2006年04月05日(水)

アイドルマスター舞台探訪 ハプニング☆ロケ伊織横浜の旅

アイドルマスターの携帯アプリハプニング☆ロケの横浜ロケ地に行ってきました。アイドルMy Star前日の3月25日に横浜入りして本当は1日中長者町のマーズにいる予定だったのですが、横浜編は首都圏にもかかわらずまだ誰もやってなさそうだったのと、今まで名古屋、岡山、京都と回ってきたなら横浜も回るしかないと思いポイントを調べました。そうしたらマーズからかなり近いじゃないですか!25日早朝にマーズ入りして軽く挨拶を交わしてからロケ地探訪探訪スタート。



マーズから関内駅に向かう途中にあるカレーミュージアム。


なんでもメイド服っぽい制服の店ばかりと評判らしいので次は中に入りたいところです。


関内駅を通り過ぎると馬車道の日本興亜損保横浜ビルが見えてきました。馬車道というと、制服が矢羽の上衣に紫の袴の馬車道しか頭になかったのですが、もしかしてまったく関係ないんでしょうか。


馬。この位置よりもう少し後ろに下がればジャストアピールです。


同じアングルで撮れる場所を特定することはできませんでしたがランドマークタワー。


入り口付近。そういえば中学の修学旅行で「動く歩道」があると聞き、近未来的な響きにワクテカしたのですが、ただエスカレータを横に伸ばしただけのものだったのでがっかりした気が。


112.5mの大観覧車にヨットの帆のような形をしたヨコハマグランド インターコンチネンタルホテル。遊園地ゾーンの名前が「コスモワールド」でこの観覧車の名前が「コスモクロック21」でいいんでしょうか。


ちなみに名古屋港シートレインの観覧車は85メートルでした。どっかの未来の首都とは規模が違うぜ。


遊園地の脇を通って赤レンガ倉庫。


使われなくなった倉庫を用いている点は名古屋のイタリア村と同じでしょうか。


大桟橋ふ頭から今まで回ったスポットが一望できます。ここで横浜の街や海を見て一息…つく暇もなく次のスポットへ。


山下公園。右端にマリンタワーが見えています。


伊織が赤い靴を拾うイベントがありますが、この像が「赤い靴はいてた女の子」。悲しい逸話があるそうです。


海の見える丘公園から海を見るとベイブリッジの背景に。


それを別角度から見たのがエンディングに使われているあの背景になります。


元外国人アパート、山手234番館。


ブラフ18番館。うーん、愛知だと明治村みたいなもの?


中華街にはいくつか門があるのですがこれは北に位置する玄武門。


幸せを招くために「福」の字が逆になっている、というのをヒントに招福門に行きましたが自信なし。中華街は通りが海岸線に沿って斜めになっているので地図なしで行ったら迷いました。ずっと歩きっぱなしで疲れたのでマーズの人達と合流して遅い昼食をとって戻りました。

新横浜以外は全て港の辺りに集中しているのでマーズからスタートして6時間ほどで回れました。横浜というと東京へ向かう途中の通過点というイメージが強かったですが、横浜駅から数駅の関内駅徒歩圏内にランカーの集うマーズと横浜編ロケ地があるとは横浜恐るべし。名古屋編なのに1箇所だけ知多半島にあるあずささんとは大違いです。またわりと閑散としている名古屋港周辺との違いに愕然した1日でもありました。

舞台探訪に関するお願い
舞台探訪はマナーを守り節度を持った行動を心がけてください。観光地はもちろん民家の多いところや公共施設では特に他人の迷惑になったり不審に思われる行動はとらないようご注意をお願いします。

ロケ地によっては観光地化されていないところも多く、そこに人が住んでいてそれぞれの生活がある場所を、宗教的なものを彷彿させる「聖地」や「巡礼」と呼んで騒ぎ立てるのは誠に忍びないという思いから、弊サイトでは聖地巡礼という呼び方をせず、舞台探訪、ロケ地巡り、背景訪問、逆ロケハンなどを推奨しています。
Permalink | 舞台探訪 | , , , ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る