グランベルムで寧々姉の出身地・香港 風水の力がみなぎる黄大仙



香港のヴィクトリア・ハーバー。

社会人なのに年齢詐称して女子中学生を演じる、グランベルムの林寧々の出身地が香港だった。グランベルム第2話や4話などで、香港に残る寧々の妹たちや過去の回想シーンで登場する。


尖沙咀プロムナード



九龍半島から香港島の超高層ビル群を臨むヴィクトリア・ハーバーに沿って作られた遊歩道の尖沙咀プロムナードの景色。

香港映画俳優のパネルが地面に埋まっていたり、撮影風景の銅像などが立つ星光大道も一角にある。

グランベルムでは、魔術が使える代償として成長が止まってしまった寧々が母親から捨てられるシーンとして登場。正確には魔術師の家系とバレたせいで他の男と再婚させられた?。



夜20時になるとレーザー光線によるイルミネーションショーが見られる。

しかし、シンガポールのマリーナ・ベイ・サンズの光の噴水ショーと比べるととてもショボいので「あれ、もう終わったの?」ってなる。


旺角 花園街



香港の九龍半島の繁華街にある花園街。

花園街は火事で人が死んだりしているので、以前のようなカラフルなテントや看板はほとんど見られなかったが、「奇趣餅家」など奥の方の看板がグランベルムと一致するのがわかるだろうか。


黄大仙廟



黄大仙廟に隣接する占い屋通り。




香港人は朝が弱いので午前中はほとんどお店が開いていなかったが、商店はこんな感じでにぎやか。




「日本語OKですにょ」と書かれた占い屋を探したがあるはずもなく。

寧々姉の2人の妹たちは黄大仙廟周辺にいると思われる。中国4000年の歴史で風水師の中には魔術師も潜んでいるという設定はわかりやすい。



ちなみに、逃亡犯条例改正案に反対する反送中デモはこんな感じ。

中国が金を出し日本がアニメを作らされ香港が舞台となる時代が来た【RoboMasters】
2017年秋クールのアニメ「RoboMasters」の舞台探訪で香港科技大学に行ってきた。 香港科技大学をモデルにした省港科技大学に通う主人公たちが中国で実在する「全国大学生ロボット大会」に挑むというストーリーのようで。
TVアニメ「実験品家族」香港・ラマ島の漁村風景を見てアジアの田舎アニメが増える風潮に期待
香港作家のYanai氏により、台湾の漫画サイト「日更計画」で連載され、中国大陸の大火鳥アニメーションが制作し、日本でも放送されるというちょっとややこしいTVアニメ「実験品家族 -クリーチャーズ・ファミリー・デイズ-」。超高層ビルやマンシ
東洋の魔窟・九龍城はその後どうなったのか?跡地の九龍寨城公園がのどかすぎる
電脳九龍城砦・ウェアハウス川崎「悪の巣窟」「伝説のスラム街」「東洋の魔窟」などの異名を持つ香港の九龍城砦。1990年代前半に取り壊されてその後どうなったのか気になったので現地に行ってみた。
「日本サークルはお金を触るな」香港で前代未聞の艦これオンリーが開催【砲雷撃戦】
2017年3月18日、香港で艦これオンリーの「砲雷撃戦!よーい!香港」が開催。呉や舞鶴など日本海軍ゆかりの地で艦これオンリーを開催してきたSDFの砲雷撃戦が海外で行われるのは台湾に続いて二国目。 香港では過去にも艦隊决戰や艦これ聯
悪の巣窟?現代の九龍城?香港でカオスな安宿集合体・重慶大厦に潜入してみた!
重慶大厦(チョンキンマンション)アジアの世界都市・香港で安宿の集合体である重慶大厦に泊まってみた。複雑でわかりにくい構造のためかつては麻薬取引や売春、殺人などで悪の巣窟だったらしいが、最近は浄化が進んで世界中からバックパッカーが集う安宿ビル
【クソ英語でOK】沈みゆく国から資金を持ち出して香港のHSBCで銀行口座を開設して海外投資に挑戦!【サポート業者なし1人プレイ】
香港の香港上海銀行(The Hongkong and Shanghai Banking)で銀行口座を開設してきた。 日本国外にあるアニメやゲームの舞台や第二次世界大戦の戦跡を巡って記事や同人誌を書いたり、海外の同人イベ
舞台探訪に関するお願い
舞台探訪はマナーを守り節度を持った行動を心がけてください。観光地はもちろん民家の多いところや公共施設では特に他人の迷惑になったり不審に思われる行動はとらないようご注意をお願いします。

ロケ地によっては観光地化されていないところも多く、そこに人が住んでいてそれぞれの生活がある場所を、宗教的なものを彷彿させる「聖地」や「巡礼」と呼んで騒ぎ立てるのは誠に忍びないという思いから、弊サイトでは聖地巡礼という呼び方をせず、舞台探訪、ロケ地巡り、背景訪問、逆ロケハンなどを推奨しています。
舞台探訪
フォローする
スポンサーリンク
さざなみ壊変