2014年02月20日(木)

【FF23】台湾の艦これ旋風がすごすぎてこれは日本超えたんじゃないのか


FF23 台湾大学体育館。

日本が大雪に見舞われた週末に国外脱出し、2月15、16日に開催された台湾でコミケ的存在の同人誌即売会「ファンシーフロンティア23」へ。会場の台湾大学は旧帝大で日本なら東大にあたる最高学府なのでよくこんなところでやれるなあと毎回思う。

ファンシーフロンティアはコミックマーケットと同じく夏と冬の年2回開催。海外では商業の展示会やステージ、コスプレなどがメインのイベントが多い中で、日本以外では恐らく最大の同人誌即売会となっている。






艦隊これくしょんを全年齢を中心に回って撮らせていただいたノボリを見ると金剛さん大人気デース。



18禁同人誌は袋詰をする必要があり、ポスターなども露出部分は隠さないとダメで、島風の体ほぼ全体がガムテープではって隠してあるサークルさんも見かけるなど台湾の同人誌即売会はちょっと厳しいので注意(日本が緩すぎるだけなのだが)。



汗で弓道着の透けた加賀さんがこれはもうたまらんことになっとる。




修復バケツもらった!

弊誌を持って何サークルかご挨拶に伺ってみたら幻想手札さんですごく喜ばれて修復バケツとお菓子をいただいてしまう。





島風と連装砲ちゃんのグラフィグがかわええ!

NC帝國に委託されていた南瓜魅子さんの作品で日本人のようだが今回のファンシーフロンティアのために作成されたようで。




体育館の外はコスプレなどの会場に。




日本は台湾にエネルギッシュさで負けてるぞ!台湾コミケFancyFrontier21
ラッピングカーは去年と比べると少なくバイクは全く見かけなかったので、単にタイミングが悪かっただけなのか。




雪風


龍田、天龍




天龍、後ろに気をつけろ!

浮気するとこわいことに。



赤城


加賀





村雨



島風


連装砲ちゃん、島風



足出てんぞ、オイッ!




艦隊のアイドル・那珂

テキスト打ってて「かんたいのあいどる」を変換したはずが入力ミスって「解体のアイドル」と出てしまい変換できない運命を感じる。




榛名


高雄


愛宕

コスプレも日本の流行ジャンルとあまり変わりがないが、30分くらいで撮れただけでも艦隊これくしょんがこんなにたくさん。日本人のレイヤーさんもチラホラ。



日本のサークルも含めていろいろと交流できて、謝謝!

アイドルマスターも台湾で2サークル見かけたのでもっと増えるといいな。




LCCはやっぱり危険?バニラエアが雪で遅延→成田23時門限→空港で野宿

雪の遅延で台北行きの格安航空LCC・バニラエアが成田空港の23時門限に引っかかって空港に野宿させられ、会場に入れたのが12時過ぎてしまったもののなんとか無事に参加することができてよかった!


去年と比べるとやはり艦隊これくしょんが最大派閥で多すぎである。元々東方プロジェクトのサークル割合が日本の即売会以上に多かったので、それらが軒並み艦これに行っちゃってて危機的状況に陥っている印象。東方から艦これに行っちゃってという話はよく聞くが台湾ではもっと深刻そう。

福爾摩沙鎮守府-艦これ Only
3月29日には90スペースで艦これオンリー・フォルモサ鎮守府も開催予定。

DMMは日本国外ではアクセスできないためVPNで日本のサーバー経由で接続などする必要があり、なおかつ言語の壁を乗り越えてこれだけ多くの人が提督業やっている事実に驚愕。実際どこのサークルに行っても一人くらい日本語が話せる人がいて英語もロクに聞き取れないのが恥ずかしくなるくらい。日本が好きすぎる台湾が今後どこへ向かってしまうのか注目。

Permalink | おさんぽ | , , ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る