2015年01月25日(日)

寝台料金不要 サンライズ瀬戸・出雲のノビノビ座席


285系サンライズエクスプレス

日本の寝台特急はどんどん廃止になり、東京から西へ行く最後の列車となってしまったサンライズエクスプレス。孤高の存在となっているサンライズのうち寝台料金が不要で乗車券と特急料金と普通車指定席料金で利用できるノビノビ座席を紹介。



東京駅22時発で併結して待機するサンライズ瀬戸・出雲に乗車。

ちなみにギリギリ乗り遅れた場合は、静岡行きの新幹線こだまで熱海まで先行するという手もあるので覚えておくと便利!遅延で危うく乗り遅れそうになったことがあるので!




ノビノビ座席車両の通路側から上段に上がってみた。

窓と通路側にはカーテンはあるが、各シートの区切りにはカーテンレールはあるもののカーテンはない。




ノビノビ座席の上段。




ノビノビ座席の下段。

上段の人が動くと下段に響くので気にする人は上段の方がよい。下段は階段スペースもあるため若干狭い感じするが階段を上らなくていいので外には出やすい。



通路側に一応電源がある。



記念のポストカードに、シーツ枕カバーのような布が置かれている。



この空間が今晩の寝床に。




窓のブラインド個別ライト空調吹き出し口、コップが入るミニテーブルなどがまとまっている。



シャワーカード、歯ブラシと「SUNRISE EXPRESS」のロゴの入ったポーチに車両のイラスト入りミニタオルのセット。

かつては車両を模したオリジナル空気枕の販売もあったらしいが利用した時はすでになくなっていた。





サンライズエクスプレスの折りたたみミニパンフレット。



窓際で頭のあたりは仕切りがあるけど隣から丸見えになるので荷物の管理だけはしっかりしたい。

ノビノビ座席の床はじゅうたんになっているが、フェリーの2等によくあるマットよりは硬いし列車なので揺れる。そのため人によっては全然寝られないと思うが、座席の夜行バスと比べれば横になれるだけでも雲泥の差。



ミニサロンは8席しかないので結構埋まっていることが多い。

ここで1人で酒飲んでるおじさまと仲良くなって話が盛り上がるのがいつものパターン!


ミニサロンで瀬戸大橋を眺める。





サンライズ瀬戸・出雲のノビノビ座席は満席になりやすく、終点まで指定席に空席がない場合は東京岡山で検索しよう。

例えば瀬戸が満席でも出雲の方に空席があって岡山まで乗車したことがあった。その時は高松まで快速マリンライナーの展望グリーン車を堪能。

出雲方面まで通しで買えない時は東京岡山と岡山出雲で区間を分けて指定席を2枚買えば取れることもある。



岡山駅でサンライズ瀬戸と出雲の分割を眺めよう。

サンライズ瀬戸の方が先に発車するので要注意。基本的に岡山で降りるか出雲に乗車する人しか見られない。



岡山から出雲は始発の特急を兼ねており、岡山で一泊した翌日に米子までの区間を乗車したら倉敷のあたりで朝陽がまぶしく。

確か富士はやぶさを使って大和ミュージアム行ってアイドルマスター設置店舗のプラボ鳥取閉店を見に行く途中だった。



伯備線は特急やくもとすれ違う。




米子駅に到着。

水木しげるロードはこちらで。





高松駅から東京駅へ向かう。

各20枚しかないので早速シャワーカードを買おうとしたら「JR西日本の車掌から買ってね!」と言われてしまった。なるほど、そういうルールなのか。




岡山駅で併結の儀式的なものが。

今度はサンライズ瀬戸か岡山から乗車する人しか見られない。




種類は少ないが車内には自動販売機もある。



洗面台。





ベビーチェアのあるトイレなど。




車内を探検して空いている個室を見せていただいた。




B寝台1人用個室のシングル上段と下段。




B寝台シングルツイン。

1人もしくは2人で使えるシングルツイン。1人の時は下段を座席にして上段をベッドにすると空間を有効的に使える。




B寝台1人用個室ソロ上段。



ソロ下段。

シングルより1000円くらい安いが空間は狭いというトレードオフ。


シャワールーム


シャワールームはシャンプーとボディソープがある。




シャワーカードを入れると6分間お湯が出て、途中は止めることもできる。

急いで3分くらいで身体を洗い終わってしまい、なんか水がもったいない気持ちに苛まれながら残り3分浴びるというのがいつものパターンになってる。



ドライヤー完備で、シャワー使用後は次の人のためにシャワールーム洗浄ボタンを押せと書かれている。



1998年のグッドデザイン金賞とブルネル奨励賞を受賞。



ミサワホームと共同開発したという車内は、木目調ながらプラスチックで安っぽい感じもするが照明も含めて暖色系でまとまっていて居心地は悪くない。




終点、東京駅に到着。

前述の通り、東京から西に向かう唯一の寝台特急となってしまったが、岡山で始発の新幹線みずほに乗り継げるダイヤになっていて広島、博多、熊本方面へ行く際にも利用できるためとても大きな存在と言える。この他、静岡から東京への始発列車や、東京から姫路姫路や大阪から東京の夜行列車としても使える。四国や山陰の他にも様々なユースに応え、指定席料金で乗れるノビノビ座席を中心にサンライズエクスプレスを気軽に使っていきたい。

寝台または特別指定席 料金 閑散期 繁忙期
ノビノビ座席 520 320 720
ソロ 6,480
シングル 7,560
シングルツイン 9,430
シングルツイン2人目 5,400
サンライズツイン1室 15,120
シングルデラックス 13,730


東京への料金 乗車券料金 特急料金 乗車券+特急 乗車券+特急+ノビノビ
出雲市、宍戸、松江 11,990 3,240 15,230 15,750
安来、米子 11,660 3,240 14,900 15,420
新見 11,120 3,240 14,360 14,880
高松 11,310 3,240 14,550 15,070
坂出 10,940 3,240 14,180 14,700
備中高梁、児島 10,800 3,240 14,040 14,560
岡山、倉敷 10,480 3,240 13,720 14,240
姫路 9,830 3,240 13,070 13,590
三ノ宮 9,290 2,910 12,200 12,720
大阪 8,750 2,910 11,660 12,180
静岡 3,260 2,100 5,360 5,880
※新幹線乗継の場合、サンライズ瀬戸・出雲の特急料金、指定席料金が半額になる。サンライズ瀬戸から坂出駅または高松駅でJR四国内の特急列車に乗り継ぐ場合、乗継列車の特急料金、指定席料金が半額に。

Permalink | おさんぽ | , , , ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る