"駅弁ひとり旅" タグ

2014年05月08日(木)

元祖トロッコ列車の予土線しまんトロッコ 水戸岡デザインでもあまり変わってない


しまんトロッコ車内掲示のイメージボード

四国の高知県と愛媛県をまたぐ予土線でトロッコ列車の"清流しまんと号"が水戸岡鋭治氏のデザインにより"しまんトロッコ"としてリニューアル。観光列車として有名で日本中で見られるトロッコ列車の多くは客車を改造したものだが、本来貨物に使われる"貨車を改造"した本物のトロッコ列車を走らせて全国にトロッコ列車という名前を普及させたのが清流しまんと号だそうで。
続きを表示する 『元祖トロッコ列車の予土線しまんトロッコ 水戸岡デザインでもあまり変わってない』

2013年06月01日(土)

台湾で出回る駅弁ひとり旅のパクリ駅弁 なぜか憎めない感じ


「鐵路風味便當」

駅弁ひとり旅の表紙ほとんどそのまんま!


笹塚で弁当屋を営む大介が日本全国を旅しながら駅弁を食いまくる駅弁ひとり旅。日本を一周し、東北の被災地を応援しに行った後の駅弁ひとり旅 ザ・ワールド 台湾+沖縄編でついに海外の駅弁を求めて台湾に進出。



『なんだこりゃあ!?』(87ページ)

異国の地・台湾で大介が遭遇した謎の駅弁。これまでも「鹿児島よくばり弁当」のように駅弁ひとり旅とコラボレーションして大介の顔が印刷された駅弁が作中に登場していたものの、台湾のこの駅弁たちは無許可で勝手に作られたもののようで。

しかし『「駅弁ひとり旅」の単行本みたいなパッケージじゃない?』とのんきな顔で購入して食す姿に爆笑したと同時に、この駅弁を食べてみたい!と強く思ったので台湾コミケFancyFrontier21のついでに探してみることに。
続きを表示する 『台湾で出回る駅弁ひとり旅のパクリ駅弁 なぜか憎めない感じ』

2013年04月13日(土)

おほッ!「駅弁ひとり旅」コラボ駅弁「鹿児島よくばり弁当」 肉の味が濃厚でうますぎるぞー!


「おいしそう!さくら牛と黒豚かぁ!」

中年メタボのおっさんが日本全国の駅弁を食べ回る「駅弁ひとり旅」とのコラボ駅弁であり、「駅弁ひとり旅 ザ・ワールド 台湾+沖縄編」にもそのまんま登場して主人公の大介が食べることになる鹿児島中央駅の「鹿児島よくばり弁当」を食し、鹿児島から沖縄までのフェリーの旅を紹介。
続きを表示する 『おほッ!「駅弁ひとり旅」コラボ駅弁「鹿児島よくばり弁当」 肉の味が濃厚でうますぎるぞー!』