2013年09月14日(土)

艦これ攻略 4-4 カスガダマ沖海戦 重巡1+駆逐艦2を入れよ


艦隊これくしょん 西方海域 カスガダマ沖海戦(4-4)を攻略。

4-4は重巡洋艦1、駆逐艦2を入れておくと9割はボスに直行するので、戦艦1、空母2、重巡1、駆逐艦2の構成でトライ。




羅針盤によるルートはほぼ固定されるものの、運が悪いと1戦目の敵前衛艦隊で戦艦ル級flagshipが出てきたり、2戦目の敵潜水艦哨戒線で空母がまじってきたりして、中破食らって撤退することも度々。



ボスは期間限定出撃の限定海域と同じく体力ゲージ付きで、旗艦の装甲空母鬼のカットインもなかなかかわいい。

旗艦を倒すと体力ゲージが1/4ずつ減っていくが、体力ゲージは回復しないので限定海域のように焦る必要はなし。残り1/4になると最終形態になり、構成に潜水艦が出てくるが無視して単縦陣で旗艦のHPをゼロにして判定勝ちすればOK。



とは言え、アップデートでボスに攻撃が行きにくくなったせいか羅針盤重視の戦力では攻撃がなかなか通らず、夜戦突入して摩耶さまの魚雷でなんとか勝てた。



最終戦では間違えて戦艦2、空母1にしてしまったのでボスで制空権取れないクソっぷりを発揮したけど結果オーライ。

4-4ボスはレア空母の翔鶴と瑞鶴がドロップすることで有名だが、4-3ボスで一発で三隈を引き当てるといったミラクルも特になく終了。

Permalink | ゲーム | ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る