"ご当地キャラクタ" タグ

2015年11月23日(月)

もうやだ台湾。高雄地下鉄の萌えキャラ"高捷少女"で埋め尽くされた駅構内が恥ずかしすぎる


台湾の高雄が推進する萌えキャラの高捷少女。ポップがたくさん置いてある駅があると聞いたので行ってみたら、地下鉄とはとても思えない桃色空間が広がっていた。

続きを表示する 『もうやだ台湾。高雄地下鉄の萌えキャラ"高捷少女"で埋め尽くされた駅構内が恥ずかしすぎる』

2015年11月22日(日)

戦車道はもう古い!これからは煎茶道の時代だ!


大洗のあんこう祭に行った知人からもらったお土産。


続きを表示する 『戦車道はもう古い!これからは煎茶道の時代だ!』

2015年11月14日(土)

【また台湾高雄か!】世界初の全線架線レス路面電車が世界最速で萌えキャラを起用!物価上昇と戦う魔法少女とか新しすぎる


台湾の高雄地下鉄橘線で「高捷少女」を起用したラッピング車両を走らせた高雄捷運。今度は次世代型路面電車のLRT(Light rail transit)でまたしても萌えキャラが登場!

続きを表示する 『【また台湾高雄か!】世界初の全線架線レス路面電車が世界最速で萌えキャラを起用!物価上昇と戦う魔法少女とか新しすぎる』

2015年11月08日(日)

タイで日本文化が流行→バンコク・ドンムアン空港で萌えキャラが入国者をお出迎え!→しかし手作り感ハンパねえ


日本文化に理解があり親日国として知られるタイ。首都バンコクの玄関口となるドンムアン空港では入国した途端こんな感じで萌えキャラが出迎えてくれるようになった。

続きを表示する 『タイで日本文化が流行→バンコク・ドンムアン空港で萌えキャラが入国者をお出迎え!→しかし手作り感ハンパねえ』

2015年11月07日(土)

これがクールジャパンか!成田空港で国宝「風神雷神図屏風」を萌え等身大フィギュア化


タイ・エアアジアXでバンコク行こうと成田空港第二ターミナルに行ったら、出国後の免税店に突然、謎のフィギュアが出現。

続きを表示する 『これがクールジャパンか!成田空港で国宝「風神雷神図屏風」を萌え等身大フィギュア化』

2015年11月04日(水)

台湾高雄地下鉄のマナーポスターがやばい


台湾・高雄のMRTはジョジョ立ち禁止です。

続きを表示する 『台湾高雄地下鉄のマナーポスターがやばい』

2015年11月03日(火)

高雄地下鉄の高捷少女痛車がすごすぎて台湾の萌え文化はもはや日本を軽く越えていった


高捷少女痛車

台湾第二の都市・高雄のMRT(Mass Rapid Transit≒地下鉄)である高雄捷運(Kaohsiung Rapid Transit)が起用した萌えキャラの「前進吧!高捷少女」。日本語だと「進め!高捷(たかめ)少女」、英語は「LET’S GO K.R.T. GIRLS」。日本語は”高雄メトロ”で”たかめ”になったと思われるが、そのラッピングトレインに乗ってみたらあまりにもすごすぎた。

続きを表示する 『高雄地下鉄の高捷少女痛車がすごすぎて台湾の萌え文化はもはや日本を軽く越えていった』

2015年09月21日(月)

エッチなのはダメ!インドネシアに波及した日本の擬人化文化 IPOちゃんが始まってる


インドネシアは健全な青少年を育成するために有害コンテンツを遮断する「Internet Positif(インターネットポシティフ)」というフィルタリングシステムがある(中国の金盾(グレートファイアウォール)みたいなもん)。この「Internet POsitif」を擬人化したIpo-chan(イポちゃん)がインドネシアでブームになっている。

続きを表示する 『エッチなのはダメ!インドネシアに波及した日本の擬人化文化 IPOちゃんが始まってる』

2015年06月09日(火)

落ち目の百貨店は萌えキャラで外国人観光客を囲い込めるか?大丸松坂屋のNIJA&JANI


何これカワイイ!

ピーチで関西国際空港の第2ターミナルに到着し、鉄道駅や第1ターミナル方面の無料バスに乗ったら、なんか赤い魔女っぽい女の子のイラストを発見!

続きを表示する 『落ち目の百貨店は萌えキャラで外国人観光客を囲い込めるか?大丸松坂屋のNIJA&JANI』

2015年05月23日(土)

ついに萌え化した成田空港 外国人を最後までクールジャパンでおもてなし!


ファソラスーベニール秋葉原

2015年4月8日に完成した成田空港第3ターミナル。LCC(格安航空)専用のターミナルがようやく成田にもできて運用が開始されたのでオーストラリアのゴールドコーストへ行くために利用したら、出国後に現れたのはこのマンガちっくなかわいらしいイラスト。

続きを表示する 『ついに萌え化した成田空港 外国人を最後までクールジャパンでおもてなし!』