IHG修行4000Pボーナス ホリデイインエクスプレス上海ザベイ 浦東空港から5号線バスで上海駅へ


上海の同人誌即売会のCOMICUPに参加する際にIHG(InterContinental Hotels Group)のホリデイ・インエクスプレス上海ザベイ(Holiday Inn Express Shanghai Zhabei / 上海北方快捷仮日酒店)に泊まってみた。


外観やエントランス


ホリデイインエクスプレス上海ザベイの外観。



中国は地震が少ないからか簡単に折れそうなビルね。



チェックインカウンタは一応、ゴールド、プラチナ、スパイア用の優先チェックインカウンタがあるけど、あまり意味をなしていない。



パンダグッズ売れるのかな……。



自動販売機でお菓子やジュースを買える。

周りは駅前なのでケンタッキーや真功夫など外食も多く困らない。



小さいジムも完備。


客室

1クイーンベッドスタンダードルーム



中国のホテルは日本のビジネスホテルと比べると部屋の広さが倍くらいあるので広々。



1部屋3人まで泊まれるけどソファはさすがに足を曲げないと寝られないのでエキストラベッドを出してもらわないと3人は無理かな。




デスクやコーヒーと紅茶のセット。




枕元にはユニバーサルタイプの電源があるので日本のAタイプ電源そのままでOK。



ハンガーやセーフティボックス。



エアコンの温度22度とか寒すぎて死ぬわ!



カーテンを閉めると落ち着いた感じになる。



上海駅かぶりつきのホテルなんだけど見事にシティビューだ!


バス、トイレルーム



ホリデイインおなじみの曲面ガラスのバス、トイレ。



水のペットボトルが2本無料で、アメニティも歯ブラシなど一通り揃っている。


ウェルカムドリンクなど特典


チェックイン時にジュースをなぜか2本くれた!

他はゴールドエリート程度では角部屋アサインやアップグレードはなしで中国基準の待遇。



ハウスキーピングの人からメッセージとお菓子が置かれていた。

チップ文化のある国の人からのチップ狙いでやってるのだろうか。中国語しか書いてないからそれはなさそうだけど、中国のホリデイ・インエクスプレスでこういうのをもらったのは初めて。

個人的には気持ち悪いと思うので手をつけなかった。


鉄道駅ビューをリクエスト!


上海では3泊し、初日と3日目にホリデイインエクスプレス上海ザベイに滞在して、2日目は5000Pボーナスのあるホリデイインエクスプレス上海ゴンカンに宿泊してホッピングしたので、2滞在目はチェックイン時に鉄道ビューにしてくれとリクエストしてみた。部屋の間取りは左右逆に。



また街側じゃねーか!アホー!

文句を言って部屋を変えてもらうのはもう面倒だったので諦めた!




一応、廊下からもこんな感じで見える。

うーん、今思うとやはり部屋を変えてもらうべきだったと後悔。


朝食ビュッフェ



朝食会場は1階に2箇所。





洋食と中華が一通り揃っている。



ワンタンと麺と水餃子を目の前で作ってくれるのがうれしい。



朝食は6時から10時までで混雑時間の目安があるんだけど、欧米からの観光客がめっちゃ泊まってた日は7時で激混みだったので全然アテにならない。

どうでもいいこととして、白人の人たちはみんな洋食ばっかりで、せっかく中国まで来てなんで中華を食べないのだろうかと疑問に思った。日本じゃ水餃子はなかなか食べられないんで喜んで注文するんだけどなあ。


浦東からバスがあるけどアクセスは微妙に悪い


上海浦東空港から上海駅は5号線バスで80分

料金は22元で車内で精算できた。



問題は上海駅に着いてからで、空港バスだと南口に着くのだが、ホリデイ・インエクスプレス上海ザベイは駅の北側にある。

中国の鉄道駅は通り抜けできないので西側から回り込んで地下道を通って行ったら15分くらいかかってしまった。



途中、いかにも中国っぽい風景。



正攻法は、駅南の紫色2号口方面から駅北の黄色1号口まで地下通路を通って大きく迂回して行くことになる。



上海駅南の地下鉄1号線から駅北の3号線、4号線へ抜ける地下街を歩く。



バスセンターの奥に建つホリデイ・インエクスプレス上海ザベイ。

上海駅、長距離バスターミナル上海長途汽車客運総站、地下鉄3号線、4号線は比較的から近いが、1号線や駅南は10分近くかかってしまうので注意。


上海駅を拠点にできる便利さ


ホリデイ・インエクスプレス上海ザベイは562.25元と662.25元で泊まって、ゴールド10%増しの状態で、761 + 76 + 4000 = 4837Pと897 + 89 + 4000 = 4986Pを獲得。1泊1万円くらいになるけど、6泊で36500Pもらえるスピードアップキャンペーンをこなしながらやったので、1泊あたり6000Pで3000円相当と考え、宿泊での約5000ポイント2500円相当を引くと1泊4500円くらいで泊まれた計算になる。

浦東空港からバスがあり、バンド(外灘)も1回乗り換えで行けて、上海駅から上海虹橋まで1区間だけ高速鉄道を乗ったりできたので、駅前なのに駅から少し通りのがネックだけど便利だった。



でも、こんな面倒なホテルはやめて、大人しく駅南のホリデイインダウンタウン上海(上海広場長城假日酒店)に泊まった方がいいぞ!

世界最安!?地下鉄とバスで行く中国広州IHG修行 ホリデーインエクスプレス佛山南海
中国南部で香港から2時間の広東省広州。その隣の佛山市には1泊4000円くらいで泊まれて、5000ボーナスポイントプラン付きのIHG (InterContinental Hotels Group)では世界安クラスと思われるホリデーインエ
5000ボーナスポイントでIHG修行御用達のホリディインエクスプレス香港モンコック
5000ボーナスポイントパッケージを常時やっていて、ポイント獲得でIHG (InterContinental Hotels Group)のエリート会員を目指すのにオススメなホリデーインエクスプレス香港モンコック(Holiday Inn
IHGゴールドでもクラブフロアにアップグレード!4000Pボーナスで修行向けのANAクラウンプラザ広島
広島市にあるANAクラウンプラザ広島に泊まったらクラブフロアの部屋にアップグレードされた。パッと見わからないけど、通常の部屋と細かく違って面白かった。※2018年10月スタンダードフロア ツインルームを追記