"アーケード" タグ

2010年06月09日(水)

いよいよ大詰め!アイドルマスター設置店舗巡り 北関東編


かずぴーさんのアイドルマスター設置店舗巡りはいよいよ大詰め。事務所のまあささんに案内してもらって北関東攻めいくよー!


続きを表示する 『いよいよ大詰め!アイドルマスター設置店舗巡り 北関東編』

2010年05月27日(木)

アーケード「アイドルマスター」が2010年9月1日で終了 5年に渡る伝説の舞台に幕


アーケード「アイドルマスター」のオンラインサービスがいよいよ終了してしまう時が来たようです。am-netによるとアイドルマスターのネットワーク接続サービス終了の日時が2010年9月1日AM1:59に決まりました。

続きを表示する 『アーケード「アイドルマスター」が2010年9月1日で終了 5年に渡る伝説の舞台に幕』

2010年05月08日(土)

趣味をこじらせて秋葉原にレトロゲーセンを作った「ナツゲーミュージアム」に行ってきました。

秋葉原にグラディウス25周年イベントをやっているレトロゲーセンがあると聞きつけて、電気街からは少し離れたところにあるナツゲーミュージアムにやってきました。


続きを表示する 『趣味をこじらせて秋葉原にレトロゲーセンを作った「ナツゲーミュージアム」に行ってきました。』

2010年05月04日(火)

ギャラクシアン3も遊んだ! アーケードゲーム博物館計画のグラディウス25周年イベントに行ってきた。

アーケードゲーム博物館計画のグラディウス生誕25周年記念イベントに行ってきました。

場所がいまいちわからず通り過ぎたりもしましたが、真っ黒な倉庫にラーメン屋のてんしゃが目印です。ラーメン屋の隣にパックマンなどの筐体がのぞいているところが倉庫の入り口となっています。


続きを表示する 『ギャラクシアン3も遊んだ! アーケードゲーム博物館計画のグラディウス25周年イベントに行ってきた。』

2010年05月01日(土)

あのキューブラッシュが確実に越えられるなんて! ミカドの「グラディウスIII」20周年イベントに行ってきた。


11台のグラディウスIIIを刮目して見よ!



高田馬場ゲーセン・ミカドの「グラディウスIII 20周年企画第二弾 こうやって避けるのだ!2010」に行ってきました。

続きを表示する 『あのキューブラッシュが確実に越えられるなんて! ミカドの「グラディウスIII」20周年イベントに行ってきた。』

2010年03月03日(水)

PS3だけじゃなかった! 「アイマス」でも"うるう年"バグが発生!?


2010年3月2日、PS3がうるう年判定を正しく判定できないバグでPS3本体の日付が「2000/01/01」になり、ネットワークに接続できなかったりデータ破損などの障害が発生しましたが、PS3で全世界が大混乱に陥ったその裏で、アーケード用アイドルマスターも似たような不具合に見舞われていました。

例えば3月2日にプレイしたユニットを、携帯サイトで最終プレイ日を確認するとなぜか「2004/11/2」と表示されるらしく、またユニットを解散させた時にプロデューサーランクの最上位である「アイドルマスター」から陥落したという報告が寄せられています。




「アイドルマスター」の状態で本来なら降格させられない点数でも降格させられたり、基準を満たしても「アイドルマスター」に昇格できなくなっているようです。※昇格・降格の条件が間違っていたので修正しました。

アイドルマスターへの道


PS3のようにうるう年を誤認識しているのか、そもそもカレンダーが2010年2月までしかなかったんじゃないか(月のカウント6ビット説)など仮説が挙げられているようですが、はっきりとはわかっておらず現在でも対策はされていないようです。

「アイドルマスター」からの降格問題についてはユニットを解散させなければ大丈夫なようですが、新しいユニットが立ち上げられないので早急な対応を祈ります。ランキングで50位以内に入らないと昇格できなかった時代に比べれば簡単になりましたが、今でも600位以内に入らないと「アイドルマスター」には昇格できないため、降格させられたままだと面倒なことになりますね。




累計ファン数を「999999999」でカウンターストップさせたプロデューサーが出たのが原因で障害が発生したときもすぐに対応されたので焦らず待つのが吉だと思います。


※3月9日追記
アーケード「アイドルマスター」について、告知内容の訂正とカードデータの調査、修正対応のお知らせ
3月1日にプレイした人は着払いでカードを送ってデータの修正をするというアナウンスが発表されました。
2010年02月11日(木)

同人ゲームがゲーセンで遊べる日がやってくる


 先日の「ガイアの夜明け」で放送された『シリーズ「デフレと闘う」 第1弾 「スーパー特売品の攻防」』を見ました。

 スーパーの目玉商品にされやすく厳しい値下げ競争にさらされる納豆メーカーがデフレから脱却するための挑戦が紹介されていたのですが、その一例としてあの水戸納豆カレーが登場したので驚きました。




 「鋼鉄天使くるみ」「円盤皇女ワるきゅーレ」で知られる茨城県出身漫画家、介錯先生をキャラクタデザインに起用したり、トレーディングカードを入れて何個も買ってもらえるようにしたという仕掛けや、茨城県産納豆にこだわって作った納豆カレーを冬コミに売りに行く映像が流されました。3日目で見事完売を達成するのと同時にかつてない売上を経験し、「趣味の世界にデフレの影響はないことがわかった」という社長の一言がとても印象的でした。


 2010年3月21日から22日にかけて水戸で開催されるコみケッとスペシャル5in水戸では、ただ単に地方でコミケを開催するだけに留まらず、「コミケでまちおこし」をテーマにして、納豆カレーのようなコラボ商品を開発するなど様々な取り組みが行われるようですね。



 そうしたコみケッとスペシャル5in水戸の企画の1つとして、水戸のゲームセンターで同人ソフトを稼働させるイベントが開催されるそうです。


同人ゲームクリエーターを応援する部

 同人ゲームを筐体に入れてゲームセンターで稼働させるという企画で、茨城県を中心に全国で娯楽施設を運営するPLABIという会社が行います。時間貸し制で好きなゲームが遊べるというシステムで、サークル側は売上の30%から配分を受け取ることもできるそうです。

 原著作者のガイドラインを満たしていれば二次創作も可能というのも興味がそそられます。同人ゲームを提供するサークルを2月28日まで募集しています。





企画を行うゲームセンターは以下の2店舗。

プレビジョイカム水戸駅前店
茨城県水戸市宮町1-2-4水戸マイムビル1階

プレビジョイカム那珂店
茨城県那珂市菅谷1593-8

 プレビジョイカム水戸駅前店はコミケ会場に近いのでアクセスしやすいと思います。プレビジョイカム那珂店は会場から10キロくらい離れていますが、サイトを見るとクリスマスにコスプレコンテストを開催するようなお店のようです。





すでにこの企画に参加表明をしているサークルがあったので紹介します。


サークル夢ソフト「電装天使ヴァルフォース」

 バーチャロンをフューチャーした対戦型3Dアクションシューティングゲームで、ロボットではなく美少女のヴァルキリーが戦います。ヴァルキリーの風凪アイ黒羽ナガレが、「トリガーハート エグゼリカ」のエグゼリカとフェインティアにそっくりじゃないか。

4Gamer.net、インディーズゲームの小部屋:Room#117「電装天使ヴァルフォース」







サークルCyberGeo「EUREKA(エーヴィリカ)」

 こちらは全年齢の女性向けファンタジーBLアドベンチャーだそうで、アドベンチャーゲームがゲーセンでどこまで遊べるのか気になります。

コみケッとスペシャル5in水戸企画参加 – EUREKA Blog




 「同人ゲームをゲームセンターに設置して広く遊んでもらおう!」というのはなかなか面白い企画ではないでしょうか。同人ゲームが筐体で動く姿がどんなものになるのか楽しみです。ゲームセンターも不況の風にさらされる中で、「コみケッとスペシャル5in水戸」が掲げるまちおこしの企画の1つとして成功するよう応援したいと思います。
2010年02月07日(日)

「怒首領蜂が失敗したら業界から去ろうと思った」 IKDさんケイブで弾幕を作り続けた15年


アルカディア2010年3月号でケイブ15周年特集をやっています。




 数々のシューティングメーカーの社長やわっしょい!の人たちからコメントも寄せられた8ページにもわたるケイブ大特集、その実態はケイブシューティングの仕掛け人といえファンにも絶大な支持のあるIKDさんのロングインタビューで占められていてほとんどIKDさん特集となっています。



 IKDさんが最も印象に残っている作品はやっぱり「怒首領蜂」だそうで。現在よりもアーケードゲームが元気で、制作期間も余裕があり、調整もトコトンやれたので自分の作りたいものが作れたゲームなんだとか。

 IKDさん自身が絶対面白いと感じつつも、当時あんなに弾を出しているゲームはなかったため、市場に受け入れられるか不安もあり、もし失敗したら自分は感覚がズレているのでゲーム作りを辞めて業界から去ろう、とさえ思っていたそうです。

 その後のケイブシューティングの発展を見て、もし怒首領蜂が妥協してもっと弾幕を抑えていたものになっていたら、もし市場に受け入れられなかったらと考えるとちょっと恐ろしくなってきました。


 ケイブシューティング独特のバランスや世界観についてや弾幕シューティングのフォーマット誕生について、一貫して面白さを追求していくIKDさんの挑戦や思想が語られていて読み応えは十分。「しぬがよい」とか火蜂のバリアの話にも触れられています。他には15年もの間に出されたケイブシューティングの1つ1つについてIKDさんの「ちょっと裏話」も載っていて、アルカディアのシューティングの記事ではかなり充実した内容に仕上がっていると思いますので、まだの人はチェックしてみることをオススメします。
2010年01月05日(火)

キャッツアイビッグ東苗穂でアウトラン、アフターバーナー、スペースハリアーなど大型筐体祭り

キャッツアイビッグ東苗穂がおかしいことになっている件
キャッツアイビッグ東苗穂店で時間料金制のレジャスポにレトロゲームコーナーができて、アウトラン DX筐体、アフターバーナー ダブルクレイドル筐体、スペースハリアー DX筐体などの大型筐体が多数設置されているそうです。







スペースハリアー、アフターバーナー。


パワードリフト、ギャラクティックストーム。


WGP、アウトラン。

おいおい、昔キャッツアイ苫小牧店にいた筐体たちじゃないか!



「どっかで見たことあるなー」と写真を漁ったら2005年11月に北海道に行った時のが見つかりました。隅っこの陽の当たらないような場所にひっそりと置かれてたのでそのうち捨てられちゃうんじゃないかと心配してたら、今も大切に使われているみたいで何よりです。







そもそもあずささんと記念すべきファーストキスをケイケンした事務所でもあるキャッツアイ苫小牧店を忘れるはずがない!


そういえばこの時KONAKENのお二人に札幌周辺のアイドルマスター設置店舗を案内していただいて「北海道でやったら全国行くしかないよな!」みたいなノリになって泥沼のプロデュース街道へ突入したんだっけなあ。一緒に回ったおワットるPがその後、日本で始めて全店制覇を成し遂げてバンダイナムコから表彰され、「遠征神」と呼ばれようになるとは当時私も本人も思いもしませんでした。参考

レトロゲームを大切にするし、かつてはアイドルマスター設置店舗も多かったし、キャッツアイいいところ。



レジャスポ│ビッグ東苗穂店-アイテム紹介
早い物勝ち!!壊れたら終了!

2009年12月29日(火)

鉄拳が好きすぎてALL.NET契約しちゃった島根県の「今出屋鉄拳塾」が14年の歴史に幕


山陰で有名な鉄拳しかないゲーセン「今出屋鉄拳塾」が閉店してしまうそうです。


今出屋鉄拳塾掲示板
掲示板のお客様へお知らせスレで1月初旬をもって営業を終了してしまうとのアナウンスが。

今出屋鉄拳塾インフォメーション
「今出屋鉄拳塾」は鉄拳が大好きでファンを大切にする姿勢によって鉄拳界では有名店舗だそうで、アルカディアクーポンにも名前を連ねています。
鉄拳2の頃に趣味が高じて「今出屋ゲームコーナー」として始めたのがきっかけなんだそうですが、鉄拳5でオンライン化の波が押し寄せた時に思い切ってネットワーク契約をしたんだそうです。



山陰最後のアイマス、プラボ鳥取閉店にPが集結
2009年2月28日に山陰で唯一のアイドルマスター稼働店だったプラボ鳥取が閉店する。
「なんとかしてアイドルマスターを山陰に復活させることはできないだろうか」と奮い立つパイタッチの伝道師ドゲラザクPに連れられ、鉄拳が好きすぎてALL.NETを契約しちゃった男たちがいるという噂の今出屋鉄拳塾に行ってお話を伺ってきた時の様子をお伝えします。

プラボ鳥取閉店前日のことでした。

続きを表示する 『鉄拳が好きすぎてALL.NET契約しちゃった島根県の「今出屋鉄拳塾」が14年の歴史に幕』