2011年11月18日(金)

またしても新たな"ドリームキャスト最後のSTG"が登場!「Sturmwind」12月22日発売決定!



まだまだ終わらないドリームキャスト 新作STG「高速ストライカー」12月21日発売決定!
去年に「高速ストライカー」というネオジオのSTGがドリームキャストに移植されるという話をしましたが、あれから1年、またしても新たなドリームキャストのSTG「Sturmwind(シュトゥルムウインド)」が12月22日発売決定。

開発はDURANIKというところで「高速ストライカー」のNG:DEV.TEAM.とは別のドイツの制作集団なんでしょうか。「Sturmwind」の"sturm"は英語で"storm"になるので「ストームウインド」になります。MIL-CD対応のドリームキャストで動作可能。

主な要素
・全16ステージ、難易度3種類
・キー配置やスクリーン位置調整可能
・複数の武器
・20以上の巨大ボス、数百種類の敵
・FMVイントロ
・2D/3Dハイブリッドエンジン
・解像度640×480
・PAL50、PAL60、NTSC、VGA(要アダプタ)対応
・リージョンフリー、MIL-CD対応のドリームキャストならどれでも作動
・CDDAサウンド
・ゲームパッド、アーケードスティック(アナログ/デジタル)、VMU、ランブルパック(設定変更可能)をサポート
・インターネットWEBコード ハイスコア表
・アンロックコンテンツ付き実績システム



画像はプレスリリースより。

通常版。



限定版は化粧箱に以下が付属。

・「The Final Score」サウンドトラックCD
・1/72 Sturmwind 3Dモデル
・テクニカルガイドブックレット



通常版は34.95ユーロ、限定版は69.95ユーロ。今は円高なので限定版で7000円とちょっとでしょうか。redspotgames online shopでペイパルやVISAなどのクレジットカードを用いて購入でき日本への配送が可能。Play-Asia.comは今のところ検索してもヒットせず。

かつて「アンダーディフィート」や「トリガーハートエグゼリカ」などがドリームキャスト最後のSTGの座を争っていたこともありましたが、「Last Hope Pink Bullets」「LUX」「高速ストライカー」などの海外勢が、発売から10年以上経ったドリームキャストで非公認ながら今も新しいSTGを続々と出てくるのはうれしい限り。

Permalink | ゲーム | , ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る