾幕もここまで出せるとはネオジオもまだまだいけるじゃないか!




YouTube – Fast Striker 1.5 New Game Mode: OMAKE (Arcade/Game Center Kit)

秋葉原のトライアミューズメントタワーも近日アップデート予定。



NG:DEV.TEAM – highscore ranking
「高速ストライカー」のオンラインハイスコアランキングも始まってました。ゲームオーバー時に表示されるハイスコアコードをメモして全世界のライバルと戦おう!




「御負け」ふいた!



ちなみにNG:DEV.TEAMの日本語業務担当ができてドイツ語や英語ができなくても日本語で買えるようになったので手に入れるならユーロ安の今がチャンス。片言の英文でメールのやりとりをしたり、「御負け」みたいなのがこれからなくなるかと思うとちょっぴり残念な気もしますが。
2010年11月01日(月)

ドイツ人が作ったネオジオの新作STG「高速ストライカー」 73000円で発売



 ドイツの制作集団NG:DEV.TEAM.が「Fast Striker(高速ストライカー)」というネオジオ(MVS)の新作シューティングを作っちゃいました!……と言っても先日トライアミューズメントタワーで稼働しているのを遊んでみましたが、このエントリを見たNG:DEV.TEAM.のTimm Hellwigさんからリリースが飛んできたのでもう1度紹介します。

続きを表示する 『ドイツ人が作ったネオジオの新作STG「高速ストライカー」 73000円で発売』

2010年10月15日(金)

2010年にもなってネオジオの新作STGが稼働してるが大丈夫か? 「Fast Striker(高速ストライカー)」



 ネオジオ(MVS)に新作シューティングゲーム「Fast Striker(高速ストライカー)」が稼働開始。「Fast Striker」は画面横長の縦スクロールシューティングゲームで、制作したのはNG:DEV.TEAMというドイツの集団。NG:DEV.TEAMはかつてリリースした「Last Hope」が「R-TYPE」にそっくりだったのと、当時「ドリームキャスト最後のソフト」と話題になったのでご存じの方も多いかと思います。

かつてドリームキャスト最後のソフトを競ったR-TYPEにそっくりなSTG「Last Hope」がリニューアルして再登場

続きを表示する 『2010年にもなってネオジオの新作STGが稼働してるが大丈夫か? 「Fast Striker(高速ストライカー)」』

2010年09月11日(土)

「SYSTEM BOARD Y3」は入力遅延の少ないSTGや格闘ゲームの救世主となるか?


AMショーで気になったのは加賀電子グループのブースで展示されていたアミューズメントゲーム機用のシステム基板「SYSTEM BOARD Y3」。



「SYSTEM BOARD Y3」は3Dの立体視にも対応していることを全面に押し出してリリースを行い、マスコミにもそのように報道されており、実際のブースでもメガネなしの3D表示デモを行ってPRを行っていました。

3Dはとりあえず置いておき、この「SYSTEM BOARD Y3」はWindowsをベースとしたシステム基板に比べて入力遅延が少なくできるんじゃないかってお話でした。技術的なことはほとんどわかりませんがフルHDにも対応しているので最近のゲームのスペックに対する需要も十分そうです。

「SYSTEM BOARD Y2」の時も低価格でPCベースの開発もしやすいという触れ込みだったらしいのですが、実際出たのは「THE KING OF FIGHTERS 2002 UNLIMITED MATCH」「ひぐらしの哭く頃に 雀」「エヌアイン完全世界」の3つしかないらしいので(参考: Wikipedia)、「SYSTEM BOARD Y3」がキーの入力とそのレスポンスにシビアな格闘ゲームやシューティングゲームで普及していったら面白いかなあと思いました。

SYSTEM BOARD Y3 ニュースリリース(pdf)



※会場内の撮影は、ブース全体で禁止、「けいおん!」はNGのように一部の展示物で禁止など、細かく指定されているのでご注意ください。

シューティングゲームの基板が買えなくなる時代がやってくる?


AMショーに行ってきました。

タイトーブースで、ネットワーク配信でゲームを汎用筐体に入れて稼働させるNESiCAxLive(ネシカ クロス ライブ)というシステムのパネルを見てきました。そこには参入を表明してるメーカーの一覧も。
アークシステムワークス
アトラス
SNK
ガルチ
グレフ
サクセス
Bouken
MOSS

KOF SKY STAGE(SNK)、まもるクンは呪われてしまった!(ガルチ)、旋光の輪舞(グレフ)、トラブル☆ウィッチーズAC(Bouken)、雷電IV(MOSS)、トリガーハート エグゼリカ(童)、などここ最近STGを出してるメーカーもたくさん載っていました。サクセスは元々インディーズだったexceptionのロケテストも行っていますし。


NESiCAxLiveでは基板を購入するというリスクを店舗が負わなくてすむため、例えば「トラブル☆ウィッチーズAC」みたいにSTGの中でも全国のゲーセンで20枚くらいしか出回ってないようなタイトルがもっとたくさんのゲーセンで遊べるようになったり、レトロゲームの日替わり配信みたいなことができる可能性もあるので期待してます。

反面、ネットワークの接続が前提となるので、個人で基板を買ってやり込んだり、基板を収集しているような人には辛い時代がやってくるかもしれませんね。この中にはケイブが入ってませんが、NESiCAxLiveで実際にどのくらいのゲームが出てくるのか注目したいです。
2010年09月02日(木)

アイドルマスターのメールは一体何通あるのか? アケマス2000通のメールを集めるプロジェクト


9月5日仙台で開催される細かすぎて伝わらないアイマスオンリーに参加します。

スペース: AC-22 「さざなみ壊変」


新刊
アーケード「アイドルマスター」メールプリーズまとめ本
『Numerous Memories Ver. 0.765』




・通常メール、間違いメール、合格メール、落選メールなどはいったい何通あるのか?
・プロデュース開始メールは春香だけ優遇されてる?
・放置メールが放置期間によって3ランクあるの、知ってましたか?


設置店舗巡り全国1位(643店舗)の遠征神おワットるPを中心とするPが、巡業の傍ら集めた2020通の解析・考察・データ本となります。
ちなみに私は上記の3点いずれも知りませんでした。
メール☆プリーズは携帯メールボックスの上限1000件に達しちゃって泣く泣く古いのから消すしかなかったので、これだけきれいにまとまっているのには脱帽です。
これでもまだ全部集まりきれていないそうで、アイドルマスターのメールの多さにただ驚くばかりです。

当初Dolce Viteとの合体申込をしておりましたが、夜叉姫さんが辞退されたため単独での参加となります。 「Numerous Memories Ver. 0.765」発行は、サークル「おワットるP」となります。
本書に載っていないメールの情報も募集しておりますのでよろしくお願いします。



委託

Media Station「5回目の夏 -The Fifth Summer-」(C78)
今回表紙を描いていただいたKKSさんのサークル。設置店舗巡りのマンガレポート。

既刊
鳥取にアイマスを復活させた男たちの挑戦「アケマス!鳥取編」(C76)

スタンプ
名古屋オンリー「SHiNY SMiLE」律子スタンプ
「コミックマーケット76」涼ちんスタンプ
アーケードのリライタブルカードに押せるサイズのスタンプ。

DS「メイドイン俺」プレイアブル&通信配布
「あくのPをたおせ」「ゆきほにタッチ!」
思い出を使うと雪歩が一肌脱ぎます。
2010年09月01日(水)

AC「アイドルマスター」最後の日 小山Pの挨拶にナムコ中野が燃え上がった!


2010年8月31日、アーケード「アイドルマスター」のオンラインサービス最終日。

如月千早役の今井麻美さん、秋月律子役の若林直美さんとオンライン上で対戦できるイベントや、アーケードのプロデューサーである小山Pの挨拶などが行われるナムコ中野(プラボ中野から改名)に行ってきました。


続きを表示する 『AC「アイドルマスター」最後の日 小山Pの挨拶にナムコ中野が燃え上がった!』

2010年08月31日(火)

全国のゲーセン回って389店舗! アイドルマスター設置店舗巡り全国制覇達成!














アイドルマスター設置店舗巡り全国制覇達成!

アーケード「アイドルマスター」には今まで遊んだ設置店舗が携帯サイトでわかる「出勤簿」というシステムがあります。出勤簿や設置店舗Wikiを頼りに記録を録り、オンライン稼働で現存するアイドルマスターの設置店舗を巡り全国制覇をオンラインサービス1日前の8月30日に達成しました!

ある日突然撤去されたり、新しいお店が追加されたりして日々戦況が変わる中、トータルで389店舗という記録を達成することができました。同じ事務所「ヒァウィガッ!」所属で設置店舗巡り全国1位のおワットるPの記録は643店舗でそれには遥か及びませんが、私にとってアイドルマスターの5年間の集大成となります。

最初は名古屋や東京で細々とやってただけだったのに、ある日「北へ。」探訪のついでにおワットるPと北海道の設置店舗をほとんど回ったのがきっかけとなり、北海道やったら全国行くしかないよな!みたいなノリになって全国を巡る泥沼のプロデュース道が始まってしまいました。

スルッとKANSAI 2dayパスを落として和歌山の店舗を踏めなかったり、長野や大阪に行く時にそれぞれ寝坊して同行者に怒られたり、新潟行きの飛行機に乗り遅れたり四国に行く時カードを自宅に忘れたり、いろいろありましたが今ではよい思い出です。

札幌周辺はほとんどKONAKENの方々に案内していただいたり、当時最西端だったアーバンスクエア東長崎店は変人窟のたびさんに案内していただいたり、事務所メンバーの車をほとんどタクシー代わりに使ったり、山陰からなくなった設置店舗をプロデューサーと店長が協力して復活させたホビーショップレアリアの話が話題となったり。全国各地でたくさんのプロデューサーと出会うことができ、そしてお世話になりました。「日常を変えるゲーム」と銘打ち、正にその通り生活が激変するほど遊んだアーケード「アイドルマスター」に出会わせてくれたスタッフも含めて、アイドルマスターに関わる全ての方に御礼を言いたいと思います。すばらしい5年間を本当にありがとうございました。





以下で全国制覇ラストスパートの道のりをお伝えします。未だ猛暑続く8月最終週のことでした。

続きを表示する 『全国のゲーセン回って389店舗! アイドルマスター設置店舗巡り全国制覇達成!』

2010年08月23日(月)

765プロの事務員・音無小鳥さん(二十ちょめ歳)がついにアイドルマスターにデビュー!


順一郎 プロデュース
「おとなしことり」


765プロの事務員である音無小鳥さんがついに全プロデューサー待望のアイドルデビュー!……といっても、アイドルマスター2でプロデュース可能になった!というようなスクープではありません。

オンラインサービスの終了が8月31日に迫ったアーケードのアイドルマスターに、サイネリアや961社長が続々と参戦しておりましたが、先日ついに高木社長プロデュースの小鳥さんと思われしNPC(ノンプレイヤーキャラクタ)が登場!


続きを表示する 『765プロの事務員・音無小鳥さん(二十ちょめ歳)がついにアイドルマスターにデビュー!』

2010年08月08日(日)

NHK FM「今日は一日 ゲーム音楽三昧」のラストが「ギャラガ」だったわけ

今日は一日 ゲーム音楽三昧、曲目リスト
8月7日の正午から12時間に渡ってゲームミュージックをひたすら長し続ける「今日は一日 ゲーム音楽三昧」を聴きました。正直に申し上げれば放送前はあまり期待してなかったのですが、いざフタを開けて見たらシューティング祭りもあったりで完全なるオッサンホイホイっぷりに盛り上がりましたね。ときめきメモリアルの金月真美さんが登場したり「もっと!モット!ときめき」が流されて古傷がえぐられてる人も多数いたり。

最後を飾った曲がギャラガだったのは驚きまして、なんであえてギャラガなのかと思ったら、ゲームミュージックとしては初となるサウンドトラックの最後に収録されていた曲だからのようです。

実はね、さっきの曲は、世の中で一番最初に発売されたゲームミュージックのサントラの、一番最後の曲なんだよ。
ビデオ・ゲーム・ミュージック – Wikipedia
調べてみると1980年から1983年までのナムコのゲームミュージックを集めた「ビデオ・ゲーム・ミュージック」のラストがギャラガとなっています。

リクエストを反映してくれたおかげかかなりコアな曲もたくさんかかってタイムラインを見てもみんなハッスルしまくってましたが、最後にこんなネタを仕込んでくるとは脱帽モノでした。ダライアスバーストアナザークロニクルのロケテストで出かけていて最初から最後まで全部は聴けなかったのと、実現するか不明ですがパーソナリティの方々が高々と2回目やります!と言っていたので次回にも期待したいです。