2013年06月14日(金)

ミラーレスとレンズを入れるのに便利すぎるナショナルジオグラフィックNG4474/4476


ナショナルジオグラフィックNG4474

ミラーレスや交換レンズを入れるのに普段重宝しているナショナルジオグラフィックアースエクスプローラーのNG4474(現行モデルNG4476)を紹介。




韓国からの並行輸入品を購入したらアフリカっぽいパッケージ。





マジックテープ式で、小さいポケットにLUMIX G 14-140mmやLUMIX GX1+14-42mm PZがなんとか入る。

大きいポケットにはレンズ2本やレンズ1本とNew FD 28mm F2SLR Magic 35mm F1.7をつけたNEX-3が入る。



ベルト部分には2+1個ポケットが。

バッテリやメモリーカードが入れられるけど一番小さいポケットには裸のメモリーカードくらいしか入らない。



ファスナーを開けるとパスポートなどが余裕で入るポケット。

海外ではよく「IDを見せろ」と言われてパスポートを出す機会があるのでこちらで携帯するのもアリ。




ベルトの固定は金具とボタンの二重。

NG4474と現行モデルのNG4476との違いは7cm×24cm×15cm、450グラムと7cm×25cm×15cm、430グラムでほぼ同じ。

軽めのお出かけならNG4474に入るだけ選んで、旅に出る時は更にサンコー 一眼カメラ腰ベルト装着キット RAMA11O24を足して、GH1+7-14mm、GX1+14-140mm、NEX-5Nの3台体制で、レンズとNEX-5NをNG4474で管理。ベルトが若干緩みやすいけど、1年くらい使ってまだほつれはないのでかなり信頼している。

Permalink | デジタル | ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る