2012年07月21日(土)

アメリカ・ロサンゼルスでSIMフリーNew iPadを買おう!


サンタモニカのアップルストア

イギリスでSIMフリーiPhone4Sを探してきた!価格、結果は?
2011年11月にイギリスでSIMフリーiPhone4Sを買ってきましたが、それに引き続き今度はアメリカでSIMフリーNew iPadを買いました。今回は私が使うためではありませんでしたが、3G 64GBのモデルがほしいという同行者が買い方がわからないようだったので一緒にアップルストアに行って買うことに。場所は海沿いにあるサンタモニカのサードストリートプロムナードへやってきました。


机の上に展示してあるNew iPadの右下をタッチすると順番が表示され、カウントがなくなると定員さんが対応してくれる方式でしたが、英会話がロクにできないとそれすらわからず難易度が高かったです。そもそも日本のアップルストアに一度も行ったことがないので日本でも同じなのかどうかはわかりません。それで「シムフリー ニューアイパッド スリージー シックスティーフォー ツープリーズ」とかでかい声で単語だけ並べて伝えます。店員さんが実機を持ってきて確認し、おそらく保証について聞かれたので「ワランティー、ノーサンキュー」とか言ったら問題なく進みました。クレジットカードの認証で不正に使われているかのチェックが入ったのか、電話番号を聞かれてかなり手間取りましたがなんとかなりました。




海外に行ってアップル製品を買うだけの無駄なスキルがついてきたぞ!

アメリカのSIMフリーNew iPadは16GBが629ドル、32GBが729ドル、64GBが829ドル。ロサンゼルスの消費税は9.75%なので64GBは1台909.8275ドルとなり、1ドル80円とすると72786.2円。ヨーロッパみたいにVAT REFUNDの制度がないので消費税がかからない州で買うことができればもっと安くなるでしょうか。

b-mobile U300で運用してるiPhone4Sは小笠原諸島に行く途中の海上でも八丈島を過ぎる辺りまでかなりの区間が繋がり、ソフトバンクのガラパゴス携帯との繋がりやすさがあまりに違うので驚き改めてドコモ回線でよかったと思わされました。6月末の時点で父島ではau iPhoneはまだ圏外でしたし(7月上旬対応済みだそうで)。旅をする人にはSIMフリーのアップル製品をドコモ回線で使うのは必須ですね。

Permalink | デジタル | , , ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る