重音テト・雪歌ユフから柱の男まで! さっぽろ雪まつり2013の雪像に圧倒される



SNOW MIKU 2013雪ミク市電に続いて、大小様々な雪像が大通公園に立ち並ぶ第64回さっぽろ雪まつり本体の様子を紹介!



伊勢 神話への旅

二十年に一度の式年遷宮合わせで伊勢神宮の宇治橋や社殿などが再現。壁画かと思って近づいてみると奥行きがあってちゃんと立体にも関わらず細部まできっちり作りこまれていたのでしばらく足を止めて見入ってしまいました。

ただしマルハンのスロットが邪魔すぎるのをどうにかしろ。




赤福を無料で配っててすごい行列!




タイのワット・ベンチャマボピット


歌舞伎座




北海道大学総合博物館


101人の会という団体の39回目の雪像らしい39 Thank You(湯~)




ちびまる子ちゃん in Hawai’i







この日は札幌にしては暖かい日でしたが、ずっと外にいるとさすがに寒いのでついつい南国の航空会社のブースに入っちゃうな。

台湾、タイ、ハワイなど各国の無料休憩所兼観光案内所があって南の楽園をアピール。




どん兵衛ブース。




重音テト(かさねてと)と雪歌ユフ(せっかゆふ)

歌声合成ツールの「UTAU」の存在そのものを知らず、「これなんだっけ」という不勉強っぷりを発揮しました。




アイルー


カーバンクル


そういや、ワンピースって主人公の声がクリリンということ以外にどういうストーリーなのか知識がまったくないことに気が付きました。




「柱の男」じゃあ今いち呼びにくいッ!

ゆ…雪まつりのおかげで助かった!
こいつを完全に雪にしてやったぜ!!


「ジョジョの奇妙な冒険」のファンによる雪像には各部のエンブレムが埋め込まれ、側面にはペンだこ付きの手が。

関連: コブラチームの奇妙な雪祭り : 生きた雪像の巻
2008年からずっと参加されているようです。



ナメコはほんと人気あるなあ。


妖怪人間ならぬ「融解人間ベム」


北海道でも くまモン


メロン熊


テレビ父さんと時計大臣

他にはトトロ、ピカチュウ、ウルトラマン、ドラえもん、ばいきんまんなどマンガ、アニメ、ゲーム、特撮のものがかなりありました。









氷の国~白き翼のプリンセス

写真を撮ったらたまたま真っ赤になって魔王の城みたいに。




豊平館

かつての西洋ホテルで2016年まで改修中のところ大雪像として大通公園に出現。




中正紀念堂(台湾)





印象としてはそれぞれのブロックで好き勝手にやってる感じなので、具体的でも抽象的でも全部が全部沿わなくてもいいから、何か「今年のテーマはコレ!」みたいに雪まつり全体でまとまってお祭りを盛り上げるような何かや、狸小路みたいな商店街など雪まつり会場以外への動線がもっとあったら毎年来てみたくなるかなあと思いました。

それでもこれだけ大きくて数多くの雪像や氷像を見る機会はありませんし、個人製作の小雪像も力作ぞろいなので、とにかく2月中旬の連休に札幌へ行くのが大変ですが、格安航空の就航などでチャンスも増えているので雪像に圧倒されに行ってみて欲しいですね。