"即売会レポート" タグ

2017年03月25日(土)

「日本サークルはお金を触るな」香港で前代未聞の艦これオンリーが開催【砲雷撃戦】


2017年3月18日、香港で艦これオンリーの「砲雷撃戦!よーい!香港」が開催。呉や舞鶴など日本海軍ゆかりの地で艦これオンリーを開催してきたSDFの砲雷撃戦が海外で行われるのは台湾に続いて二国目。

香港では過去にも艦隊决戰艦これ聯合艦隊作戰など地元の艦これオンリーが開催されている中で、過去最大の55スペース 48サークル、そのうち日本からは16サークルが参加。
続きを表示する 『「日本サークルはお金を触るな」香港で前代未聞の艦これオンリーが開催【砲雷撃戦】』
2016年10月23日(日)

【成都ComiDay】中国大陸で初のアイマスオンリーが開催!世界で広まるアイマスPの輪【The world is all one !!】


2016年9月15、16日に中国内陸部の成都で同人誌即売会のComiDay18が開催。中国で2番目に大きい三百数十サークルが集まるオールジャンルイベント内でアイマスオンリー「iM@CD」が企画され、中国大陸初のアイマスオンリー開催となった。

ちなみに、アイドルマスターは中国簡体字で偶像大师(おーしゃんだーしー)と書く。

続きを表示する 『【成都ComiDay】中国大陸で初のアイマスオンリーが開催!世界で広まるアイマスPの輪【The world is all one !!】』
2016年08月10日(水)

中国のコミケでお金を騙し取られそうになった。巧妙な詐欺師たちの手口はこうだ!


今年も夏のコミックマーケットのシーズンがやってきた。毎回サークルに対して詐欺に注意するよう注意喚起がなされるところ「本当に詐欺なんてあるの?」とこれまで半信半疑に思っていたが、中国のコミケ「上海ComiCUP」で実際に遭遇したのでその時の様子を紹介。

続きを表示する 『中国のコミケでお金を騙し取られそうになった。巧妙な詐欺師たちの手口はこうだ!』
2016年06月03日(金)

セブンイレブンしかないシンガポールになぜかいるローソン鹿島


「提督さん、私とユンケルしましょうっ♪」

シンガポールの同人誌即売会Doujima 2016にサークル参加して空き時間にコスプレ写真を撮らせてもらっていたら、艦これの練習巡洋艦・ローソン鹿島を発見。しかし、ローソンはシンガポールには進出してないのにいったいどういうことなんだ!


続きを表示する 『セブンイレブンしかないシンガポールになぜかいるローソン鹿島』
2016年05月28日(土)

ポッカがシンガポールのコミケでコスプレ営業 海外の日本企業の方がアニメや漫画文化を積極活用してる


あの飲料メーカーのポッカがシンガポールのコミケでコスプレ営業!


シンガポールのコミケに協賛するポッカ


シンガポールで5月7、8日に開催された同人誌即売会Doujima 2016。

パートナーシップの一覧を見るとそこにはなぜか見慣れた「POKKA」のロゴが。


「がぶ飲み」をイメージしたセーラー服コスプレ


Doujimaが開場してしばらくすると大きなドリンクを持って会場内を歩くお姉さんを発見。

ポッカのキャンペーンガールみたいなんだけど、なぜかセーラー服コスプレ。よくわからんけどカワイイからなんでもいいか!と写真を撮らせてもらう。



イベント公式飲料の「がぶがぶ/GABUGAGU」は日本だと「がぶ飲み」という名前で展開しているらしい。今回、初めて飲んだので日本のものと味を比較できないが、恐らく東南アジア向けにすげえ甘ったるくアレンジされていると思われる。

現地での広告は、このようにシンガポールの学校制服では見かけない日本のセーラー服をイメージして展開している模様。Doujimaでは、きゃりーぱみゅぱみゅが流行らせた目玉のリボンにピンク色のセーラー服で、オリジナルのイメージコスプレ(?)をして飲み物を配り歩くというプロモーションになっていた。

たぶん、髪の毛が水色のオリジナル風味で、ピンク色がいちご風味をイメージしたものじゃないかと。


緑系飲料トップのポッカが無名のサッポロブランドを売り込む


ドリンクの裏側を見せてもらったら、Facebookでシェアすると飲み物がもらえるというキャンペーンだと思ったけど、2日目はタダでもらえたのでどういう基準で配っていたのかはイマイチよくわからなかった。

ポッカと言えば、ポッカレモンやコーヒーなどが頭に浮かび日本ではマイナーなイメージが強いが、いち早く進出したシンガポールでは、緑茶飲料では65%のシェアを誇るトップメーカーになっているそうだ(参考)。

ポッカはサントリーと2013年に経営統合し、伊藤園など他の日系企業もシンガポールに進出する中でまだ無名のサッポロブランドである「がぶがぶ」を、若者が集まる同人誌即売会でオフィシャルパートナーとして配ってPRするのはなかなかおもしろい試みだと思った。

日本でも最近になって、コミケにNHKや、ニコニコ超会議にJALやモービルなどこれまで無縁だった企業が出展するようになったが、日本以外の国ではオタクに暗いイメージはないので、他にはインドネシアでグリコがポッキーのPRにJKTを使うのと似たような感じで、むしろ海外の日本企業の方が日本発のポップカルチャーを積極的に活用していると言えるんじゃないだろうか。
2016年05月21日(土)

エレン先生は海を越えシンガポールでも大人気!早速同人グッズになる


個別レッスン プリーズ!

中学英語教科書「NEW HORIZON」で可愛すぎると話題になったエレン先生が海の向こうでも大人気。シンガポールで早速同人グッズになっているのを発見。

続きを表示する 『エレン先生は海を越えシンガポールでも大人気!早速同人グッズになる』
2016年02月13日(土)

台湾コミケFancyFrontierを次期総統・蔡英文が視察した理由 増えてきた台湾独自のコンテンツ


台湾のコミケ的存在の同人誌即売会ファンシーフロンティア(開拓動漫祭)27。1月30日、31日の両日開催のうち2日目の日曜日にサークル参加。今回のFFは元々、1月15日、16日に開催されるはずだったが、総統選挙とかぶりFFに参加するため投票に行かない人が出たらまずいとか、いろいろ「理由(ワケ)あって」2週間延期されるという前代未聞の事態になっていた。


続きを表示する 『台湾コミケFancyFrontierを次期総統・蔡英文が視察した理由 増えてきた台湾独自のコンテンツ』
2015年11月01日(日)

【サンマも人気】高雄の艦これオンリーだけに高雄も多め!コスプレのレベル高すぎて台湾ずるい!


2015年10月24日(土)台湾高雄市の中山大学体育館で艦これオンリー同人誌即売会の「砲雷撃戦よーい!二十戦目in高雄」が開催。これまで鎮守府や帝国海軍ゆかりの地で多く開催してきた砲雷撃戦が初の海外進出。

続きを表示する 『【サンマも人気】高雄の艦これオンリーだけに高雄も多め!コスプレのレベル高すぎて台湾ずるい!』

2015年10月01日(木)

アイマスオンリーから見る地方の人が地方らしい同人誌即売会を立ち上げるということ


9月27日に沖縄県宜野湾市の沖縄コンベンションセンターでアイドルマスターオンリー同人誌即売会「バケーション・ウィズ・ユー!2」が開催。

続きを表示する 『アイマスオンリーから見る地方の人が地方らしい同人誌即売会を立ち上げるということ』

2015年09月19日(土)

台湾の同人即売会がもうコミケに追いついたという話【FF26】


台湾のコミケ的ポジションの同人誌即売会Fancy Frontier 26が8月29、30日に開催。夏と冬の年2回でこれまで夏は夏コミ前に開催されており原稿中で行けなかったが、日程がコミケ後に移動。また、台湾大学の体育館ではなく花博会場に変更されて2回目の開催となる今回はいろいろな進歩が見られたのでその様子を紹介。

続きを表示する 『台湾の同人即売会がもうコミケに追いついたという話【FF26】』