【FGO】見た目は痴女だけど「天才ですから!」牛若丸と弁慶最期の地 平泉・中尊寺金色堂【英霊探訪】


FGOで星3ライダーとなる牛若丸や星2ランサーの武蔵坊弁慶の英霊探訪として、義経と弁慶最期の地となる世界遺産の平泉・中尊寺へ。


中尊寺

伝弁慶の墓



中尊寺のバス停があり中尊寺参道の入口になるところに武蔵坊弁慶の墓と伝えられている場所があり石碑が建っている。


弁慶堂


弁慶堂。

中尊寺の参道を登っていくと弁慶堂が見えてくる。



雨のように降り注ぐ矢を全身に受ける「弁慶の立ち往生」で弁慶は義経を守るために最期まで戦った。

そのおかげで、FGOのゲームでも盾役として高難易度クエストなどで活躍してくれるわけなのでいろいろと思うところあるな!



お堂の中には弁慶と義経の木像などが奉納されていた。



JR東北本線を見下ろす絶景じゃないか!


中尊寺金色堂



参道を登りきると中尊寺のメインとなる金色堂に入ることができる。

星3ライダー・牛若丸が立っているのが中尊寺金色堂の前で、周りの木々も含めてよく再現されている。

痴女みたいな格好をしているサーヴァントが多いFGOの中でも、牛若丸はその筆頭となり露出が多すぎてビキニアーマーもビックリのわけわからん鎧を着ているけど「天才ですから!」の一言で全てが解決される。我がカルデアではアサシンの水着牛若丸に聖杯を入れスカディと組み合わせて活躍しまくりなので、牛若丸ゆかりの地であり実在する背景の地を訪問しにここまで来られて本当によかった!


弁慶餅



中尊寺の参道途中には弁慶餅を売っているお店・弁慶園があるので帰りに一服。



いかにもな弁慶な記念撮影スポットもあるよ!


義経最期の地・高舘義経堂


義経堂。

兄・源頼朝に追われてた義経が最後に妻子と共に自害したとされる衣川館・高舘の頂きには義経堂が建てられている。



お堂の中には鎧を着込んだ義経の像。



義経が自害した500年後に松尾芭蕉がこの地を訪問し、奥州藤原氏の栄華の儚さと義経の最期をしのんで「奥の細道」で有名な句である「夏草や 兵どもが 夢の跡」を詠んだのもここなので、それについての石碑も建てられていた。



軽巡北上の名前の由来である北上川方面を一望できるのだが、なんも見えんがな!


毛越寺


毛越寺もユネスコ世界文化遺産「平泉 ─ 仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群 ─」に入っている建物。



毛越寺には江戸時代に義経堂の梁上に掲げられていた梁札文が保存されているので、一応、牛若丸スポットということになるだろうか。


金鶏山


金鶏山には源義経公妻子の墓があり、ここも牛若丸スポットとして訪問しておいた。


その他の平泉

柳之御所遺跡


平安時代末となる12世紀に奥州藤原氏の政庁があった居館跡らしい。ここも義経が訪れたであろう場所となる。


柳之御所資料館


柳之御所資料館。

土日なのになぜか閉まっていた。食事する場所がほとんどなかったので道路の反対側にある道の駅平泉で弁当を買って食べる。


平泉文化遺産センター


平泉文化遺産センター。

ここでは伝説的な義経の足取りなどの展示を見ることができる。北海道から大陸に渡ってジンギスカンになった奇説は有名だけど、もしかしたらアイヌ民族のシトナイちゃんと仲良くしていたかもしれない。


中尊寺・平泉までのアクセス・行き方


仙台から平泉駅や中尊寺は午前中に4本直通バスが走っており、中尊寺から仙台は午後に3本走っている。いずれも4月から11月末まで。

仙台駅周辺はバス停が分散しすぎてとてもわかりにくいのだけど、コミックとらのあな仙台店近くの32番バス停から出発する。一ノ関駅行きのバスもここから1時間に1本くらい走っている。



平泉駅。

中尊寺発仙台行きの終バスは15:10発で、平泉をしっかり回りたい人には早すぎるので帰りは平泉駅から一ノ関まではJRを利用した。



一ノ関駅1番のりばから1時間に1本くらい仙台行きのバスが走っているので、一ノ関駅から仙台駅まではロングシートの鉄道を使わずにリクライニングシートの東日本急行バスを利用。



るんるんバス。

平泉駅から中尊寺など主要観光地は黄色いラインで描かれている平泉巡回バス「るんるんバス」が時計回りに走っているのだけどタイミングが悪くて使う機会がなかった。



中尊寺周辺のマップ。

訪問した日は4月なのに仙台でも雪が降った日で、平泉は午後から吹雪となり大変な目にあった。

マルコポーロによる「東方見聞録」に出てくる「黄金の国ジパング」は、東北で栄華を極めた奥州藤原氏が建立した中尊寺金色堂をモデルとする説がある。その奥州藤原氏に匿われるも自害に追い込まれた義経の足取りと、頼朝との和平を模索するも滅亡させられた奥州藤原氏の落日をたどることができた。

刑部姫のオタク部屋へ潜入せよ!FGO舞台&英霊探訪 姫路城大決戦
Fate/Grand Orderで2017年秋イベントの「ハロウィン・ストライク! 魔のビルドクライマー/姫路城大決戦」の舞台探訪と刑部(おさかべ)姫の英霊探訪で、白鷺城こと世界遺産の姫路城へ。アイマス2舞台探訪&エリアゲー...
【Fate英霊参歩】イタリア・ローマの地下に眠るネロの宝具 黄金宮殿ドムス・アウレア。FGO二章で知っておきたいビーストVI候補の遺跡・史実
FGOのネロの宝具演出。イタリア・ローマで帝政ローマ第5代皇帝ネロ・クラウディウスが建設した黄金宮殿ドムス・アウレアを見学してきた。Fate/EXTRAシリーズやFate/Grand Orderのネロの宝具のモチーフであるドムス・アウレアは...
【FGO】クリスマス礼装が遠坂凛でない理由 イシュタルと行く日本、フランス、カナダの世界一周【舞台探訪】
Fate/Grand Orderで2017年12月15日から始まる期間限定イベント「冥界のメリークリスマス」。星5概念礼装の「スターリー・ナイツ」のイシュタルかわいすぎだろ!
【FGO】ハワイ・ワイキキビーチやダニエル・K・イノウエ空港など水着イベント2018の元ネタ【サバ★フェス】
FGO(Fate/Grand Order)の2018年夏水着イベント「サーヴァント・サマー・フェスティバル!」は、フォーリナー反応が出たとかでハワイ諸島が舞台になるようで。 ホノルル ダニエル・K・イノウエ空港 ...
FGO「バトル・イン・ニューヨーク 2018」の舞台となるタイムズスクエアやウォール街
FGO(Fate/Grand Order)の第四回ネロ祭は、英雄王ギルガメッシュにより「バトル・イン・ニューヨーク 2018」となり、舞台はローマからニューヨークに変更。
舞台探訪に関するお願い
舞台探訪はマナーを守り節度を持った行動を心がけてください。観光地はもちろん民家の多いところや公共施設では特に他人の迷惑になったり不審に思われる行動はとらないようご注意をお願いします。

ロケ地によっては観光地化されていないところも多く、そこに人が住んでいてそれぞれの生活がある場所を、宗教的なものを彷彿させる「聖地」や「巡礼」と呼んで騒ぎ立てるのは誠に忍びないという思いから、弊サイトでは聖地巡礼という呼び方をせず、舞台探訪、ロケ地巡り、背景訪問、逆ロケハンなどを推奨しています。
舞台探訪
フォローする
スポンサーリンク
さざなみ壊変
タイトルとURLをコピーしました