"東北" タグ

2016年03月26日(土)

北海道新幹線は料金が高いだけでなく18きっぷオプション券の接続がクソすぎる→三厩+竜飛岬&津軽鉄道乗りつぶしには使える!


蟹田駅で特急へ乗り継ぐ(写真は全て北海道新幹線開業前のもの)。

2016年3月26日、北海道新幹線が開業。これにより青春18きっぷで本州から北海道への移動が大幅に変更になったので、変更点や接続を調べてみた。

続きを表示する 『北海道新幹線は料金が高いだけでなく18きっぷオプション券の接続がクソすぎる→三厩+竜飛岬&津軽鉄道乗りつぶしには使える!』
2014年08月12日(火)

アイマス2舞台探訪&エリアゲーム505両全国制覇を3年越しで達成!


2011年2月24日に発売されたアイドルマスター2で全国に18箇所に散らばる地方の営業先と、2010年12月21日から配信されたフィーチャーフォン用アイドルマスターモバイルエリアゲームの505エリアの両制覇を3年越しでようやく達成!

続きを表示する 『アイマス2舞台探訪&エリアゲーム505両全国制覇を3年越しで達成!』

2014年07月12日(土)

シークワーサーやポンジュースが飲み放題!仙台、那覇、松山空港のANAラウンジをはしご


松山空港のANAラウンジ入口

ANAマイルの特典航空券で成田→仙台→那覇→松山→伊丹、関西→仁川、金浦→羽田と移動した時に使用した仙台、那覇、松山の3地方空港のANAラウンジを紹介。
続きを表示する 『シークワーサーやポンジュースが飲み放題!仙台、那覇、松山空港のANAラウンジをはしご』

2013年10月26日(土)

ANA特典航空券で東京-仙台-沖縄-松山-大阪-ソウル-東京とアイマス舞台巡りの旅


Great Circle Mapperで作成した旅程。

ANA特典航空券で東京-仙台-那覇-松山-大阪-ソウル-東京と日本4区間+海外周遊する方法の続きで、ANAの特典航空券の制度をうまく利用して東京→仙台→那覇→松山→大阪→ソウル→東京と周遊する方法の実例を紹介。

成田→仙台(18:55→20:05)


出発は成田空港から。
続きを表示する 『ANA特典航空券で東京-仙台-沖縄-松山-大阪-ソウル-東京とアイマス舞台巡りの旅』

2013年10月24日(木)

艦これ提督必見! 宮城縣護國神社で大和・雪風・飛龍・北上の超精密模型が見られるぞ!


仙台周辺に住んでいる艦隊これくしょんの提督にぜひ見てほしいのが、仙台の宮城縣護國神社でやっている「大日本帝国海軍 軍艦超精密模型展」で展示されている戦艦・大和などの1/100スケール模型。
続きを表示する 『艦これ提督必見! 宮城縣護國神社で大和・雪風・飛龍・北上の超精密模型が見られるぞ!』

2012年05月06日(日)

弘前公園の桜のごとく舞台で咲き誇れ!アイドルマスターシンデレラガールズ舞台探訪


アイドルマスターシンデレラガールズの舞台探訪で桜満開の弘前公園へ。
続きを表示する 『弘前公園の桜のごとく舞台で咲き誇れ!アイドルマスターシンデレラガールズ舞台探訪』

2012年02月19日(日)

咲-Saki-で宮守女子のエイスリンがニュージーランド人である理由


宮守川橋梁「めがね橋」




2010年10月30日に開催された咲-Saki-オンリー「さきすぺ4」で頒布されたシロエイ合同誌こと小瀬川白望×エイスリン・ウィッシュアート アンソロジー「Girl meets Girl」に宮守女子の舞台探訪をウマぽんと共著で参加しました。WEBではまだでしたのでこの機会に宮守の様子紹介します。
続きを表示する 『咲-Saki-で宮守女子のエイスリンがニュージーランド人である理由』

2011年09月03日(土)

「また一歩から、一緒にはじめよう 」 久慈ありすや灯みやこが繋ぐ三陸復興への取り組み


「笑顔をつなぐ、ずっと」

岩手県の宮古に行ってきたので東日本大震災で甚大な被害を受けた三陸とご当地キャラによる復興にまつわるお話を。

続きを表示する 『「また一歩から、一緒にはじめよう 」 久慈ありすや灯みやこが繋ぐ三陸復興への取り組み』

2010年10月10日(日)

空気抵抗ゼロ! 千早のまな板ミニ四駆を君は見たか!


「空気抵抗ゼロだなんて……くっ!」

 仙台初のアイドルマスター同人即売会「細かすぎて伝わらないアイマスオンリー」で開催されたミニ四駆大会「mini4 M@ster」に千早のまな板ミニ四駆が登場!

続きを表示する 『空気抵抗ゼロ! 千早のまな板ミニ四駆を君は見たか!』

2010年09月06日(月)

これはもはや現実だ! パイタッチも可能な等身大・真美ARが登場


ちょっと待て、デカすぎだろ!


9月5日、仙台では初となるアイドルマスター同人即売会「細かすぎて伝わらないアイマスオンリー」が開催。
ミニ四駆大会や都道府県別キャラ人気総選挙など数々の企画が行われる中で一際目立っていたのが、真美にπタッチ具現化委員会による双海真美のAR(拡張現実)。

続きを表示する 『これはもはや現実だ! パイタッチも可能な等身大・真美ARが登場』