えっちなのはいけないはずの中国でエロ同人誌はどのようにして売られているのか


中国の同人イベントの風景(本記事の内容とは関係ありません)

中国で7000冊のBL本をタオバオなどで頒布したサークルが懲役10.5年で逮捕されたニュースが話題に。中国国内ではえっちな同人誌、というか18禁の本やAVはいけないはずなのだが、同人イベントを回っていると本来あってはいけないはずの本を探すことができる。


全年齢本でカモフラージュ


中国で発見した18禁同人誌。

写真右の同人誌は肌色が多く、本の左下に思いっきり「R18 ADULT」と書かれている。

同人誌は袋詰されており、中身が見えないようになっているが、その隣(写真中央)を見ると服をちゃんと着た同人誌もあり、全年齢と18禁と2つのバージョンの同人誌を頒布することで18禁本をカモフラージュしている。

当然、見本誌は全年齢のみで、成年向け同人誌1冊頒布するのに手が込みすぎてて吹き出しそうになった!

ちなみに、日本のように修正をいれる概念はないのでセックス描写はないものの普通に豆とか見えている。逆に日本に持ち帰ってきたらヤバイ!という肌色の多いイラスト集だった。

お見せできないのがとても残念です!


日本の中古同人誌を勝手に頒布


別の同人イベントでは日本のエロ同人誌がいくつも売られているブースを見つけた。

表紙がえっちでない同人誌のみを選び、ビニール袋に入れて中身が見えないようにして、しれっと頒布してる。

「日版」と日本の同人誌であることや、「C92」などコミケ新刊であることをPRしており、よく見ると「偽娘」と「男の娘本」である注釈がついていたりして細かい!



このように、中国の他の一般同人誌と一緒に並べてカモフラージュ

パッと見で成年向け同人誌であることはわからない。

しかし、日本の有名サークルもいくつか並んでいるので、わかる人が見たらバレバレなので一瞬目を疑った。

このサークルは中国のいくつかのイベントに出展していて何回か見たことあるので、次に見つけたらイベント運営に通報するべきかな。


隠して頒布


中国の同人イベントのサークル展示の例(本記事の内容とは関係ありません)



ブースの一角でダンボールを二段重ねにして腕を置いている不自然な人が。



中を見せてもらうと隠された同人誌を発見!

宝探しかよ!

こんなのわかるか!



中国の友達がサンプルとして回収した18禁同人誌。

中国で描かれたものかと思ったら、日本の同人誌をA5サイズでコピーしたものだった。

お見せできないところは謎のゆるキャラで隠してて笑える。


成年向け同人誌を頒布したサークルの末路


このように逮捕されるから気をつけろよ!

中国の同人イベントに潜伏すると、このようにヤバイ本を頒布している命知らずなサークルをチラホラ見ることができる。

同人イベント以外では、逮捕されたBL本のサークルのように中国の楽天的ポジションのタオバオ(淘宝)で当たり前のように頒布されている。

中には同人誌をきちんと自作しているサークルもあるが、日本の同人誌を無許可に頒布しているサークルもあるのが現状となっている。

日本の同人誌即売会に強いリスペクトをし、同人誌をメインにしたいイベントでは排除される傾向にあるが、まだまた中国の同人界隈の闇は深い。

中国のBL作家逮捕はなぜ懲役10年半の極刑なのか 通報で懸賞金1000万円の大粛清時代が到来
中国の同人イベントの風景(本記事の内容とは関係ありません) 中国の18禁BL作家が逮捕 中国で天一という作家が「攻佔」というBL(ボーイズラブ)小説を7000冊を売って逮捕され、懲役10年6ヶ月になる事件が発生。
文化局が検査に来たから同人誌を隠して!→ヤバイ!→もう帰ったからいいよ 中国の同人イベント武漢ComiAiがたくましすぎる
2018年8月25-26日に中国の中部で湖北省の省都である武漢で同人イベント(同人展/動漫祭)ComiAi15が開催。会場は武漢国際会展中心で同じく武漢のAnimePower10との共同開催。
中国の同人誌即売会で日本人サークルが偽札を掴まされた!コミケでも気をつけて!
・中国のコミケでお金を騙し取られそうになった。巧妙な詐欺師たちの手口はこうだ! 前に海外のイベントで「お金払った払った詐欺」とでも言える現象に遭遇した話を書いたが、コミケでの安全意識の向上を意識して、今回は日本人サークルが偽札を掴まさ
中国のコミケでお金を騙し取られそうになった。巧妙な詐欺師たちの手口はこうだ!
今年も夏のコミックマーケットのシーズンがやってきた。毎回サークルに対して詐欺に注意するよう注意喚起がなされるところ「本当に詐欺なんてあるの?」とこれまで半信半疑に思っていたが、中国のコミケ「上海ComiCUP」で実際に遭遇したのでその時
「日本サークルはお金を触るな」香港で前代未聞の艦これオンリーが開催【砲雷撃戦】
2017年3月18日、香港で艦これオンリーの「砲雷撃戦!よーい!香港」が開催。呉や舞鶴など日本海軍ゆかりの地で艦これオンリーを開催してきたSDFの砲雷撃戦が海外で行われるのは台湾に続いて二国目。 香港では過去にも艦隊决戰や艦これ聯