ポプテピピック第9話で今と30年くらい前のニューヨークを比較してみる


天海春香役の中村繪里子、如月千早役の今井麻美がポプ子とピピ美を担当する待望のアイマス回となったポプテピピック第9話「奇跡とダンスを」。見どころはそれだけでなく、作中で再現された今と昔のアメリカ・ニューヨークを見ていく。


自由の女神とマンハッタン島



冒頭に自由の女神が出てくるシーンは、ニューヨークの中心部マンハッタン島の南端の部分が見えている。

ワールド・トレード・センターが911で崩壊して新しく立て直したワン・ワールド・トレード・センターが写真の2013年当時はまだ建設中だった。




自由の女神の頭の上には当然上ることはできない。


タイムズスクエア



タイムズスクエア

ポプテピピック第9話に出てくるニューヨークは、1980年代から1990年代くらいのハリウッド映画が多数元ネタになっているらしいので、30年くらい前のタイムズスクエアということになる。縦に伸びる広告ディスプレイやフランシス・ダッフィー神父の銅像は当時からあるが、今のタイムズスクエアと比べると風景はかなり違う。



今は階段状で観光客が滞在できるスペースがあるが昔はなくてただの交差点だったのね。


ニューヨークの地下鉄



ポプテピピック第9話から昔のニューヨーク地下鉄と現在の写真。

30年くらい前のニューヨークの地下鉄は治安がとてつもなく悪くて落書きや犯罪がめちゃくちゃ多かった。

窃盗、レイプ、殺人事件が日常茶飯事だったようだが、落書きがすぐにはがせる川崎重工製の車両導入などで徐々に治安が改善したので、今は観光客が乗っても大丈夫になった。


ブルックリン・ブリッジ




ニューヨークのマンハッタン島とブルックリンを結ぶブルックリン・ブリッジの上にいるが、いったいどうやって上ったのか!

1883年に完成した当時世界最長の吊橋なので、数十年程度では今も昔も風景は変わらない。ブルックリン・ブリッジは映画ラブライブ!にも登場。


セントラルパーク


寝泊まりしたりマグロをさばくのマンハッタン島の中心部から北にある巨大公園のセントラルパーク

次に行った時に同じ構図で撮影しに行かないと。


今と30年くらい前のNYを再現


ポプ子とピピ美との出会いで人生が変わったジョセフ。

最終的にファイナルファイトのマイク・ハガー市長になってしまい「ふざけんなよ!このクソアニメが!」となるわけだが、現代のニューヨークと回想シーンで30年くらい前のニューヨークの両方が緻密に再現されているので、「もうこんなクソアニメ二度と見るかよ!」と思ったら前半と後半で同じものを2回見せられるのにめげず、3回、4回と見返してみてほしい。
舞台探訪に関するお願い
舞台探訪はマナーを守り節度を持った行動を心がけてください。観光地はもちろん民家の多いところや公共施設では特に他人の迷惑になったり不審に思われる行動はとらないようご注意をお願いします。

ロケ地によっては観光地化されていないところも多く、そこに人が住んでいてそれぞれの生活がある場所を、宗教的なものを彷彿させる「聖地」や「巡礼」と呼んで騒ぎ立てるのは誠に忍びないという思いから、弊サイトでは聖地巡礼という呼び方をせず、舞台探訪、ロケ地巡り、背景訪問、逆ロケハンなどを推奨しています。
舞台探訪
フォローする
スポンサーリンク
さざなみ壊変