"艦これ史跡探訪" タグ

2015年01月22日(木)

アニメ艦これ第3話で史実を参考にし轟沈もありうると明示したのはとても大きいと思う


TVアニメ「艦隊これくしょん -艦これ-」第3話 W島攻略作戦!で吹雪たちが戦ったW島(うとう)は、第2話で予想したとおりに史実のウェーク島攻略作戦が元ネタとなっていた。

続きを表示する 『アニメ艦これ第3話で史実を参考にし轟沈もありうると明示したのはとても大きいと思う』

2015年01月15日(木)

アニメ艦これ第2話のどうでもいい細かいこと



アレイからすこじまの魚雷積み込みクレーン

TVアニメ「艦隊これくしょん -艦これ-」第02話「悖らず、恥じず、憾まず!」の冒頭で吹雪が早朝ランキングしていた場所。クレーンが映っていたので呉のアレイからすこじま公園に残る魚雷積込み用クレーンが似てるんじゃないかと。

続きを表示する 『アニメ艦これ第2話のどうでもいい細かいこと』

2014年12月27日(土)

足柄と同じ主砲がタイに保存されている?赤城と加賀のお古?【海防艦トンブリ】


海防艦トンブリの艦橋と主砲

1944年12月26日の礼号作戦に参加した重巡洋艦という関連で2014年同日に艦隊これくしょんの足柄改二が実装。今日は足柄とは一見関係なさそうなタイ王国の話を。

続きを表示する 『足柄と同じ主砲がタイに保存されている?赤城と加賀のお古?【海防艦トンブリ】』

2014年12月20日(土)

[C87]タイに"まるゆ"のお姉さん?サハリンの鈴谷艦内神社を巡る「海外艦光」


冬コミ新刊 艦これ史跡探訪本「海外艦光」

4鎮守府を紹介した艦これ史跡探訪本「提督の辿り着く場所」、真珠湾攻撃やミッドウェー海戦、台湾に残る史跡を紹介した「真珠湾とミッドウェーに臨む」に続き、「海外から見た艦これと太平洋戦争」第二弾!
新刊「海外艦光」
オフセットB5サイズ
オールフルカラー32ページ
表紙絵: GUNP
タイ語サポート: DarkNeon

特集
・タイ王国
練習艦メークロン(HTMS Maeklong)
海防艦トンブリ(HTMS Thonburi)
マッチャーヌ級潜水艦(HTMS Matchanu class submarine)
タイ海軍博物館、海軍士官学校
プラチュラチョームクラオ要塞

ロシア ウラジオストク(とハバロフスク)
ヴェールヌイの眠るカラムジナ島海域
ロシア太平洋艦隊司令部
潜水艦S-56博物館
太平洋艦隊歴史博物館
要塞博物館、赤軍博物館

ロシア サハリン(旧樺太)
鈴谷の艦内神社・樺太神社と名前の由来・鈴谷川
ソ連の栄光広場と勝利広場
旧樺太庁博物館(サハリン州立郷土博物館)
王子製紙工場の廃墟など70年以上残る樺太時代の歴史建造物

・ドイツ海軍記念館
プリンツ・オイゲンのスクリュー
潜水艦U995博物館

艦これ実装有力候補?日本からタイへの輸出艦


第二次世界大戦を枢軸側として日本と共に戦ったタイには、日本から輸出されタイ海軍近代化に貢献した艦が今でも残されている。日本なら駆逐艦に相当しそうなスループ・練習艦メークロン、海防艦トンブリ、マッチャーヌ級潜水艦、艦これにも出てくる20.3cm連装砲や毘式40mm連装機銃などを紹介。


海防艦トンブリと唯一残る20.3cm連装砲


川崎重工神戸造船所で建造された海防艦トンブリ。王朝の名前がつけられ日本なら戦艦大和に相当するような艦。世界で唯一外装まで含めて陸上に姿を留める妙高型と類似する20.3cm連装砲を海軍士官学校で見る。


まるゆのお姉さん?潜水艦マッチャーヌ

陸軍の輸送艦で艦これでも特殊な扱いとなっている「まるゆ」。三菱重工で建造されたマッチャーヌ級潜水艦は設計図が陸軍に提出されまるゆ設計の参考にされたと言われている。そのマッチャーヌの艦橋と機銃が残るタイ海軍博物館プラチュラチョームクラオ要塞を紹介。


ヴェールヌイの過ごしたロシア太平洋艦隊


戦後賠償としてソ連に引き渡された響。ヴェールヌイの過ごしたロシア太平洋艦隊のウラジオストクを歩き、標的艦として沈んだカラムジナ島を上空から眺める。


海外で唯一、鈴谷の艦内神社と鈴谷川

日本各地の神社から守護神として軍艦内に設けられた艦内神社。海外で唯一でサハリンに残る鈴谷の艦内神社・樺太神社と名前の由来となった鈴谷川、70年以上もその姿を留める樺太時代の歴史建造物から日本時代の面影をたどる。


プリンツ・オイゲンの遺品

プリンツ・オイゲンの元ネタと唯一ドイツに里帰りしたスクリューを見よう
ドイツ海軍記念館に里帰りしたプリンツ・オイゲンのスクリュー、Uボート・U995を見る。写真以外は上記記事とほぼ同内容で弊サイトを見ていない人向けに再編集したものです。


国の威光を見る、艦の威光を見る


艦これには海防艦の実装も予定されているそうで、メークロン、トンブリ、マッチャーヌ、U-995いずれもいつ実装がきてもおかしくない艦として取り上げています。また、重巡にとりあえず載せておく20.3cm連装砲など艦これにも出てくる兵器も多数紹介しています。戦前の日本艦がほぼ残っていない中で、巧みに世界情勢を乗り越えて今に当時の日本艦の面影を残す艦を大切に保存してくれているタイに感謝しなければならないと思いました。

自衛隊の潜水艦をオーストラリアへ輸出する話が議論されていますが、潜水艦の輸出自体は初めてではなく、戦前に行われていました。サハリンには鈴谷の艦内神社の一部が今でも残され70年前の姿を残す建物が数多くありますが、サハリンがソ連ロシアの極東開発から取り残されたため残っているという側面も強く、多くはきちんと管理されないままとなっています。

「観光」とは「その国の威光を観る」という意味を示す字です。今回はそれに加えて「海外艦に光を!」ということで、海外から艦これ、太平洋戦争、また上記の問題などについて知り、考える材料になったらと思いを込めて作成しましたのでお手にとっていただけたら幸いです。


スペース


コミックマーケット87
サークル「さざなみ壊変」
12月30日(火) 3日目 西に-04b
Comike Web Catalog

委託
12月29日(月) 2日目 東B-52a「龍尾乃路」(Web Catalog)
兵学校入学から元帥まで提督キャリアパス解説本「提督の履歴書」を頒布。

委託

とらのあな(店舗在庫検索)
メロンブックス
COMIC ZIN
2014年11月22日(土)

【艦これ】プリンツ・オイゲンの元ネタと唯一ドイツに里帰りしたスクリューを見よう


プリンツ・オイゲンの模型。

艦隊これくしょんの2014年秋の期間限定海域「発動!渾作戦」。E-3の第三次渾作戦をクリアすると、第二次世界大戦を生き抜き旧日本海軍の雪風に並ぶような幸運艦と言われるドイツの重巡洋艦プリンツ・オイゲンが手に入るが、このプリンツ・オイゲンのスクリューがドイツに残されている。

続きを表示する 『【艦これ】プリンツ・オイゲンの元ネタと唯一ドイツに里帰りしたスクリューを見よう』

2014年11月07日(金)

艦これアニメは1999年以前?呉鎮守府&海軍兵学校と比較してみよう


艦隊これくしょん -艦これ- 先行PV第弐弾 – YouTube

TVアニメ艦隊これくしょんの先行PVによって物語の舞台となる鎮守府の様子が公開。かつて呉鎮守府だった庁舎などが登場しているようなので実際と比較してみた。
続きを表示する 『艦これアニメは1999年以前?呉鎮守府&海軍兵学校と比較してみよう』

2014年08月13日(水)

【艦これ】空母棲姫、中間棲姫、E-6の元ネタはこれっぽい?【AL/MI作戦】


艦隊これくしょんの期間限定海域「AL作戦/MI作戦」。ミッドウェー海戦をモチーフとしたイベントで機動部隊の旗艦・赤城や索敵を行った利根に専用のセリフがあってなかなか燃える展開の本イベント。

続きを表示する 『【艦これ】空母棲姫、中間棲姫、E-6の元ネタはこれっぽい?【AL/MI作戦】』

2014年08月09日(土)

[C86]海外から見た艦これ史跡探訪本「真珠湾とミッドウェーに臨む」


新刊「真珠湾とミッドウェーに臨む」
オフセットB5サイズ
オールフルカラー24ページ
表紙絵: 青桐

特集
・ハワイ真珠湾周辺
戦艦ミズーリ記念館(BB-63)
戦艦アリゾナ記念館(BB-39)
潜水艦ボウフィン(SS-287)
太平洋航空博物館

ダイヤモンドヘッド要塞、バレット要塞
ハワイ陸軍博物館
国立太平洋記念墓地
ミッドウェー諸島上空

・ロサンゼルス
チノ航空博物館(Planes of Fame)
全米日系人博物館

・横須賀周辺
米海軍横須賀基地(横須賀鎮守府&海軍工廠庁舎、ドライドック)
横須賀鎮守府司令長官官舎
浦賀ドック、川間ドック
横浜船梁1号、2号ドック

・台湾高雄
紅毛港保安堂
鳳山無線電信所


前回の冬コミで4鎮守府を紹介した艦これ史跡探訪本「提督の辿り着く場所」に続き、夏コミでは「海外から見た艦これと太平洋戦争」特集!



艦これ第1回イベント「敵艦隊前線泊地 殴り込み」のモデルと思われる真珠湾攻撃、そして2014年夏イベント「AL作戦/MI作戦」のミッドウェー海戦に関連してアメリカ・ハワイの真珠湾を中心に海外の艦これ&太平洋戦争史跡を紹介!

艦これの敵・深海棲艦には連合国軍をモチーフにしたと思われるものが多数いる中で、アメリカの戦艦や潜水艦は実際どんな感じだったのか。またミッドウェー海戦で赤城、加賀、飛龍、蒼龍を沈めたSBD、大和や武蔵と戦ったTBM/TBFなどの戦闘機・艦爆・艦攻を日本の零戦や彗星などと併せて掲載。AL作戦/MI作戦E-6のモデルと思われるドーリットル空襲を再現した展示も。



真珠湾とミッドウェー上空の他にも、ロサンゼルスで多数の飛行可能な戦闘機等を有し零戦里帰りプロジェクトも進むチノ航空博物館、一般では普段入れない米海軍横須賀基地に残る横須賀鎮守府庁舎や数多くの艦艇を建造・修繕したドライドック群、台湾の高雄で日本の軍艦を祀る紅毛港保安堂、旧日本海軍の施設が文化財として残る鳳山無線電信所など多数。


掲載した戦闘機などの航空機

零式艦上戦闘機二一型 (三菱 A6M2)
零式艦上戦闘機五二型 (三菱 A6M5)
彗星一一型 (愛知航空機 D4Y)
九九式艦上爆撃機 (愛知航空機 D3A2)
一式陸上攻撃機 (三菱 G4M1)
雷電 (三菱 J2M3)
秋水 (三菱 J8M1)

F4F-3 ワイルドキャット
F4U-1A コルセア
SBD ドーントレス
TBM-3 / TBF アベンジャー
B-25 ミッチェル

P-38J ライトニング
P-40 ウォーホーク
P-47G サンダーボルト
P-51D マスタング
B-17E フライング・フォートレス

艦これにも登場する零戦や彗星に加えて、陸海軍共同開発なので今後実装されたらあきつ丸にも載せられるかもしれないロケットエンジン戦闘機・秋水など日米陸海軍の航空機を多数紹介。


真珠湾の日本人の少なさに絶望したので艦これに便乗してでもいいから真珠湾攻撃や日系人の戦いについて知ってほしいと思った。


ハワイに行って驚いたのは、ワイキキビーチ周辺には日本人観光客は腐るほどいるのに、真珠湾に行くと白人や団体の中国人ばかりで日本人がほとんどいないことでした。ただ戦争や原爆の悲惨さしか伝えない日本の戦争教育とは違って、真珠湾攻撃を受けたハワイの展示は冷静に捉えて中立的に紹介しているにも関わらず、ほとんどの日本人はこれを見ずにリゾートだけ楽しんで帰ってしまうという悲しい現実を目の当たりにして、ハワイを中心とした太平洋戦争の歴史をなんとしてでも多くの人に知ってほしいという思いで書きました。知識としては入門書レベルのことしか書いてありませんが実際に見て歩いた豊富な写真で解説しています。

真珠湾攻撃で戦争が始まりましたが、同時にハワイや西海岸に多かった日系人は差別や強制収容されることになり、そうなりつつも祖国(アメリカ)のために日系二世の部隊が多大な犠牲を払いつつも全米最多の勲章を獲得するほど活躍し、戦後は差別に打ち勝ちアメリカ社会のために貢献した苦難の歴史をほとんどの日本人は知りません。

台湾にはなぜか日本の軍艦を祀る社があり日本人だとわかるととても丁寧に対応してくださり、旧日本海軍の無線電信所は保存に難があるものの文化財として大切に残してくれています。

こうした艦これとは直接関係ない部分も含めて海外で見てきたことをお伝えできればと思います。


スペース

コミックマーケット86
サークル「さざなみ壊変」
8月17日(日) 3日目 西ま-18a
Comike Web Catalog twitcmap


[C86]美希が撮影するハリウッドに行ってきたよ。「ろけます!映画&ハワイ編」
もう1冊の新刊はアイドルマスターのアニメ映画とシンデレラガールズのハワイの舞台探訪になります。


委託

とらのあな(店舗在庫検索)
メロンブックス
COMIC ZIN


補足

空母棲姫、中間棲姫、E-6の元ネタはこれっぽい?
AL作戦/MI作戦の開始が入稿後だったためイベントとの関連付けをこちらで行っております。
2014年07月08日(火)

艦これオンリーと一緒に回りたい舞鶴の鎮守府&近代遺産まとめ


舞鶴赤れんがパーク

7月13日に京都府舞鶴市赤れんが倉庫5号棟で艦隊これくしょんオンリー同人即売会「砲雷撃戦!よーい!十一戦目」が開催。舞鶴でのオンリーは2回目で、今回はARを使ったツアーも企画されているようで。艦これオンリーと一緒に回りたい呉・江田島の鎮守府&戦争遺跡まとめに続いて冬コミ新刊で紹介した舞鶴周辺の鎮守府&海軍工廠関連の近代遺産をまとめて紹介。
続きを表示する 『艦これオンリーと一緒に回りたい舞鶴の鎮守府&近代遺産まとめ』

2014年06月26日(木)

艦これオンリーと一緒に回りたい呉・江田島の鎮守府&戦争遺跡まとめ


旧呉鎮守府庁舎

2014年6月29日に艦隊これくしょんオンリー「砲雷撃戦!よーい!10」が広島県江田島市の海友舎で開催。スタンプラリーや呉空襲&陸奥記念館ツアーも行われるようで、よい機会なので実際に訪れて歴史を知り考えるきっかけになればと冬コミ新刊で取り上げた呉と江田島周辺の太平洋戦争関連史跡と近代遺産をまとめて紹介。
続きを表示する 『艦これオンリーと一緒に回りたい呉・江田島の鎮守府&戦争遺跡まとめ』