"東京" タグ

2010年11月21日(日)

手で遊べるジェスチャ検出型シューティングゲーム「PAC-PAC Petit」を遊んでみた。

2010年11月20日(土)

ゲーマー力が試される世界初のインベーダー筐体型電子ブックリーダーが登場! Make: Tokyo Meeting 06


東京工業大学で11月20日から2日間開催の「Make: Tokyo Meeting 06」に行ってきました。

個人や企業が作成した電子工作などの独創的な展示物が数多く見られるこの「Make: Tokyo Meeting 06」で特に気になったのが、ニコ生企画放送局で公開されていた「ぼくの考えた電子書籍展」。その中で入口付近にあって度肝を抜かれたのが、ゲームセンターで昔懐かしのテーブル筐体型電子ブックリーダー「アーケードブック」。

続きを表示する 『ゲーマー力が試される世界初のインベーダー筐体型電子ブックリーダーが登場! Make: Tokyo Meeting 06』

2010年10月05日(火)

つばさんぽ柴又帝釈天参道 つば九郎の占うスワローズの来シーズンは?

2010年09月25日(土)

ヤクルトスワローズのつば九郎にヘッドロックされたでござるの巻

2010年09月01日(水)

AC「アイドルマスター」最後の日 小山Pの挨拶にナムコ中野が燃え上がった!


2010年8月31日、アーケード「アイドルマスター」のオンラインサービス最終日。

如月千早役の今井麻美さん、秋月律子役の若林直美さんとオンライン上で対戦できるイベントや、アーケードのプロデューサーである小山Pの挨拶などが行われるナムコ中野(プラボ中野から改名)に行ってきました。


続きを表示する 『AC「アイドルマスター」最後の日 小山Pの挨拶にナムコ中野が燃え上がった!』

2010年08月23日(月)

765プロの事務員・音無小鳥さん(二十ちょめ歳)がついにアイドルマスターにデビュー!


順一郎 プロデュース
「おとなしことり」


765プロの事務員である音無小鳥さんがついに全プロデューサー待望のアイドルデビュー!……といっても、アイドルマスター2でプロデュース可能になった!というようなスクープではありません。

オンラインサービスの終了が8月31日に迫ったアーケードのアイドルマスターに、サイネリアや961社長が続々と参戦しておりましたが、先日ついに高木社長プロデュースの小鳥さんと思われしNPC(ノンプレイヤーキャラクタ)が登場!


続きを表示する 『765プロの事務員・音無小鳥さん(二十ちょめ歳)がついにアイドルマスターにデビュー!』

2010年08月14日(土)

この一滴が最高のしあわせ 「ウィンディアのかなり濃いお小水」がついに発売! 恐怖!ケケケのケイブ屋敷


2009年夏のケイブ祭り「監獄ケイブ祭り!来たら…逮捕しちゃうぞ」のグッズとして告知されるも発売されなかった「ウィンディアの小水(こみず)」が1年越しでついに登場!

さすがにヤバすぎて自粛したんじゃないかと思っていたら「満足のいく濃さ、量の抽出を果たし、販売の運びとなりました。どうぞ心ゆくまで深い味わいをご堪能ください。」と書かれているので納得がいくまで調整してたからなんですね!


続きを表示する 『この一滴が最高のしあわせ 「ウィンディアのかなり濃いお小水」がついに発売! 恐怖!ケケケのケイブ屋敷』

2010年07月24日(土)

成田スカイアクセス 新型スカイライナーのついでに成田空港周辺を探検する


先週の日曜はJ-P01さんと志摩さんに連れられて成田空港へ行ってきました。


続きを表示する 『成田スカイアクセス 新型スカイライナーのついでに成田空港周辺を探検する』

2010年07月17日(土)

「あそこは正直、深い意味はないんです」 ゼビウスの地上絵の真実が明らかに!

2010年07月16日(金)

幻のサターンソフト「制服~ハイスクールカウントダウン」の制服まで飛び出した「ゲームサイドありがとう祭り」レポート


当日配布されたペーパー。

7月11日に開催された「ゲームサイドありがとう祭り」の大まかな様子を先日紹介しましたが、今回は15時から21時頃まで行われた編集部・ライター・作家陣によるトークショーの内容をお届けします。

続きを表示する 『幻のサターンソフト「制服~ハイスクールカウントダウン」の制服まで飛び出した「ゲームサイドありがとう祭り」レポート』