[C95]FGO&Fateシリーズ イギリスの舞台&英霊ゆかりの地を巡る「英霊参歩」


新刊「英霊参歩」

新刊「英霊参歩 アーサー王伝説のイギリスを巡る」
オフセット印刷 B5サイズ
オールフルカラー 32P
表紙絵: 和茶
SD絵: クモリ(kumori) ウェイバー、ジャック、モードレッド、アルトリア

ロンドン
・魔術協会総本部 時計塔
・切り裂きジャックの殺人現場
・ホームズの住むベーカーストリート
・聖遺物の宝庫 大英博物館

ハドンホール&チャッツワース
・アインツヴェルンの城

ストラトフォード
・シェイクスピア生誕の家

ウィンチェスター
・円卓の騎士の「円卓」

グラストンベリー
・アーサー王の墓とアヴァロン

・孔明オススメの町 スラー
・グロスター大聖堂
・マーリンが建てた?ストーンヘンジ
・イシュタル星5礼装 スターリー・ナイツ(トロント、パリ、浅草)

FGO&Fateシリーズゆかりの地を巡る










凛やウェイバーの学ぶロンドン時計塔、切嗣とイリヤの居城、ホームズの下宿、シェイクスピア誕生の家、アーサー王と円卓の騎士が囲った円卓のあるウィンチェスター、アルトリアの墓とマーリンが幽閉されたアヴァロンとされるグラストンベリーなどFGO&Fateシリーズゆかりの地を解説・考察。



Fate/Zeroを見て以来ずっと作りたかったFGO&Fateシリーズ英霊&舞台探訪本の夢がやっと叶いました。

Fateシリーズの根幹の1つと言えるアーサー王伝説ゆかりのイギリスを訪問し、作中の背景と実際の風景、Fateのストーリーと史実&物語を比較・解説・考察します。
Fate/stay night・Fate/Zero | さざなみ壊変
「Fate/stay night・Fate/Zero」の記事一覧です。
これまでのFateシリーズ舞台探訪記事


ページの割り振り

今回はいつものアイマス、艦これ本とは違い、女性からも反響が大きいのですが、需要にお応えできているのか不安ですので、それぞれ何ページずつ割いているのかを記載します。
3P ロンドン中心部
2P 大英博物館
3P ジャック・ザ・リッパー
3P シャーロック・ホームズ
5P イリヤ城
3P シェイクスピア(ストラトフォード)
2P 円卓(ウィンチェスター)
4P アーサーの墓とアヴァロン(グラストンベリー)
1P イシュタル星5礼装
2P 雑なイギリス旅情報


スペース(委託のみ)

サークル「PFIきかく處」
12月29日(土) 1日目 東J-22b
Comike Web Catalog

サークル「地球の潜り方」
12月31日(月) 3日目 西く-06a
Comike Web Catalog

「さざなみ壊変」としては落選したため委託のみとなります。


書店委託

とらのあな(店舗在庫検索)
メロンブックス&フロマージュ
COMIC ZIN
今回は女性向けのフロマージュでも取り扱いがあります。


ゲスト情報

地球の潜り方 「イタリア巡礼対策本」
4P分イタリアの舞台探訪やトラブルについて寄稿しました。

RED RIBBON REVENGER 「同人誌即売会&旅行記5 香港&マカオ編」
港珠澳大橋の写真を1枚提供しました。

プロイェクト・オスト 「呂五〇〇 『ヒトラーの贈り物』 呂号第五〇〇潜水艦(U-511)の奇跡」
呂500、伊121、呂68が最後に撮影された舞鶴港入口とほぼ同じ場所の写真を提供しました。