"関東" タグ

2010年06月09日(水)

いよいよ大詰め!アイドルマスター設置店舗巡り 北関東編


かずぴーさんのアイドルマスター設置店舗巡りはいよいよ大詰め。事務所のまあささんに案内してもらって北関東攻めいくよー!


続きを表示する 『いよいよ大詰め!アイドルマスター設置店舗巡り 北関東編』

2010年05月04日(火)

ギャラクシアン3も遊んだ! アーケードゲーム博物館計画のグラディウス25周年イベントに行ってきた。

アーケードゲーム博物館計画のグラディウス生誕25周年記念イベントに行ってきました。

場所がいまいちわからず通り過ぎたりもしましたが、真っ黒な倉庫にラーメン屋のてんしゃが目印です。ラーメン屋の隣にパックマンなどの筐体がのぞいているところが倉庫の入り口となっています。


続きを表示する 『ギャラクシアン3も遊んだ! アーケードゲーム博物館計画のグラディウス25周年イベントに行ってきた。』

2010年02月11日(木)

同人ゲームがゲーセンで遊べる日がやってくる


 先日の「ガイアの夜明け」で放送された『シリーズ「デフレと闘う」 第1弾 「スーパー特売品の攻防」』を見ました。

 スーパーの目玉商品にされやすく厳しい値下げ競争にさらされる納豆メーカーがデフレから脱却するための挑戦が紹介されていたのですが、その一例としてあの水戸納豆カレーが登場したので驚きました。




 「鋼鉄天使くるみ」「円盤皇女ワるきゅーレ」で知られる茨城県出身漫画家、介錯先生をキャラクタデザインに起用したり、トレーディングカードを入れて何個も買ってもらえるようにしたという仕掛けや、茨城県産納豆にこだわって作った納豆カレーを冬コミに売りに行く映像が流されました。3日目で見事完売を達成するのと同時にかつてない売上を経験し、「趣味の世界にデフレの影響はないことがわかった」という社長の一言がとても印象的でした。


 2010年3月21日から22日にかけて水戸で開催されるコみケッとスペシャル5in水戸では、ただ単に地方でコミケを開催するだけに留まらず、「コミケでまちおこし」をテーマにして、納豆カレーのようなコラボ商品を開発するなど様々な取り組みが行われるようですね。



 そうしたコみケッとスペシャル5in水戸の企画の1つとして、水戸のゲームセンターで同人ソフトを稼働させるイベントが開催されるそうです。


同人ゲームクリエーターを応援する部

 同人ゲームを筐体に入れてゲームセンターで稼働させるという企画で、茨城県を中心に全国で娯楽施設を運営するPLABIという会社が行います。時間貸し制で好きなゲームが遊べるというシステムで、サークル側は売上の30%から配分を受け取ることもできるそうです。

 原著作者のガイドラインを満たしていれば二次創作も可能というのも興味がそそられます。同人ゲームを提供するサークルを2月28日まで募集しています。





企画を行うゲームセンターは以下の2店舗。

プレビジョイカム水戸駅前店
茨城県水戸市宮町1-2-4水戸マイムビル1階

プレビジョイカム那珂店
茨城県那珂市菅谷1593-8

 プレビジョイカム水戸駅前店はコミケ会場に近いのでアクセスしやすいと思います。プレビジョイカム那珂店は会場から10キロくらい離れていますが、サイトを見るとクリスマスにコスプレコンテストを開催するようなお店のようです。





すでにこの企画に参加表明をしているサークルがあったので紹介します。


サークル夢ソフト「電装天使ヴァルフォース」

 バーチャロンをフューチャーした対戦型3Dアクションシューティングゲームで、ロボットではなく美少女のヴァルキリーが戦います。ヴァルキリーの風凪アイ黒羽ナガレが、「トリガーハート エグゼリカ」のエグゼリカとフェインティアにそっくりじゃないか。

4Gamer.net、インディーズゲームの小部屋:Room#117「電装天使ヴァルフォース」







サークルCyberGeo「EUREKA(エーヴィリカ)」

 こちらは全年齢の女性向けファンタジーBLアドベンチャーだそうで、アドベンチャーゲームがゲーセンでどこまで遊べるのか気になります。

コみケッとスペシャル5in水戸企画参加 – EUREKA Blog




 「同人ゲームをゲームセンターに設置して広く遊んでもらおう!」というのはなかなか面白い企画ではないでしょうか。同人ゲームが筐体で動く姿がどんなものになるのか楽しみです。ゲームセンターも不況の風にさらされる中で、「コみケッとスペシャル5in水戸」が掲げるまちおこしの企画の1つとして成功するよう応援したいと思います。
2009年08月14日(金)

東急沿線に「サマーウォーズ」の観光促進ポスターが大掲載

上田で領民総出の合戦開始! サマーウォーズ舞台探訪
先日サマーウォーズの舞台上田に行ってきましてスタンプラリーなどの地元の取り組みを紹介しました。

そうしたら、




上田観光コンベンション協会のサマーウォーズの里「信州上田」のページから捕捉されてる!

こんなしがないサイトを見ていただいて本当にありがとうございます。

8月1日の公開からまだ間もないですが、すでに上田に行った人も結構多いみたいです。私が観光会館が行った時間帯にはスタンプラリー台紙のストックがなくなってて補充してもらったりもしました。1階の売店では中高年のグループがサマーウォーズのグッズに興味を示していたのを見ると結構幅広い世代に受け入れられているのではないかと思います。


信州上田 – 陣内家モデル探訪
食べても食べても減らないエンドレス蕎麦。長野のそば屋「草笛 上田店」へ
途中で合流したおーやまさんと一緒に行った志摩さんのレポート。

サマーウォーズの舞台に行ってきた。(ニコニコ動画)
動画でまとめてる人もいるみたいです。



その後上田市観光課の方からメールをいただきまして、いくつか耳寄りな情報があったので紹介させていただきます。


細田監督らが大ヒット祈願に訪れたときの絵馬は、真田神社からはなくなっていてその様子を示すパネルだけが展示されていましたが、現在上田市役所の1階に展示されているんだそうです。劇中に上田市役所が出てくるカットもあるのでそれを探すついでに市役所の中にも入ってみるといいかもしれません。




もう1つ、東急沿線に『「サマーウォーズ」の里 信州上田』のポスター掲載が始まりました。

8月11日から合計200枚のポスターが東急沿線の主要な駅に掲載されているそうです。上田電鉄は東急グループであり、よく東急の電車内に上田観光の広告が掲載されているのでそのつながりではないかと思います。上田電鉄でも東急で使われていた車両が多数走っていますし。



掲載場所と枚数のリストもいただきまして、公開しても問題はないというお話でしたので紹介させていただきます。追記: 現在は他の駅にも振り分けられているそうなので表を削除しました。


これらのポスターで興味を持ってもらいますます多くの人が上田の街を歩いてくれることを願わずにはいられません。その他にも、民間の皆さんが様々な仕掛けを考えているんだそうで、サマーウォーズのこれからの取り組みにも注目していきたいと思います。


◆関連
「サマーウォーズ」の里ポスター
上の写真もおーやまさんからいただいたものになります。

2009年05月10日(日)

日本最大のレンガアーチ橋 「喰霊 -零-」舞台探訪

碓氷峠のめがね橋

「喰霊 -零-」第4話の碓氷峠に行ってきました。

続きを表示する 『日本最大のレンガアーチ橋 「喰霊 -零-」舞台探訪』

2007年07月08日(日)

「鉄子の旅」舞台探訪 130円で一都六県大回りの旅を実際にやってきた!

そうだ、舞台探訪分が足りねえ…。

「最近何か物足りないな」と感じていたのですが、忙しさにかまけて遠くに遊びに行くのを忘れていたことに気がつきました。しかしどこかに行こうと思ってもまだ18切符シーズンにはまだ早いからどうしようか。そんな時にちょうどTVアニメ「鉄子の旅」第2話で大回り乗車をやっていたので「コレダ」と思い実際にやってみることにしました。

JRでは定められた大都市近郊区間内で、同じ駅や区間を2度通らなければどんなルートを通ってもよい規則があり、これを利用してわざと遠回りのルートで乗車するのが大回りです。参考ページ


今回とったルート。東京駅からスタートして隣の八丁堀駅まで一都六県を回り15時間以上かけて行きます。東京-八丁堀の運賃は初乗りの130円です。

ちなみに「鉄子の旅」とは、鉄道好きのトラベルライター横見浩彦と、鉄道にまったく興味のない売れない女性漫画家菊池直恵が実際に行った鉄道旅行を漫画にしたもので、鉄子は鉄道好きの女性をさすそうです。

続きを表示する 『「鉄子の旅」舞台探訪 130円で一都六県大回りの旅を実際にやってきた!』

2007年04月01日(日)

川崎市金山神社のちんこ祭り「かなまら祭」に行ってきた!


やってきました川崎大師駅。本日は川崎大師……ではなく、若宮八幡宮の金山神社で行われる「かなまら祭」に行ってきました。愛知県の田縣神社のちんこ祭、大縣神社のまんこ祭には行ったことあるのですが、ちんこを御神体とするこの神社でも同様のお祭りをやっているそうなので、アイドルマスターのライブの前に潜入です。

続きを表示する 『川崎市金山神社のちんこ祭り「かなまら祭」に行ってきた!』

2007年03月03日(土)

「秒速5センチメートル」舞台探訪、岩舟から新宿まで秒速5センチで舞台を駆け抜ける


公開初日の初回を見てきました。

「秒速5センチメートル」公式ブログに舞台挨拶の様子。

劇中に出てくる背景にほぼ合わせた写真を撮ってきたので以下に載せます。ネタバレを過度に気にされる方はご注意ください。

続きを表示する 『「秒速5センチメートル」舞台探訪、岩舟から新宿まで秒速5センチで舞台を駆け抜ける』

2007年01月14日(日)

新海誠「秒速5センチメートル」公開前舞台探訪 新宿編

岩舟まで行ったら都内も行くしかねえということで、公開前の秒速5センチメートルの舞台探訪へ再び行ってきました。


横断歩道と奥にNTTドコモ代々木ビル。

続きを表示する 『新海誠「秒速5センチメートル」公開前舞台探訪 新宿編』

2006年12月25日(月)

新海誠「秒速5センチメートル」公開前舞台探訪 岩舟・サンシャイン60