【艦これ史跡探訪】軽巡G.Garibaldiの母港でリットリオが空襲も受けた南イタリアのターラント軍港 今は空母G.Garibaldiと会える!



艦これ2019年春イベント「発動!友軍救援「第二次ハワイ作戦」E3.アリューシャン列島沖(敵戦力牽制! 第二次AL作戦)の海域突破報酬としてなぜか実装されたイタリア海軍の軽巡洋艦Giuseppe Garibaldi。こんなこともあろうかと母港だったイタリア南部のターラント(Taranto)へ行っていたのであった。


ガルバルディ?


ピサのGaribaldi広場の銅像。

軽巡Giuseppe Garibaldiの名前はもちろん、19世紀のイタリア統一に貢献し赤シャツ隊で有名なGiuseppe Garibaldiから付けられている。英雄すぎてイタリア中にGaribaldi広場とGaribaldi銅像があるので、レアリティ・コモンであっという間に解体されそうなくらい。そのためか意外と撮った写真が少なかった!



「Garibaldi」は日本語表記だと一般的に「ガ”“バルディ」と書くので、艦これは「あれ?ガ”“バルディなの?」と思った。

「GALBALDY」だとガンダムに「ガルバルディ」ってモビルスーツがいるらしいので、紛らわしいから本記事では「Garibaldi」と表記する。


南イタリアの軍港ターラント


わかりやすいターラント軍港の位置。

ターラントは靴の形をしたイタリアの国土でカカトの付け根あたりにあり、今もイタリア海軍の主力が置かれる重要拠点。

艦これ2017年夏イベント「西方再打通!欧州救援作戦」E-6「地中海マルタ島沖(マルタ島沖海)」では、前半の輸送ポイントかつ後半の出撃ポイントとなっていたので覚えている人も多いだろう。


旋回橋 ジレヴォーレ橋



Marcello Risolo(public domain)

ターラント湾から運河を通るともう1つ小さな湾マーレ・ピッコロがあり、二重の湾になっている。この運河に架かる橋で旧市街と新市街を隔てるのが旋回橋のジレヴォーレ橋。

今も昔も艦艇の写真がよく撮られる場所となっている。


アラゴン城


アラゴン城(Castello Aragonese)。




15世紀にできた要塞で、イタリア海軍が現在も管理している。時間ごとに無料ツアーが開催されており、70分くらいで城内を巡る。

軍人さんがイタリア語の後に英語で簡単に説明してくれるのだが、イタリア人の英語は発音がサッパリわからなかったが、古代ローマの遺跡や通貨なども出てくる。門にツアーの時間が貼ってあって、深夜1時といったわけのわからない時間帯にもやっているので、昼間は時間がない人でも見られるのはうれしい。


ヴィットリオ・ヴェネト


ターラント軍港には、ヘリコプター・ミサイル巡洋艦ヴィットリオ・ヴェネト(C-550 Vittorio Veneto)が退役後にそのままの姿を留めている。2003年に引退して記念艦として保存されるらしいのだが、未だに放置されているらしい。

ヴィットリオ・ヴェネト級戦艦1番艦ヴィットリオ・ヴェネトから名前を引き継いでいる。ヴィットリオ・ヴェネト級2番艦はもちろん、艦これにも実装されているリットリオ(Littorio)。



ヴィットリオ・ヴェネトがいるマーレ・ピッコロ側はイタリア海軍の古い建物がよく見える。


軽空母Giuseppe Garibaldi(C551)


軽巡Giuseppe Garibaldiの引退後は、軽空母Giuseppe Garibaldi(C 551)が名前を受け継ぎ、今もターラント軍港を母港としてイタリア海軍の主力となっている。艦番号も同じ「551」となっている。



写真右端に、緩やかに勾配があるスキージャンプ方式の飛行甲板が見えた。


ターラント空襲


イタリア海軍の基地などターラント湾を眺める。

1940年11月11日夜、ターラント軍港は空母イラストリアスの艦載機ソードフィッシュにより空襲を受け、戦艦6のうち半数が半年以上行動不能になる大損害を被った。

ターラント空襲の際には戦艦リットリオ、重巡ザラ、駆逐艦リベッチオもいて、リットリオは修理に半年近くを要することになる。ターラントの南側に立つと大型艦のほとんどがいたターラント湾を一望できる。後述のホテルから歩いていけるマリーナに行ったら、散歩の人も入ってOKでターラント湾や海軍基地を撮影できた。


海沿いのホテルから海軍基地を見渡す絶景


……のはずが、ほとんど何も見えない!

ホテル パーク マール グランデという海沿いのホテルをエクスペディアで予約して朝食付きツインルームが一泊7701円。この価格で先進国で海が見える部屋に泊まれるのは、さすが物価の安そうな南イタリア!と思ったが、そんなにうまくいくはずがなかった。確かにシービューではあるのだが。



掃除中の部屋から写真を撮らせてもらえた!

この他、ターラントで海軍基地が見えそうなホテルは、フランスのアコーグループの四つ星ホテル・メルキュールも1万円くらいで泊まれるので、海軍基地が見える部屋を事前に問い合わせて予約するとよさそう。

【色づく世界の明日から】イタリアの世界遺産アルベロベッロのトゥルッリが瞳美の魔法で入った絵の世界そのものだった!
P.A.WORKS制作のTVアニメ「色づく世界の明日から」第10話「モノクロのクレヨン」。魔法美術部は文化祭の出し物として「絵の中に入る魔法」を披露することになり、瞳美は唯翔の絵に入ることになる。瞳美と唯翔が共に歩く絵の中の世界のモチーフに
イタリアまでの航空券も含めて、アクセスはこちらで紹介。この時は、ローマからライアンエアーでバーリ空港まで行き、レンタカーでマテーラ、ターラント、アルベロベッロを1.5日間で巡ってバーリ空港に戻ってルーマニアに行った。



旧市街は荒廃が進んでスラムに見えるのも他のイタリアではあまり見られないので面白かった。

ターラントは古代ギリシャに支配された紀元前8世紀頃から歴史があるらしく、ギリシャやローマの遺跡や出土物が多く、本国ギリシャからは失われてしまったギリシャ英霊が描かれた貴重な聖遺物がいっぱいなので国立考古学博物館(Museo Nazionale Archeologico)はFateでもオススメ。

[C94]ロイヤルネイビー500年の歴史と日本との絆を見る「金剛の故郷 英国を巡るデース!」
夏コミ新刊「金剛の故郷 英国を巡るデース!」 新刊「金剛の故郷 英国を巡るデース!」 オフセットB5サイズ オールフルカラー32ページ イラスト: GUNP ロンドン ・軽巡洋艦ベルファスト ・帝国戦争博物
【アズレン】シャルンホルスト級巡洋戦艦グナイゼナウの28cm三連装砲が今でもフィヨルドを睨み続けるノルウェーの要塞に行きたい
巡洋戦艦グナイゼナウ 28cm三連装砲。 ノルウェー第三の都市トロンヘイムからフェリーで1時間のブレクスタ(Brekstad)にあるアウストラット要塞(Austrått Fort / Ørland fort)には、シャルンホルスト
【艦これ】現存するしばふ艦 ニューヨークのイントレピッド海上航空宇宙博物館
艦これ2018年冬イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)」でアメリカのエセックス級航空空母5番艦イントレピッド(USS Intrepid, / CV-
【Fate英霊参歩】イタリア・ローマの地下に眠るネロの宝具 黄金宮殿ドムス・アウレア。FGO二章で知っておきたいビーストVI候補の遺跡・史実
FGOのネロの宝具演出。イタリア・ローマで帝政ローマ第5代皇帝ネロ・クラウディウスが建設した黄金宮殿ドムス・アウレアを見学してきた。Fate/EXTRAシリーズやFate/Grand Orderのネロの宝具のモチーフであるドムス・アウレアは
アイドルマスターシンデレラガールズ・ミリオンライブ! イタリア・バチカン巡り
2013年3月14日から3月26日までにブラウザ用アイドルマスターシンデレラガールズで開催された「アイドルLiveツアーinイタリア」と、アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ(デレステ)のSSR背景、アイドルマスターミ
映画ラブライブ!サンシャイン!!の舞台ローマ・ヴェネツィア・フィレンツェ・ピサとイタリアへの行き方
2019年1月4日公開予定のアニメ映画「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」。初代ラブライブ!のアメリカ・ニューヨークに続いて、サンシャイン!!ではイタリアが舞台とな