2014年11月09日(日)

アニメ・アイマスシンデレラガールズに見られるA-1のこだわりとタワレコの仕込み


DeNAの入るヒカリエと取り壊し前の旧東急東横線・渋谷駅。

2015年1月9日24時のシンデレラタイムから始まることが公開されたTVアニメ「アイドルマスターシンデレラガールズ」。ANIMATION FIRST SETに何か新映像でもあるのではないかと買ってみたけど特になさそうだったので現時点でのPVやキービジュアルの舞台となる場所を回ってみた。

渋谷駅



「アイドルマスター シンデレラガールズ」アニメPV – YouTube

ゲームのシンデレラガールズでも最初のエリア
でコスト2・ノーマル渋谷凛をスカウトできる渋谷駅がアニメPVでも早速登場。




ちょっとわかりにくいが、京王・井の頭線の渋谷駅に直結する渋谷マークシティの入口になっている。緑色の案内看板ガラス張りの壁面、細い通路の奥にあるビルなどが一致するのでまず間違いない。



植木の竹でできた柵も近くにあるが、これも含めた構図で撮影できる角度はなさそうだったので恐らく合成されている。追記: 忠犬ハチ公像のあたりからかも。




もう1つはJR渋谷駅のハチ公前改札の入口。




画面のほぼ全体を凛が覆っているが、緑色の渋谷駅周辺案内東急百貨店東横店の入口がほぼ一致したのでこれも間違いないだろう。

こんなんわかるわけないだろ!と思いつつも落ち着いて冷静に探してみると意外と見つかるもので。




ちなみに、劇場アニメ「アイドルマスター 輝きの向こう側へ!」のエンディングでは、渋谷のスクランブル交差点やQFRONTビルの街頭ビジョンなどと一緒に渋谷凛が映るカットがあった。




「アイドルマスター 輝きの向こう側へ!」の劇中のカットに出ていたスクランブル交差点。

たくさんの人がぶつからずに一斉に歩く姿に驚くとかでスクランブル交差点は近年外国人観光客を見かけることが多くなった。日本のタイムズスクエアとも呼ばれているそうで、ニューヨークのタイムズスクエアに行った時に「なるほど」と思ったり、スクランブル交差点で外国人観光客に「ヒカリエはどこ?」と聞かれて「(ヒカリエのビルを指さして)ぜあー!ぜあー!」なんてやりとりをしたこともある。

弘前公園の桜のごとく舞台で咲き誇れ!アイドルマスターシンデレラガールズ舞台探訪
ゲームの渋谷はこっちで。

アイドルマスター1やアイドルマスター2から登場する渋谷も東横線の地下化などで少しずつ変わりつつあるが、アイドルマスターシンデレラガールズでもゲームやアニメの始まりの地として登場し続けている。


代々木のレッスン場?


代々木駅。




シンデレラガールズPVで冒頭に映るカットは代々木ゼミナールのある場所から細い通路に入ったところにある。PVでも「佐々木ゼミナール」と書かれているので少し調べればすぐわかると思うが、昔何回もこの通りを通ったことがあったので見た瞬間爆笑した。




こちらはアイドルマスター2の背景で、ここも代々木駅すぐの場所でアーケードからレッスン場へ向かう背景として登場し続けている。

渋谷駅から山手線ですぐだし、バスも走っているので近くとは言え、「なんでシンデレラガールズに代々木駅周辺が登場しているのか?」と疑問に思って、渋谷凛の家があったりするのかなどいろいろ考えてみたら、アイドルマスターのゲームからレッスン場として登場しているのを思い出した。

PVではこのカットの直後にレッスン場のシーンが出てくるので、この近くにレッスン場があるとすると、ゲームからあった設定をちゃんとシンデレラガールズのアニメにも組み込んでくるA-1 Picturesを中心としたスタッフさすがだな!と納得。



PVではこのカットのみどこかわからず引き続き調査。


属性別キービジュアル"キュート"


夏頃に公開されたTVアニメ「アイドルマスターシンデレラガールズ」のキービジュアル。

くわねさんあたりとキービジュアルの場所は実在しそうとか話してて、キュートのキービジュアルで「お菓子の家 喫茶店」などで検索したらマジであった。高円寺にある「お菓子の家の お菓子屋さん」をテーマにしたオールシーズカフェ(ALL C’S CAFE)。





店内はとってもとってもファンシーで
男ぼっちで1人だとものすごく落ち着かない。

おやつの時間を過ぎた空いてそうな時間を選んで正解だった。



不思議の国へ旅立てそうなドア。




ストロベリーパフェ。

アイスに載ってるイチゴチョコと中間付近にあるパイ生地の層が少し食べにくかったけどかなりうまかった。店員さんが気さくに話しかけてくれて、シンデレラガールズの舞台探訪に来てる人もすでに何人かいるようで。


属性別キービジュアル"パッション"


パッションのキービジュアル。

「ロケット 遊具 公園」で検索したら簡単に見つかった。阿佐ヶ谷駅から少し歩いた善福寺川緑地公園にあるロケット型の遊具で、本田未央と星輝子が滑り台に乗ってるけど、大人が滑るのはちょっときつそうな感じ。



石神井公園とアイドルマスターSideMにも出ている井の頭恩賜公園と並び武蔵野三大湧水池らしく、緑が多く周りも閑静な住宅街で住みやすそう。

オールシーズカフェと善福寺公園は高円寺・阿佐ヶ谷周辺であり、これはA-1 picturesのすぐ近くになっている。杉並区や練馬区はアニメスタジオが多く、他のアニメ作品でも多数周辺が背景として登場することで有名。

765プロの場所は、なんとA-1 picturesのすぐそこだった。
TVアニメ「アイドルマスター」では765プロの事務所周辺の場所がA-1 picturesの近くになっていたので、シンデレラガールズでも引き続き多数出てくることが予想できる。


属性別キービジュアル"クール"


クールのキービジュアル。

ここは新宿駅にあるフラッグスビルの7から10階に入っているタワーレコード新宿店(7階)。店員さんに頼んで撮影の許可をいただいた。

左上に天井が黄色く丸くなっている部分四角い照明の列やその間にある丸い換気口「INFORMATION」ボードが「RECOMMENDS」になっているなどほぼ完全に一致。画像検索して中央線の新宿店か八王子店かどちらかかな、と思って新宿に行ってみたら見つかった。



新宿駅東南口とフラッグスビル。



「アイドルマスター輝きの向こう側へ!」のたかはし智秋さん、仁後真耶子さん、釘宮理恵さん、長谷川明子さんのサイン入りスタンド。

タワーレコードと言えばアイドルマスターと何度もタイアップして星井美希が新宿店の店長就任などイベントも開催している。キービジュアルの場所はアイドルマスターなどのCDを売っている階で、シンデレラガールズのアニメにもさりげなく登場しているところを見ると、すでにタワーレコードによる仕込みが行われているのが見て取れるようで今後の展開に注視するべきであると思う。

PVやキービジュアルではまだわずかなカットしか公開されていないが、アーケードから登場するレッスン場近くの背景が出てくるなど、TVアニメ「アイドルマスター」や映画「輝きの向こう側へ!」と同じくA-1 picturesによるこだわりの描写が期待できると確信できた。

最後に、冬コミの舞台探訪本はシンデレラガールズのドイツやSideMなどの予定。

舞台探訪に関するお願い
舞台探訪はマナーを守り節度を持った行動を心がけてください。観光地はもちろん民家の多いところや公共施設では特に他人の迷惑になったり不審に思われる行動はとらないようご注意をお願いします。

ロケ地によっては観光地化されていないところも多く、そこに人が住んでいてそれぞれの生活がある場所を、宗教的なものを彷彿させる「聖地」や「巡礼」と呼んで騒ぎ立てるのは誠に忍びないという思いから、弊サイトでは聖地巡礼という呼び方をせず、舞台探訪、ロケ地巡り、背景訪問、逆ロケハンなどを推奨しています。
Permalink | 舞台探訪 | , , , , ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る