スカイマーク那覇–宮古2800円でストラトス・フォーの下地島へ行こう!


2011年9月15日から普通運賃5800円、最安2800円という驚きの価格でスカイマークが那覇–宮古路線に参入。

アイドルマスター舞台探訪本「ろけます! Vol.2」にも書きましたが2800円って伊織の初ギャラでおつりがくるんですよ!これまでJALとANAのグループの2社で馴れ合っていた路線にスカイマークが殴りこみをかけて激安戦争へと突入しました。




沖縄のアイドルマスターオンリー「バケーション・ウィズ・ユー!」の後に宮古島へ。

那覇空港は2階が出発ロビーになっており、一番端っこのスカイマークのカウンタにたどり着くと、「宮古・名古屋便ご利用のお客様は1階郵便局裏第2カウンタへ」というような張り紙が。こちらは「羽田・福岡・神戸専用」のようです。




到着ロビーである1階の隅っこへ行くと郵便局があるのですが、その更に奥にスカイマークの宮古便と名古屋便の手続きカウンタを発見。

ギリギリだったら迷って乗り遅れるところだったわ!と思いつつ、これが安さの理由の1つか、と納得しつつチケットを発券。




ハプロケツアーのみんなと別れて1人で19:05の便を待っていると搭乗ゲートが変更になり、定刻から10分ほど遅れて搭乗がようやく開始。




宮古空港。

搭乗率は8割くらいでかなりの混雑。おもしろなお客様もいらっしゃらずいたって平和なフライトでした。

結局、宮古空港へは15分ほど遅れて到着。宿泊するドミトリーの方に送迎していただいたので「遅れてすみません」と謝ると「いつものことですよー」と言われました。スカイマークの那覇–宮古路線は5往復10便。おそらく1つの機材をピストンしているのでどこかで遅れると全部後に響くのでしょう。




アイドルマスターモバイルエリアゲーム日本最南端&最西端の「宮古/石垣エリア」を制覇!




翌日はストラトス・フォーの舞台探訪で下地島を一周。

必ずいつか行きたいと思っていた下地島、航空機が着陸してすぐ離陸するタッチアンドゴーが間近に見られる日本で唯一のスポットとしても有名。




宮古諸島の平和は「宮古島まもるくん」が見守っているよ!

宮古島中にこのような警察型人形が立っており、クローン技術により現在は19人兄弟だとか。夜間に車のヘッドライトで照らされたまもるくんは不気味すぎておしっこもれそうでしたが、おみやげ用ちんすこうのパッケージにもなり愛されているようです。


成田シャトルの980円やピーチの250円などもっと安くてセンセーショナルな価格がたくさん発表されましたが、那覇–宮古は一時的な値下げではなくしばらくは続くようなのでまた行きたいです。JALとANAグループ会社の便も対抗して最安2900円に値下げしたものの、帰りの便にANAを利用したら2割くらいしか乗ってなかったので減便とかにならないか心配になるレベルでした。石垣への誘致も行われているようなので石垣にスカイマークが就航したらあずまんが大王の修学旅行の西表島なんかに行きやすくなるので期待したいところ。