2010年07月13日(火)

これでHDDの負担を減らせる! サンディスクの「Xbox360 USBフラッシュメモリ」を使ってみた。


サンディスクのXbox360 USB フラッシュメモリ 8GB
をいただいたので使ってみました。





1ヵ月分のXbox LIVEゴールドメンバーシップも同梱。

分厚さはUSBの端子部分の厚さとほぼ同じで、Xbox360にしては薄いな!と驚きましたよ。
Xbox360本体には前2つ、後ろに1つUSB端子がありますけど、前に2つもついていることに今日初めて気がつきました!




Xbox360には何もしなくても挿すだけで認識。

システム領域を取られて8GBのうち実際に使えるのは6.9GBでした。




ハードディスクのデータの移動は、移動先のメモリーユニットを選択するだけ。

ゲームのインストールだけはさすがにできないようですが、それ以外のファイルは全部移動できました。
あまり速度は良い方ではないようで2.6Gのファイルを移動するのに体感で10分くらいかかったように思います。
PCのデータとの共有はできないのでPCで使う時は別途フォーマットするしかありません。

データのバックアップや、データを移して少しでもハードディスクの負担を減らすのには使えそうです。
普通のUSBメモリでも使えるようなので、面倒な人やXbox360推奨品にこだわる人にはオススメといった感じでしょうか。

それにしてもXbox360のメモリーユニットはいったい何だったのか。
Permalink | ゲーム | ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る