2015年03月29日(日)

雪風のスクリューに会える?台湾高雄で艦これオンリー砲雷撃戦開催決定!


帝冠様式の台湾・旧高雄駅


2015年3月28、29日の2日間開催されたコミケットスペシャル6。




企画展示ブースでは同人誌即売会主催のSDFによる展示が。

「全国を駆けるSDF」ということでこれまで開催したイベントとこれからのイベントが地図をマッピング。SDFの理念や歴史、「氷菓」「艦これ」「たまゆら」など作品の舞台や縁のある土地での開催を行い地域住民とも一緒になってその土地ならではの体験を提案したい、といったことが紹介されていた。



中華民国(台湾)の高雄市(たかお/カオシュン)で艦隊これくしょんオンリー即売会「砲雷撃戦!よーい!二十一戦目」2015年10月24日(土)に開催決定。

なぜ高雄なのか念のため簡単に書いておくと、日本統治時代から海軍の街として栄えていたため。ちなみに重巡洋艦・高雄は京都の高雄山が由来で関係ない(去年くらいまで勘違いしてた)。冒頭の旧高雄駅のように日本統治時代に建てられた建物もいくつか残されている。

【FF23】台湾の艦これ旋風がすごすぎてこれは日本超えたんじゃないのか
台湾の艦これ人気はかなりのもので高雄ではどのようなイベントになるのか。やっと日付公開されたのでチケット発券しないと。追記: エバー航空で成田→桃園、高雄→成田を33360円で発券。



38にっぽんぐんかん

海軍ゆかりの地・高雄では伝説的な由来でなぜか日本の軍艦を祀る紅毛港保安堂がある。



鳳山無線電信所の大トーチカ

この他、300メートルの無線塔がそびえていた船橋と長崎県の針尾と並ぶ鳳山無線電信所があり、旧日本海軍の貴重な建物を今に残す文化財として保存されている。



[C86]海外から見た艦これ史跡探訪本「真珠湾とミッドウェーに臨む」
詳しくは2014年夏コミの新刊でも紹介。



雪風の錨。

艦これオンリーと一緒に回りたい呉・江田島の鎮守府&戦争遺跡まとめ
戦後賠償として中華民国に引き渡された駆逐艦・雪風は「丹陽」と名前を変え、中華民国海軍の旗艦として活躍。その後、呉市江田島の海上自衛隊第一術科学校(海軍兵学校)の庭に錨、教育参考館に主舵が里帰りしたが、スクリューは高雄市内の海軍軍官学校にあり、一般入場はできない。

SDFの前川さんによると、「土曜日に即売会をやるので、日曜日にこれが見られるツアーをやりたい」といった感じのことを言っていたので、もしかしたら普段は見ることができない雪風のスクリューに会えるかもしれない。



この他、砲雷撃戦のサイトでいつやるのか公開されていなかった高知県宿毛市が2015年秋。



宇和島展望タワーから宿毛湾を眺める。

宿毛湾は戦艦・大和などの試運転が行われたことで有名で、艦これにも宿毛湾泊地サーバーがある。この下にある紫電改展示館では日本国内で唯一となる紫電改の実機が展示されている(艦これの艦載機にも紫電改二が実装)。



武蔵を建造した長崎造船所第二船台ガンドリークレーンの遺構。

世界遺産候補の長崎造船所には武蔵を建造したクレーンが残ってるぞ!
戦艦・武蔵がシブヤン海で発見されたためか、サイトには掲載されていなかった長崎県長崎市でも2014年秋に計画されているようで。





あと、「もものへ手紙」の舞台で「たまゆら」にも出てくる広島県呉市豊町の大崎下島でたまゆらオンリー「私たち展 なので 2016」が2016年春開催という驚愕の事実が発覚し、映画公開で果たしてどれだけ人が集まるのか注目!

いや、いいところなんだけどね……。艦これも呉市江田島でやったし。

Permalink | おさんぽ | , ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る