2011年07月13日(水)

765プロの場所は、なんとA-1 picturesのすぐそこだった。



二宮から2時間、春香の通勤風景を追う! TVアニメ「アイドルマスター」舞台探訪
TVアニメ「アイドルマスター」のTBS放送翌日、春香の実家がある二宮駅を舞台探訪してきました。都内に戻ってあずささんが迷ってたどり着く「旅館西郷」のモデルである「旅館西郊」にたどり着いた時はすでに夜になってしまったので、再び荻窪駅周辺へ。




765プロの1日の営業が終了し、映しだされた夕焼けのシーン。

ここの場所がわかれば765プロに大きく近づけそうな気がします。




都道4号の青梅街道





A: 横断歩道に掲げられた青看板がほぼ同じ
B: 横断歩道のすぐ奥に信号がある
C: 信号から更に先にも青看板がある





そして青梅街道のうちこのあたりは、アニメと同じく左側3車線、右側2.5車線。

アニメのように道路を中央分離するバーは立っていませんが道路中央にラインが2本引かれているのは同じです。TVアニメ「アイドルマスター」では青看板が「新宿」の他「自由が丘」と全然関係ない方角が書かれていて混乱しましたがここの可能性が高そうです。



更に、


そして歩道橋の上からは屋上に「僕らにはできる。」と書かれたアクエリアスの看板のあるビルが同じ形をしています。

左側のビル群もなんとなくそれっぽいですが、歩道橋の上からはアニメには描かれているスカイツリーが見えませんでした。







そして歩道橋のすぐ近く。

・右側にある横断歩道の信号
・東京都の木であるイチョウ型のガードレール
・左側に電信柱


TVアニメ「アイドルマスター」の765プロのある風景と以上が一致。真ん中のビルに入っているラーメン屋もなんとなく「たるき亭」に似ているのではないでしょうか。





先ほどの場所から歩道橋を中心に反対側へ。

こちらも、信号、イチョウのガードレール、電信柱などが一致します。こちらは車の停止線も同じようにありますね。




以上の2つのうちどちらかにXbox360「アイドルマスター」に使われたビルを足せば、TVアニメ「アイドルマスター」の765プロの場所と同じになりそうです。



この2つの場所は、青梅街道のうちJR・荻窪駅と東京メトロ・南阿佐ヶ谷駅の間になりますが、なんとA-1 picturesの阿佐ヶ谷スタジオ、荻窪スタジオどちらからも近いんです。

ちなみに、A-1 picturesの「A」は「阿佐ヶ谷のA」のようです。東京都杉並区や練馬区、路線では西武線や中央線沿線はアニメスタジオの密集地帯となっており、今期アニメでは神様ドォルズにも荻窪が登場し、更に輪るピングドラムではあずささんの「旅館西郊」がかぶっています。他にも住みたいランキングで常に上位に入りちょっとおしゃれな印象の強い吉祥寺なんかも多数のアニメ作品に出ていたりしますが、TVアニメ「アイドルマスター」もアニメスタジオから近くがロケ地になるパターンの1つということになりますね。参考: 東京アニメスタジオマップ – Google マップ




アーケードでは765プロのLv.1事務所のモデルは渋谷駅近くにありました。

設定上の住所は「東京都大田区矢口2丁目1番765号」となっており、東京都大田区矢口2丁目1番は旧ナムコの本社があったところです。そしてXbox360では「東京都品川区東五反田765番たるき亭ビル2号館3F」。

(モデル)だるま家→(アーケード)だるい屋→(Xbox360)たるき亭、というように765プロの所在地は変遷してきましたが、TVアニメでは荻窪・阿佐ヶ谷周辺となりました。





関係ありませんが阿佐ヶ谷駅前には「あ-1」って書かれたビルもあったりします。

A-1 picturesの社員さんがテナントのサンマルクカフェや鎌倉パスタによく行ってたりしたら面白いんですけど。






あずささんのベンチがありそうな場所として、765プロ近くの杉並区立中央図書館や太田黒公園などに行ってみましたが見当たらず。




春香と小鳥さんがチラシを配ってた商店街も、地面がレンガ張りで似たような模様になっているところはいくかあるも詳しい場所はわからず。



TVアニメ「アイドルマスター」では、今のところ都心については誰が見ても渋谷駅だとか池袋駅だとわかるようなところは登場しておらず、765プロ周辺もロケ地から大胆なアレンジが加えられている、もしくは他の場所と合成されている可能性が高いです。荻窪・阿佐ヶ谷周辺は住宅地も多いところですし、そういった配慮でわざとボカしてるというのもあるかもしれませんが、いかにもどこだとわかるような描写を避けて「架空の世界だけどどこかにありそう」な感じを表現することによって作品にリアリティを出そうとしているのかもしません。

今後TVアニメ「アイドルマスター」はストーリーだけでなく背景描写にも着目していきたいですね。

舞台探訪に関するお願い
舞台探訪はマナーを守り節度を持った行動を心がけてください。観光地はもちろん民家の多いところや公共施設では特に他人の迷惑になったり不審に思われる行動はとらないようご注意をお願いします。

ロケ地によっては観光地化されていないところも多く、そこに人が住んでいてそれぞれの生活がある場所を、宗教的なものを彷彿させる「聖地」や「巡礼」と呼んで騒ぎ立てるのは誠に忍びないという思いから、弊サイトでは聖地巡礼という呼び方をせず、舞台探訪、ロケ地巡り、背景訪問、逆ロケハンなどを推奨しています。
Permalink | 舞台探訪 | , , , ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る