2009年08月21日(金)

華菜ちゃん仮性包茎。どうしてこうなったし!どうしてこうなったし!

ヤングガンガン「咲-Saki-」第53局見た人向け



「咲-Saki-」の原作アニメ共に長きに渡った大将戦が終了しましたね。4人がそれぞれ仲間の思いを背負って負けられない戦いを続ける様は手に汗握ってハラハラしながら見てましたが、同時に原作ストックがなくなってアニメはこれからどのようにして独自の展開へと突き進むのか、それに対して原作はどうするのか、どちらからも目が離せない展開となっています。




アニメ19話では奮闘するも2年連続で全国への道を経つ結果となってしまい、久保コーチにどんな目に遭わされるかとおびえる池田に対して、


「次はぶちのめせよ」

と笑顔で返し、普段は池田に対して厳しい姿勢を見せていたコーチの極上のデレっぷりに、部長×キャプテンと同じくらいコーチ×池田ァも推したい私としては大将戦の結果なんてどうでもよくなってくるくらいたまらん展開でした。



今週発売のヤングガンガン掲載分でも大将戦直後の様子が描かれました。衣と麻雀が打てて楽しかった!と笑顔で語るところまではだいたいアニメと同じだったのですが、対局室を出る池田の姿は、







どう見ても包茎手術の広告







むしろジャミラか。




職人仕事速すぎだし。




しかもコーチめっちゃ怒ってるし!

久々の「池田ァァッ!!」っとコーチが池田の襟首つかんだところでまさかの今号終了。アニメとはまったく異なる展開、池田の明日はどっちだ!


もしこれが最近高まってきた池田ァ人気に対して小林立先生からのファンサービスだったらうれしすぎます。単行本の表紙と表紙をめくったところに描かれているキャラクタ同士はカップリングになっているのではないかと言われていますが、7巻の表紙は池田コーチの可能性も十分出てきたわけで原作からますます目が離せなくなってきました。



◆池田ァCG
第3事務所、ドット絵(8月20日参照)
もみぢまんじゅう
ダラリジェットシティ(再掲)
薄荷屋(再掲 にっき8月20日参照)
元々単行本で追いかけるつもりがこの辺のサイトで見てたら気になってしまい。これからは雑誌掲載分で追っかけていきたい。

Permalink | アニメ・マンガ | ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る