たった50円ポッキリで堀江由衣と星空ロマン 安城市プラネタリウムの新作を見てきた!


堀江由衣さんが出演する「迷?探偵クリス」の新作を観に、安城市文化センターのプラネタリウムに行ってきました。




ちょっとおてんばな美少女探偵クリスの声を堀江由衣さんが毎回あてている「迷?探偵クリス」の投影は今回で7回目。ガンダムの主役声優である阪口大助さん、飛田展男さんも、それぞれ助手のピーボ君、ナレーターとして登場しており毎回ながらキャストの豪華さに驚きます。


「迷?探偵クリス」が投映されるのは13:30と15:00からの2回です。


観覧料はなんと驚きの50円!

500円の間違いじゃないかと思ったりもするのですが、50円です。こんな安くていいのだろうかと申し訳ない気持ちになってしまいます。






声優さんたちのサイン色紙やサイン入りポスターも掲示されているので必見です。




今回は夏に向けて天の川をテーマにした投影でした。

怪盗ホニャララがクリスたちにつきつけた天の川に関する問題を紐解いていくというストーリーで、天の川から始まって、次第に我々が住む地球を有する銀河系の話まで発展するシナリオは非常によく練られていて、声抜きにしたプラネタリウムのプログラムとしても興味を誘われる内容で引き込まれていきました。

5月22日から9月5日までのロングランなので西日本の方は夏コミの帰りにでも立ち寄ってみるといいんじゃないかと思います。