一生ANAの上級会員になれるスーパーフライヤーズカードが届いた!


ANAスーパーフライヤーズカード

年会費を払い続ける限り一生ANAの上級会員のステータスが保てるANAスーパーフライヤーズカードが届きました。このカードを作るには年間50000マイルに相当する搭乗ポイントを集めてプラチナ会員になる必要があり、だいたい50万円くらいかけて実際に航空機に乗ることでプラチナになれます。去年はアイドルマスター2のハリウッド研修したり、シンガポール経由でロンドンに行ってFate/Zeroでイギリス輪るピングドラムでパリとか、那覇と宮古島をひたすら往復したりとマイル修行しました。



仮にツアーであってもANAとユナイテッド航空便でマイルが加算されるならマイルが50%増しになり、スターアライアンスゴールドのサービスとして、ANA以外にもシンガポール航空やルフトハンザドイツ航空などスターアライアンスに加盟する便を利用すれば、空港ラウンジや優先チェックイン、専用保安検査場、優先搭乗などのサービスが受けられます。特典航空券の予約も有利に。

ANA便のプレミアムエコノミーに当日空席があれば無料でアップグレードできるので早速恩恵を受けたりしました。アップグレードポイントも最低4ポイントもらえるので国内線で1回は当日アップグレードできるのも大きいです。ANAやスターアライアンスの特典航空券でビジネスクラスに何回かインボラアップグレードされたことも。

プラチナ会員との違いは、マイルの加算率が100%増しと、国内線が2ヶ月前より更に2週間前に予約可能なのがなくなるくらいでほとんど差はありません。




別で送られてくる入会記念のネームタグ。

プレミアムメンバーの会員誌「ANA AZURE」や手帳とカレンダーももらえるので楽しみですね。


ANAスーパーフライヤーズカードはVISAでマイ・ペイすリボの場合、年会費が一般カード9738円、ゴールドで12075円で、一般カードだとマイル加算手数料がかかってしまうので次の目標はゴールドにすることでしょうか(後日切り替え)。数年前までスーパーフライヤーズカードなんて一生無縁なもの思ってたけど、アイドルマスターの舞台探訪やエリアゲームの全国制覇を目指す副産物として気がついたら手に入っていたのでみんなも取ろうぜ!