2015年03月14日(土)

シャワー+ネカフェ465円安すぎ!関空KIXエアポートラウンジ


関西国際空港第1ターミナル

関空にある24時間営業のKIXエアポートラウンジでシャワーを使ってみた。位置は第1ターミナル2階のマクドナルドの隣。




ラウンジというよりは今風のネットカフェという感じ。




キッズブースもある。利用したのは早朝でまだ寝てる人もいるな。




和室風やリビングルーム。窓から丸見えになるけど個室のグループルームもあるようで。





パーティションで分けられたシングルブースにはデスクチェアやリクライニングシートが。コピー機や写真のプリント機もある。




髪を乾かしたりするパウダーコーナー。





シャワールームと脱衣所はこんな感じ。シャンプーとボディーソープとドライヤーはあるがタオルは別売。




受付でもらったコインを突っ込むと15分お湯が出る。

寝台特急だと6分しか出ないので15分は贅沢すぎるな。説明書きによるとラウンジは使えないが60分までは居座ってよいようで。




トイレと車椅子用トイレ。








KIXエアポートラウンジはネットカフェなのでマンガもあるが蔵書はそれほど多くなく、女の子がたくさん出てくるようなタイトルは少なめ。




おしぼりやジュースサーバー。



丼ものやカレー、ラーメンが310円、ランチ時間は210円。



KIXエアポートラウンジは消費税8%でシャワー510円、ラウンジ利用時は310円。

しかし、年会費無料のポイントカードみたいなKIX-ITMカードを作って提示するとラウンジ料金が半額になるため、最初の30分310円の半額155円とシャワー310円を組み合わせると465円になる。

465円でシャワーに加えて30分ラウンジで休憩してマンガ読み放題ジュース飲み放題というわけだ。リフレッシュスクエアで泊まって翌朝シャワー浴びても2000円前後で収まり、そもそも国際線なら出国後に無料シャワーもあるので「本当にここは日本か!」という感じで関空最強すぎる。

追記:
ピーチ乗継で関空に泊まったら無料で毛布貸してくれる世界最強の野宿空港だった
野宿してみた時の様子と寝やすい場所を紹介。

Permalink | おさんぽ | , ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る