2012年03月10日(土)

ANAの上級会員になるために那覇と宮古島をひたすら往復してきた! プラチナSFC修行



ANAやJALでは1年間で5万マイルに相当する搭乗ポイントを集めると、翌年にラウンジにタダで入れたりボーナスマイルがもらえる上級会員になることができます。ANAでは5万プレミアムポイント(以下PP)プラチナ会員となり、しかもその間にスーパーフライヤーズカードというクレジットカードに加入すれば、プラチナでなくなっても毎年年会費を払い続けている限り上級会員のステータスが一生保持し続けられます。

765プロのPとしてアメリカでハリウッド研修してきた! アイドルマスター2舞台探訪
これまで私には上級会員なんて夢のお話だと思ってたら、アイドルマスター2の舞台探訪でハリウッドまで行ってきた時に約1万PP貯まったので、アイドルマスターモバイルエリアゲームや舞台探訪で旅をしつつ「残り4万なんとかすればいけるんじゃね?」となって気がついたら後戻りできなってました!ただ、どうやってもポイントが足りないのでPPを稼ぐためだけに旅をするマイル修行を考える必要がでてきました。


スカイマーク那覇?宮古2800円でストラトス・フォーの下地島へ行こう!
那覇宮古便は2011年にスカイマークが最安2800円で参入してから激安戦争が勃発。ANA、JALグループ含めた3社三つ巴の戦いとなり、大手も最安2900円からと大幅に値下げして対抗しました。そのおかげで価格に対してもらえるPPの割が非常によくなり、那覇宮古を往復しまくることにより上級会員になるための修行が一躍脚光を浴びることに。

運賃に対して1PPあたりの価格はだいたい10円前後がボーダーとされる中で、ANAの那覇宮古便は「特割C」4200円で665PPが一番効率がよく、4200を665で割ると約6.3円と非常に安いです。仮に那覇宮古便だけでPPを集めたとしたら30万ちょっとでプラチナが取れるわけです。

それで2011年の12月に那覇まで行って宮古島を5往復してきたのでその修業の様子をお伝えします!




那覇(17:50)→宮古(18:40) / 宮古(19:10)→那覇(19:55)


羽田からまず那覇へ。


「We Fly 1st.」

この頃は次世代の旅客機B787のローンチカスタマーであることをPRしまくってましたね。




那覇空港内のスターバックスでサンドをつまみつつ。

有人窓口で乗り継ぎの発券してもらったら「すぐ那覇に戻るんですね?」とお姉さんに聞かれて「は、は、は、はい……」と挙動不審に答える残念なかずぴーさんがいました!


バス移動で宮古島行きのタラップを上ります。

離島なのでプロペラ機かと思ったらジェット機なんですね。


座席はガラガラ。

スカイマークとの激しい客の奪い合いに加えて12月のオフシーズンということもあり搭乗率はかなりヤバイ状況。減便されたりしないか心配になってきます。




50分ほどで宮古島に到達。

しかしエリアゲームの宮古/石垣エリアの代行が1つもない!


30分後の便で那覇へリターン。




日本最西端の駅。

沖縄のアイマスオンリー「バケーション・ウィズ・ユー!」のツアーでもらった「ゆいカード」でゆいレールの那覇空港駅から乗り込みます。


美栄橋駅近くのCamCamというドミトリーを拠点に。

部屋の両サイドに天井まで届く3段ベッドが圧巻でかなりの人が泊まってました。無線LANも完備。沖縄のドミトリーは楽天トラベルとかで予約するより直接予約した方が連泊で安くなったりするケースが多いようです。



那覇(09:50)→宮古(10:40) / 宮古(11:10)→那覇(11:55)


おはようございます。


ローソンで沖縄限定というチーズ&照焼チキンを買ってみました。




JALだと1日4往復できるんですが、便の少ないANAでは3往復しかできません。それでも同一区間を3往復のチケットを発券したことなんてないのでエラーが出ないか心配でしたが、端末で何も問題なく出てきました。


本日1回目のフライト。




宮古島に到着。

南国の宮古島でもちゃんとクリスマスを祝うんですね。


よっしゃ代行獲得!



那覇(14:05)→宮古(14:55) / 宮古(15:30)→那覇(16:20)


旅客機を眺めながら沖縄そば。




2往復目はバス移動。



なんか機体が金ピカでゴージャスだなあ。

後々調べたらB737-700という型で2機しかないゴールドジェットにたまたま乗り合わせたみたいでラッキー!

しかし、何回も座席に座り続けるというのがだんだんきつくなってきました。ずっと座りっぱなしというわけではないので身動き取れずに体力的にきついというわけではないのですが、50分の飛行時間のうちシートベルトサインが消えるのは10分ほどしかなくその時間で特に何かやれるわけでもないので、中途半端に無気力な状態が続くというこれまでにない感覚に悩まされます。




ゴールドジェットで宮古島到着。



まもる君は今日も宮古島の平和を守っているな!




折り返しゴールドジェットでライバルのスカイマークを眺める。

そうそう、ピストンしてると当然客室乗務員のお姉さんもずっと同じなので乗り込む度にすんげえ気まずいプレイが待っています。笑顔でまた一緒ですねえ!とか開き直れればよかったんですが、そんな気力すら奪われてしまうのが修行の厳しさです。



那覇(17:50)→宮古(18:40) / 宮古(19:10)→那覇(19:55)


「めんそ~れおきなわ」

さすがに飽きてきたので制限エリアから出て空港内を探検。


ダイソーなんて出来てたんだなあ。


紅芋ソフトが濃厚でうめえ!


そして本日最後の3往復目。


ゴールドジェットとB787の絵葉書もらった!

テンションを上げてなんとか乗り切れ!


那覇に戻り本日のフライト終了!

夜の国際通りを軽く見て回ったり。



那覇(09:50)→宮古(10:40) / 宮古(11:10)→那覇(11:55)


なんかNAHAマラソン大会ってのやってるみたい。

昨日の夕食時に「あんたもマラソンしにきたの?」って聞かれたけどよくわからず「はい!(マイル修行もある意味マラソンだよね)」って勢いで返しちゃったけどそういうことだったのか。




人がすげえなあ。

こっちもマイル修行ラストスパートなんで一緒にがんばろうぜ!


そしてまたまたゴールドジェット。

さすがにもうありがたみもなくなってきました。


最後の宮古島空港。


これまでガラガラだったのに何やら修学旅行の一行と一緒になったみたいでほぼ満席に。

チケットもこの便だけ特割Cが取れずに特割Bで800円高くなっちゃったのはこのせいか。


機内誌の「翼の王国」もとっくに全部読んじゃったしなあ。


那覇に戻って

修行終わったあああああー!!!!



那覇宮古ピストン修行を終えて


特にトラブルもなかったので余った時間にいろいろ見て回りますか。

ゆいレールの1日乗車券は1日単位ではなく24時間有効なので、翌日まで使えたのは便利でした。


日本最南端の駅。

日本最西端が那覇空港駅で隣の赤嶺駅が日本最南端。ようやく2つの端っこを押さえることができました!


マラソンのコースも最後の方だったみたいでランナーへの歓声も熱かったです。




丸安そば。

公設市場付近のアーケードがなくなるまで南に行くとある丸安そばに行こうとしたら閉まってる!24時間営業で定食も食べられてよかったんだけど休業日は把握してなかった。


近くに別のお店があったのでそちらへ。


こういう半分屋台みたいな昔ながらのお店のソーキそばがいいんだよなあ。

空港と比較して値段も半額くらいなのでスナック感覚でも食べられるのがうれしい!




ホモ弁ことほっともっとでも沖縄そばだと!

これはこれで気になるのでそのうち食べてみたい。




アイドルマスターハプニング☆ロケの場所を探しに公設市場へ。

詳しくはまたの機会で。




壺屋やちむん通りでハプニング☆ロケの国際通りのカットを再調査に来たけど結局よくわからず。


那覇市立壺屋焼物博物館。




そして牧志から再びゆいレールに乗り込んだらとんがり物件を発見!

これはかなりの記録が期待できそうなので測ってみたい!






終点の首里駅でまだまだ先に伸びたそうにしてる高架の先っぽを眺める。




那覇の人口密度は高くて大都会ですねえ。





大福。

国際通りと美栄橋駅の中間に風情のある佇まいを発見して思わず飛び込みました。ゴーヤチャンプルは家庭の味で今日は良いお店に巡りあえてよかった!





翌朝「どん亭」という見慣れない牛丼チェーンがずっと気になってたので。

牛丼の味は他の大手と比べても遜色なく。旅では緑黄色野菜が不足しがちなのでサラダにちゃんとトマトをつけてくるあたりはポイント高いですね。調べたら川崎にも店舗があるっぽいです。




という感じで今回の修行完了!お疲れ様でした!



気になるPP効率は?

羽田那覇1476PP * 2 + 那覇宮古665PP * 10 = 9602PP

費用は羽田那覇の往路が旅割B、復路がスーパー旅割で合計31140円。
全行程で合計73940円となり73940/9602でPP効率7.7円と8円を下回りました!


短時間のピストンで無気力感に苛まれ、同じCAさんに会釈される羞恥プレイに耐えるという極めて厳しい修行でありましたが、那覇もゆっくり回れたので今振り返ればよい思い出です!行程に余裕を持たせれば那覇や宮古島観光もできる那覇宮古修行は安くて一気にPPを稼ぎたい時にオススメです!

Permalink | おさんぽ | , ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る