"DC" タグ

2013年04月07日(日)

新作ドリキャスSTG「Sturmwind」のボスキャラがぬいぐるみ化でかわいくなりすぎ



ドリームキャスト15周年の今年、新作STG「Sturmwind」が4月24日発売!

ドイツのDURANIKが放つドリームキャストの横スクロールSTG「Sturmwind」に早くもグッズ化が決定。「Strumwind」のジャケット絵にもなっているタコ状のボスキャラ「Krakor」がぬいぐるみとして登場。






タコのというより火星人っぽくも見え、デフォルメされてずいぶんかわいらしい感じに。

高さ40センチで触手を伸ばすと45センチにもなり、水での洗濯が可能。

Krakorぬいぐるみはredspotgames online shopで25ユーロで販売。プレイアジアでは、「The Final Score」サウンドトラックCD、1/72 Sturmwind 3Dモデル、テクニカルガイドブックレットがつく限定版にKrakorぬいぐるみも付属。

「Sturmwind」は2013年4月24日発売予定で、MIL-CD対応のドリームキャストで動作可能。


(C)redspotgames
2013年03月23日(土)

ドリームキャスト15周年の今年、新作STG「Sturmwind」が4月24日発売!


Dreamcast – Sturmwind – Played on Hard – YouTube

1998年11月27日に発売し今年で15周年を迎えるドリームキャストに新たなソフトが登場。ドイツのスタジオDURANIKが放つ横スクロールSTG「Sturmwind」が4月24日発売。




限定版のパッケージ。

「Sturmwind」は2011年に紹介済みであったものの、発売延期したのか発売日の発表があってから1年以上経ってから出ることに。通常版限定版共にプレイアジアでもうすぐ予約開始。

今年は他に「DUX」という横STGを出していた海外のスタジオHUCASTが「The Ghost Blade」という縦STGを年内に出すようなので、ドリームキャスト15周年という縁起の良い年に大いに盛り上がりそうだ。
2012年05月12日(土)

ドリームキャスト最後のソフトはいったいいつまで出るんだ!今度はACT「ガンロード」

また新たなドリームキャスト最後のソフトが登場!「高速ストライカー」「Last Hope」などのSTGを作っていたドイツのNG:DEV.TEAM.が「ガンロード」というアクションを開発。発売は6月4日でネオジオのMVSやAESはすでに発売済みのようです。

続きを表示する 『ドリームキャスト最後のソフトはいったいいつまで出るんだ!今度はACT「ガンロード」』

2011年11月18日(金)

またしても新たな"ドリームキャスト最後のSTG"が登場!「Sturmwind」12月22日発売決定!



まだまだ終わらないドリームキャスト 新作STG「高速ストライカー」12月21日発売決定!
去年に「高速ストライカー」というネオジオのSTGがドリームキャストに移植されるという話をしましたが、あれから1年、またしても新たなドリームキャストのSTG「Sturmwind(シュトゥルムウインド)」が12月22日発売決定。

続きを表示する 『またしても新たな"ドリームキャスト最後のSTG"が登場!「Sturmwind」12月22日発売決定!』

2010年12月09日(木)

まだまだ終わらないドリームキャスト 新作STG「高速ストライカー」12月21日発売決定!

日本では2007年3月8日発売の「カラス」で終止符を打ったドリームキャスト対応ソフトに新たなシューティングが登場!

続きを表示する 『まだまだ終わらないドリームキャスト 新作STG「高速ストライカー」12月21日発売決定!』

2010年11月27日(土)

ドイツ製ネオジオSTG「高速ストライカー」が弾数8倍のVer.1.5にアップデート オンラインランキングも開始


ドイツ製のネオジオシューティング「高速ストライカー」がVer. 1.5にアップデート。


「高速ストライカー」リリース記事
トライアミューズメントタワーでのプレイレポート

「高速ストライカー」のゲームモードは難易度別に「NOVICE」「ORIGINAL」「MANIAC」の3つがありましたが、新バージョンでは「MANIAC」をベースとした「OMAKE」が追加。敵増加、パターンを変更し、弾数はおよそ8倍に増加。チェインカウンタの最大値が従来の2倍の4095になっているそうです。また1.5ではDボタンが連射に。





ピンクや青などの鮮やかな弾幕に加えて左上にゲージもありますので、弾数が増えてますます「怒首領蜂」を彷彿させる仕様に。「高速ストライカー」はプリレンダリングのグラフィックが非常にきれいで弾幕もここまで出せるとはネオジオもまだまだいけるじゃないか!




YouTube – Fast Striker 1.5 New Game Mode: OMAKE (Arcade/Game Center Kit)

秋葉原のトライアミューズメントタワーも近日アップデート予定。



NG:DEV.TEAM – highscore ranking
「高速ストライカー」のオンラインハイスコアランキングも始まってました。ゲームオーバー時に表示されるハイスコアコードをメモして全世界のライバルと戦おう!




「御負け」ふいた!



ちなみにNG:DEV.TEAMの日本語業務担当ができてドイツ語や英語ができなくても日本語で買えるようになったので手に入れるならユーロ安の今がチャンス。片言の英文でメールのやりとりをしたり、「御負け」みたいなのがこれからなくなるかと思うとちょっぴり残念な気もしますが。
2010年11月01日(月)

ドイツ人が作ったネオジオの新作STG「高速ストライカー」 73000円で発売



 ドイツの制作集団NG:DEV.TEAM.が「Fast Striker(高速ストライカー)」というネオジオ(MVS)の新作シューティングを作っちゃいました!……と言っても先日トライアミューズメントタワーで稼働しているのを遊んでみましたが、このエントリを見たNG:DEV.TEAM.のTimm Hellwigさんからリリースが飛んできたのでもう1度紹介します。

続きを表示する 『ドイツ人が作ったネオジオの新作STG「高速ストライカー」 73000円で発売』

2010年10月15日(金)

2010年にもなってネオジオの新作STGが稼働してるが大丈夫か? 「Fast Striker(高速ストライカー)」



 ネオジオ(MVS)に新作シューティングゲーム「Fast Striker(高速ストライカー)」が稼働開始。「Fast Striker」は画面横長の縦スクロールシューティングゲームで、制作したのはNG:DEV.TEAMというドイツの集団。NG:DEV.TEAMはかつてリリースした「Last Hope」が「R-TYPE」にそっくりだったのと、当時「ドリームキャスト最後のソフト」と話題になったのでご存じの方も多いかと思います。

かつてドリームキャスト最後のソフトを競ったR-TYPEにそっくりなSTG「Last Hope」がリニューアルして再登場

続きを表示する 『2010年にもなってネオジオの新作STGが稼働してるが大丈夫か? 「Fast Striker(高速ストライカー)」』

2009年10月29日(木)

かつてドリームキャスト最後のソフトを競ったR-TYPEにそっくりなSTG「Last Hope」がリニューアルして再登場


ドリームキャストの新作シューティングゲーム「Last Hope Pink Bullets」というソフトが海外で発売されました。


「Last Hope」は元々2007年に発売され、無敵のビットや波動砲などが登場しR-TYPEの影響を強く受けたSTG。

あの時期は確か「ラジルギ」や「アンダーディフィート」、「トリガーハート エグゼリカ」なんかとドリームキャスト最後のソフトを競っていたのが懐かしい!



ドリキャスの新作が物凄くピンクな件
「Last Hope Pink Bullets」では従来のCDケースではなくDVDケースになっているようです。タイトルの通りにどぎついピンク色のパッケージに。




ただの廉価版なのかな?と思ってPVを見てみたら、なんか弾がピンク色になってる?


LAST HOPE Pink Bullets – Official Web Site
公式サイトを見て従来のものと比較してみると、自機の初期スピードが速くなったり、その場復活になったり、グラフィックの変更や新しい敵が追加されたり、音楽もリマスターされているそうです。前のは弾が結構見づらかったので視認性の改善はうれしいところです。




特にスコアシステムは大きく変わっていて、波動砲で敵を倒して倍率を上げるだけではなく敵弾をビットで吸収することによっても倍率が上がるシステムになっています。

具体的にはビットで敵弾を吸収すると画面上部の「015」と書かれた部分の数字が弾を吸収した分だけ増え、波動砲で敵を倒すと「011」と書かれた部分の数字がカウントアップし時間経過で徐々に減少します。この2つの数字を掛け合わせた数が倒した敵の素点に追加されて「0000000815」と書かれている部分の数字に加算されます。

3つの数字の間に「×」の文字が入っているのでステージクリア時にこの3つの数字をかけたものが最終的なスコアになるのではないかと思います。結構戦略性を求められるスコアシステムになってますね。




「Last Hope Pink Bullets」トレーラームービー(YouTube)



「Last Hope Pink Bullets」は今年の9月に発売されたそうなのですが、10月にはRush Rush Rally Racingが出てしまったので残念ながらドリームキャスト最後のソフトではなくなっています。ちなみに6月はDUXというこれまた似たようなSTGが出ています。今後もSTGがドリームキャスト最後のソフト戦線に果敢に乗り込んでいくことを期待せずにはいられません。


◆関連
DC「LAST HOPE」インプレ – げーまー的ダッシュ
Last Hope: Pink Bullets (DC) – Play-Asia.com