iPhone&iPadの着信音を変更して自由にカスタマイズする【AnyTrans for iOS】


iPhone/iPadなどのiOS端末の着信音管理はこれまでiTunesで行えたものの、iTunes 12.7からはアプリや着信音の管理機能が削除されできなくなってしまった。

対策としてはiTunes 12.6にダウングレードする方法もあるようだが、iMobieの「AnyTrans for iOS」を使えば直感的な操作で簡単に着信音を作成することができる。
【公式】AnyTrans® for iOS - オールインワンのiPhone管理ツール
AnyTrans® for iOSはiPhone、iPad、iPod、iTunes、iCloudおよびコンピュータに保存された音楽、写真、メッセージなどほぼ全てのデータの管理に役立ちます。さらに、Android端末のデータも簡単にiPhoneへ転送することもできます。
本記事はiMobieの提供でお届けします。


AnyTrans for iOSをインストール

【公式】AnyTrans®無料ダウンロード - iPhone/Androidのデータ管理を簡単に
AnyTransは、Windows & Mac両方対応のiPhone&Androidデータ管理ソフトで、デバイス上のすべてのデータを気軽に転送、バックバックできます。まずは無料体験版でデータの管理を始めよう。
iMobie公式サイトのAnyTransダウンロードページよりインストールセットアップを落とし、「AnyTrans for iOS」をインストール。


「着信音マネージャー」で着信音を作成


「AnyTrans for iOS」を起動し、メニューから「着信音管理」を選択。

もし、すでに古いAnyTransをインストール済みの場合は、7.0.0以上にアップデートする。



着信音マネージャーの画面。

音声ファイルをAnyTransにドラッグ&ドロップするか、PC(コンピュータ)、iOS端末(デバイス)、iTunesライブラリから曲を選択できる。

当然だが、「デバイス」はiPhoneやiPadといったiOS端末をPCに接続している必要があり、「iTunesライブラリ」はPCにiTunesをインストールしている場合のみ。



YouTubeを検索して動画から着信音を作成することもできる。



取り込んだ曲の編集画面。

曲のうち、取り込みたい部分を緑色のエリアで選択した範囲が着信音になる。

曲を好きな位置から再生したり、選択範囲を「視聴」することができるので、曲を聴きながら直感的な操作で範囲を決められ、編集が誰でも簡単にできるようになっている。

最後に「デバイスにインポート」をクリックすると、iOS端末に作成した着信音または通知音を転送できる。

通知音を作成したい場合は、「通知音」にチェックを入れ、iOSの仕様により25秒以下にする必要がある。


iOS端末で着信音を設定する


iPhoneで「設定 / サウンド / 着信音」の順にタップして、作成した着信音を選択すると設定完了。

他の通知音なども同じサウンドの一覧から設定可能。

目覚ましなら「時計アプリを起動 / アラーム / 編集 / アラーム時間をタップ / サウンド」といった感じで設定できる。

このように、iTunesから着信の管理機能が消滅した後も、AnyTransを用いれば好きな音を簡単に設定してカスタマイズできる。


年末年始大感謝キャンペーン


iMobie年末年始大感謝セール - iOSユーザー向け
2018年1年の感謝を込めて、iMobieは「年末年始大感謝セール」を開催しております。期間中に製品が最大40%OFF!一部の製品も無料でゲット可能!ぜひお見逃しなく!
iMobieでは、2018年12月20日から2019年1月4日まで、iOSとMac OS用ソフトの「年末年始大感謝キャンペーン」を開催中。

「AnyTrans for iOS」「PhoneRescue for iOS 」「MacClean」を最大40%OFFでライセンス購入することができる。

AnyTrans公式サイト
【公式】AnyTrans® - iPhone・Android・クラウド向けのコンテンツマネージャー
AnyTransはiPhone、iPad、iPodなどのiOSデバイスから、Android端末まで、ローカルディスクから、クラウドストレージまで、すべてのデータに対応し、いつも最適なデータ管理ソリューションをご提供します。

過去のレビューやfor Androidやfor Cloudについて
クソわかりにくいiTunesを使わなくても写真や音楽のデータ転送&バックアップができるAnyTrans for iOS【iPhone&iPad】
iPhone、iPad、iPod touchなどのiOS端末のデータをPCに転送したり、Android端末からiOS端末への引っ越しなどに使えるiMobieのAnyTrans for iOSを使ってみた。 本記事はiMobieの提
iOSアプリのバックアップや40秒以上の着信音カスタマイズで進化を遂げたAnyTrans 7の新機能【iPhoneXS/XR】
iPhone XS/XS Max/XR、iPad、iPod touchなどのiOS端末のデータをPCに転送したり、Android端末からiOS端末への引っ越しなどに使えるiMobieのAnyTrans for iOSが7.0.0にバージ
端末間&PCへのデータ転送や丸ごとバックアップ!iOSからの乗り換えにも使えるAnyTrans for Android
Android端末とPC、iOS、Android端末とのデータ転送に便利なiMobieのAnyTrans for Androidを、Xperia Z5とWindows10の組み合わせで試してみた。 本記事はiMobieの提供でお届
GoogleドライブやDropboxなど複数のオンラインストレージを一括で管理・転送・同期・共有できる「AnyTrans for Cloud」
Google ドライブやDropboxなどの複数のオンラインストレージを一括して管理・転送・同期・共有できるクラウド管理ソフト「AnyTrans for Cloud」がiMobieからリリース。こちらの提供を受けたので早速使ってみた。