2010年01月30日(土)

PS Home「THE IDOLM@STER SPECIAL LIVE」でアイマスオタのアバターのキモさに絶望した!










あまりにもあんまりじゃないか。


こういったことにはある種の諦めみたいなものを持って日々過ごしておりますが、自分たちの姿を写したものをPS3クオリティでまじまじと見せつけられるのはかるく落ち込みますね。アイドルマスターのライブに向かう自分たちってのは極端に表すとこんななんだなあ。







しかし、それはそれ!これはこれ!


今日はPS Homeで開催されるライブの初公演なのです!





祭りだわっほーい!






ホームスクエアの中央あたりに設置された自動販売機に触れるとアイドルマスターSP プレミアムステージのダウンロードが開始します。

読み込みが遅くて自動販売機はなかなか表示されなかったので、人だかりができているところを探すのが早いと思います。




しっかりとレーティングされていたのでした。








なんてこったい!

1月29日20時からの初回のライブを見ようと思ったらアクシデントだと!




15分くらい前からいないとだめみたいで間に合わなかったみたいです。

俺のアホー!




その他のトラブルについての説明なども流れていました。


R1ボタンで応援や拍手するとステージの演出が変化するっぽいです。


親衛隊アクション。


アイドルごとにコール表があるみたいです。


入口の物販。

春香・千早・雪歩それぞれのはっぴのセットが1着600円です。注意点としては男性しか着られず、女性だと150円の光るアイマスリストバンドしか買えません。女性は大人しくHome春香さんのお面でもしとけってことですね。


















次の24時のライブまで、しばらくの間スーパー撫子タイムをお楽しみください。

ブルマからしっかりと白いものをはみ出させる撫子は本当にあざとい子だよ。








という感じであっという間に24時近く。

第2回ライブまであと9分30秒。今回はなんとか入れそうです。



Homeな春香さんもワクテカしてきました!







残り1分をきった!


結構集まってきましたね。

半分くらいクリーチャーな気もしますけど。






そしていよいよ、

始まった!




音声出ないけど小鳥さんー!


最前列で長文のチャットをすると妨げになるとか写真撮影ができるなどPS Homeならではの注意事項は新鮮です。




たるき亭で見られたPVの通りの前座の後、

春香さんだー!


前哨戦に相応しい「THE iDOLM@STER」!




ステージの広さに対して1人だとちょっと寂しいかもしれませんがアップで見る分にはSP仕様の春香さんはなかなか。




観客は声がでないのであんまり盛り上がっているような感じはしませんね。思い思いに応援ポーズをとったり写真撮影に夢中。



2曲目は「Colorful Days」。







メモ☆プリ!メモ☆プリ!!

PS Homeでも相変わらずのかずぴーさんなのであった。






ボッシュートされていく春香さん。






……ってこれで終わりかよ!

曲自体は2曲のみで後はSPのパンキッシュゴシックのPVなどが流されてライブ終了となりました。出演するアイドルは回によって異なるようで3回目は春香→雪歩だったみたいです。アイドルと曲を全部の組み合わせで見ようと思うと何回も来ないといけないんでしょうね。


という感じで知人の家のレグザを我が物顔で占拠して見るアイドルマスターのライブはすばらしいですね!ライブ自体は短いものでしたが会場に入る前後の試行錯誤や物販も含めるとよく楽しめたと思います。今回のライブはあくまでSPの宣伝という位置づけで、SP仕様のアイドルがPS3でぬるぬると動くのは新鮮そのもので、SPでは叶わなかった貴音をHDクオリティで踊らせてみたいという欲求がふつふつとわいてきました。PS3で本当に出るのかどうかはまだわかりませんが今後の展開を信じて情報を待ちたいと思います。

Permalink | ゲーム | ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る