2015年04月19日(日)

空港近で個室1500円!ソウルの激安宿ゲストハウスやすらぎ


ゲストハウスやすらぎ

アシアナ航空とシベリア鉄道でウラジオストク、ハバロフスクに行き乗り継ぎついでに半日滞在した韓国のソウル。1500円からとかなり安い価格で個室に滞在できるゲストハウスやすらぎに泊まってみた。

P1060978.jpg
地下鉄新亭(シンジョン)駅から600メートルくらいのところにある交差点。ゲストハウスやすらぎ木洞(モクトン)店は、写真中央やや左側のビル5階にある。


P1070020.jpg
反対側を見ると教会のような塔が見える。


P1060979.jpg
P1070017.jpg
P1070004.jpg
靴を脱いで入ったところがロビー。

誰もいない時は2号室か書いてある電話番号にかける。ドアをノックしても誰もいない、と思ったら女性管理人が思いっきり寝てた!


P1060982.jpg
P1060984.jpg
P1060986.jpg
ゲストハウスやすらぎは15000ウォンで窓なし個室に泊まれ、1円が10ウォンくらいなので1500円となり大阪西成くらいの値段と激安。シングルルームのみで窓ありは16000部屋はウォン。

枕毛布の他、テレビ、ハンガー、棚、鏡などが備え付けてある。申し訳程度に棚の上に造花があるのがちょっと笑える。


P1060985.jpg
韓国はCタイプの電源が主流なのでダイソーなどで変換プラグを買っておく必要がある。


P1060995.jpg
P1070014.jpg
P1060983.jpg
廊下や部屋割りはこんな感じで夜だったのでひっそりしていた。


P1060990.jpg P1060993.jpg
長期滞在者が多いのか冷蔵庫には結構いろいろ入ってた。

台所でご飯、キムチ、ノリが食べ放題で、食器類は自分で洗うなど基本的なマナーを守れば好きに使える。


P1070011.jpg
P1070010.jpg
P1070008.jpg
日本語の旅行雑誌もいっぱい。


P1070009.jpg
「花とゆめ」ブックオフのシールが貼ってある「地球の歩き方シンガポール」誰が持ってきたんだよ!


P1070006.jpg
シャワーは電源を入れてお風呂ボタンを押すと使えるようになり、使用後は電源を消す必要がある。


P1070015.jpg
男は度胸!



シャワールームと洗濯機はこんな感じ。

シャンプー類やタオルは借りられ、ドライヤーや100Vの変圧器も無料レンタルできるっぽい。


P1070001.jpg
トイレはいったん階段に出たところにある。


P1070012.jpg
ご飯とキムチを食べてみたら、ご飯はほとんどなくなりかけの状態で長時間経っててすんげえまずかった!ので炊きたてを狙うか自分で食材を買って調理しよう。


P1070022.jpg
近くにコンビニあり。


P1070023.jpg
新亭駅前。一応木洞駅からも歩ける。

ゲストハウスやすらぎは楽天トラベルで予約できるが公式サイトの日本語フォームで申し込んだ方が安い。

空港寄りになるソウルの西側にあり、地下鉄5号線沿線で金浦国際空港まで7駅、乗り換えて空港鉄道 A’REXで仁川国際空港に着けるので空港から比較的近くて便利。特に問題はなく日本もが通じるので不自由なく過ごせ格安なのでオススメ。この他、仁川国際空港のSpa ON AIRのように韓国式サウナ/スパやカプセルホテルのチムジルバンに泊まるのも面白い。

Permalink | おさんぽ | , ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る