2009年04月09日(木)

サマーウォーズの舞台は信州上田!

週アス:一方の田舎ですが、これは特定のロケ地があるのですか?

作品上でもはっきりと出てきますが、長野県の上田市が舞台です。
主人公たちの家は、元戦国武将の400年続く家なんです。戦国武将の真田家のあった場所が長野県上田市で、真田幸村は大阪夏の陣で活躍した人なんですけど、お父さんの真田昌幸は、上田市で徳川軍と戦いを2度もやっている。真田家というのは小さな戦国武将なんですが、その後全国を統一する徳川軍が攻めてきて、2度も勝っているんですよね。
上田市の人は何かそういう大きな相手に屈しない心意気があって、それが今回の主人公たちに通じるものがあるんですね。でかい相手にぜんぜんびびらない。長野県上田市はとってもいいところですよ。

細田守監督『サマーウォーズ』インタビューより

サマーウォーズの舞台は信州上田のようです。公式サイトのキャラクタ紹介に「長野県の上田市を訪れる」みたいな文面がありましたが、週刊アスキーのインタビューで細田監督からはっきり上田市と名言されました。


公式サイトのムービーのページで60秒のPVが公開されたので早速見てみたところ、上田電鉄の上田駅と車両が登場しています。

サマーウォーズのPVより上田電鉄の上田駅 上田電鉄7200系 まるまどりーむ号
比較素材は賑町笑劇場より。

窓が丸くなっている
一部の窓を円状にした「まるまどりーむ号」として運行されている列車だそうで比較して見るとほとんどそのまま。

レインボーライン: 上田電鉄「まるまど祭り」に行ってきました。
こちらでPVとほぼ同じアングルの上田駅の写真が公開されています。

サマーウォーズの方の列車の行き先を見ると上田電鉄の終点の「別所温泉」ではなく「角間温泉」と書かれていて異なっています。角間温泉の場所を調べてみたら上田電鉄の線路の方向とは間逆に位置していたので、上田周辺のいろいろな場所を合成して登場させているのかもしれませんね。



中には東京のカットも存在します。
突然発生した異常事態 その1 Google ストリートビューより大手町駅
大手町駅前。

突然発生した異常事態 その2 Google ストリートビューより新宿歌舞伎町
新宿歌舞伎町。

突如世界を襲った危機で東京の様子を示すカットでしょうか。



陣内家
陣内家のカット。

上田城の城門
比較素材は賑町笑劇場より。

門が上田城の城門に似てるんですけど、どうでしょうか。田舎で繰り広げられる電脳戦争ということで細田監督のインタビューにも出てきた上田市にゆかりのある戦国武将真田氏に関連した史跡なんかも出てきたりするかどうか注目ですね。

信州上田というと「信州の鎌倉」と銘打って関東の電車広告などでよく目にし、1回行ってみたいと思っていたので今から楽しみです。



サマーウォーズ劇場用特報(YouTube)

舞台探訪に関するお願い
舞台探訪はマナーを守り節度を持った行動を心がけてください。観光地はもちろん民家の多いところや公共施設では特に他人の迷惑になったり不審に思われる行動はとらないようご注意をお願いします。

ロケ地によっては観光地化されていないところも多く、そこに人が住んでいてそれぞれの生活がある場所を、宗教的なものを彷彿させる「聖地」や「巡礼」と呼んで騒ぎ立てるのは誠に忍びないという思いから、弊サイトでは聖地巡礼という呼び方をせず、舞台探訪、ロケ地巡り、背景訪問、逆ロケハンなどを推奨しています。
Permalink | 舞台探訪 | , , ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る