クドわふたー初回限定版特典の「能美クドリャフカ衣装セット」を着てわふわふしてみた。


クドわふたー 初回限定版の特典の1つ、ai sp@ceの「能美クドリャフカのコスプレアイテム3セット」の配布がスタートしたので超久々にクライアントを立ち上げてみました。

1年以上前のクラナド10周年記念で渚や智代のぱんつが見放題だったあたりからほとんどやっていなかったせいか、アップデートに15分くらいかかりました。このサービスは何GBもあるパッチを平気であてさせるので(キャンセル不可)、もしクドわふたーを購入して初めてai sp@ceをやる方がいらっしゃいましたら注意してください。




クドわふたーに封入されていたシリアルコードを受付職員に入力すると「クドとお揃いの部屋着(青)」「クドとお揃いのドロワーズ(青)」「能美クドリャフカウィッグ」が手に入りました。




ウィッグはレンタルなのかよ!

部屋着とドロワーズは何度つけて外してもOKですが、ウィッグは装備してから15日間しか使えないのでこちらは注意が必要です。




着替えるために部屋に戻ろうとしたら突然強制イベントが発生。劉備とか曹操とかって何コレー?

恋姫無双とタイアップしたんでしょうか。




部屋に戻ったら突然キャラドルの「バクテリアン」が倒れるし!

しばらくログインしないうちにいったいどうなってるんだ。グラディウスIIIのラスボスの名前をいいかげんにつけて放置してた俺が悪いんだろうか。

ただ、しっかりとスカートの中を見せているのはやるな。




更に勝手に家に入ってきた女に服を脱がされ、




「ヤっちゃいなさいよ」と言われましても……

よく考えたら自機は女にしてたので女の子同士じゃないか!





アルトネリコとかで散々使い回されたシチュエーションなんだがこれはこれで。




んでいきなりワープさせられてTPSのシューティングゲームをやらされたわけですよ。

もしかしてこれって半年くらい前に導入された水鉄砲シューティングというやつなのか!?




負けた方が脱ぐという実にわかりやすい仕様でした!






ai sp@ceはいったいどこへ向かおうとしているのだろうか……。





という感じでai sp@ceの進歩っぷりに驚かされました。


それでようやく「能美クドリャフカのコスプレアイテム3セット」を装備してみました。クドリャフカだとイヌっぽい装備があるとよかったんですが、残念ながら手持ちにはありませんでした。この部屋着で秋葉原の街を歩き回れるのは仮想空間ならではですね。




左側の集団クドだらけじゃないか!




超久々にログインしたai sp@ceはみんな思い思いに遊んでて楽しそうでした。暇なときにゆっくりにリベンジでも挑みますかねえ。