2016年02月25日(木)

現存艦が実装された衝撃 ロサンゼルスの戦艦アイオワと艦これの今後


艦これに米艦が配信されたという激震が走る。

PS Vita「艦これ改」に戦艦Iowaが先行実装。こんなこともあろうかとアメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス近郊のロングビーチで保存されている戦艦アイオワ(USS Iowa / BB-61)を去年訪問していたので、艦これの戦艦Iowaと比較も含めて紹介。


50口径40.6cm三連装砲




艦これでは「16inch三連装砲 Mk.7」として2016年冬イベント「出撃!礼号作戦」E-1甲の報酬になった16inch 50caliber mark7 gun。戦艦アイオワでは前に2基、後ろに1基の合計3基9門が搭載されている。



砲弾や砲火薬缶なども展示されている。

長門型戦艦の41cm連装砲は45口径で、砲弾もアイオワ級戦艦の16インチ砲の方が重い。

38口径12.7cm連装砲



38口径5インチ両用砲(5 inch 38 caliber mark12 gun)。10基20門あったが戦後12門に。砲塔の中に入ることもできた。


40mm四連装機銃


対空のボフォース40mm機銃。戦後の改装で全部外されてしまい、写真は真珠湾にある戦艦ミズーリのもの。


20mm単装機銃


カバーで覆われて不明だったがこれかな?アイオワ級戦艦に全49門設置されていた。追記: 40mmと20mm機銃は戦後の改装で外されたためブローニングM2重機関銃と思われる。


ファランクスCIWS


戦後の改装で追加。1分間に3000発発射してミサイルや航空機を迎撃。自衛隊の護衛艦も搭載。


ハープーン対艦ミサイル、トマホーク巡航ミサイル


戦後追加。対艦ミサイルで自衛隊の護衛艦も搭載するハープーンや、射程1600kmのトマホークを搭載して湾岸戦争などで使われた。

アイオワ級戦艦は建造に100億円、改装に500億円かかったらしいので、艦これでも500億円相当の課金をすればアイオワがCIWSやトマホークを装備して最強になるぞ!……たぶん。


艦これで再現された16インチ主砲と40mm機銃


1945年の戦艦ミズーリ模型。左端が第三砲塔でその上に40mm機銃が載っている。主砲上の40mm機銃は、現在の戦艦アイオワは改装時になくなってしまっているが、艦内に置かれていた模型を見ると、第二、第三砲塔でその様子を確認することができる。



PS Vita「艦これ改」より戦艦Iowa。

艦これの戦艦Iowaの右手側前についているのが第一砲塔、その後ろが第二砲塔、左手側についているのが第三砲塔だろうか。第二、第三砲塔の上には実際の戦艦アイオワと同じく40mm機銃が載っているところがきちんと再現されているのがわかる。

アイオワの略号「BB-61」のうち「61」が右おっぱいの下に書かれており、主砲の周りに5インチ砲も小さく描かれている。後は黒とグレーの直線的な迷彩がわかりやすいかな。

戦艦アイオワの全幅はパナマ運河を通れる33mで、全幅や排水量は大和型戦艦の方が大きいが、全長は270mで大和の263mより長い。おっぱいは大きいが引き締まったボディが艦これの戦艦Iowaのデザインにも反映されてる?


艦内



士官や軍医などの個室や三段ベッドの部屋が並ぶ。三段でもさすがに潜水艦よりは広いなあ、と思ったら太平洋戦争戦争時は五段あったらしい。



ゆったりとした食堂。



下膳かな。



トイレとシャワー。


艦橋



艦橋から第一、第二砲塔を眺める。

艦橋や戦闘司令室に入って主砲塔を上から眺めることもできた。真珠湾の戦艦ミズーリでは艦橋まで行くことができなかったが、こちらは人も少なくゆっくり見られる。


アイオワのお風呂!



連合国の会談へ向かうルーズベルト大統領が使った部屋やバスタブが戦艦アイオワの目玉の1つになっている。

艦これと言えばお風呂なので、大和ミュージアムの風呂タイルや軍艦利根資料館などと同じく、艦艇のお風呂を見てなぜか興奮してしまう提督であった。


アイオワが5ドルで買える!


スーベニアメダル。1セントコインを押しつぶして作る戦艦アイオワのイラストや名前入り記念メダルが1回50セントでやれるので、記念やバラマキ用お土産にも使える。

この他、戦艦アイオワの甲板で使われたチーク材が5ドルで売ってるのでお土産にオススメ!艦これに実装されるとわかっていればたくさん買ったのに!


ロサンゼルス海事博物館


ロサンゼルス海事博物館(Los Angeles Maritime Museum)。

戦艦アイオワ博物館の隣にはロサンゼルス海事博物館があり、パシフィック電鉄(Pacific Electric Railway)を復活させた観光列車も走っていて一日中楽しめる。



ネバダ級戦艦ネバダの模型。


ロサンゼルスやロングビーチへのアクセス


ロサンゼルスの中心部ダウンタウンからロングビーチへはライトレールのブルーラインで1時間くらい。

終点で降りて142番バスに乗り換えて20分ほど。ロサンゼルスまでは東京からなら選択肢が多く、シンガポール航空が最安6万円台くらいから飛べる。「真珠湾とミッドウェーに臨む」でも紹介したチノ航空博物館などと一緒に回るのがオススメ。


全てが保存されているアイオワ級戦艦


戦艦ミズーリ(USS Missouri / BB-63)。

アイオワ級戦艦のアイオワ、ニュージャージー、ミズーリ、ウィスコンシンの4艦は全て保存されており、アイオワの他は、日本が降伏文書調印をした戦艦ミズーリをハワイ真珠湾に見に行ったことがある。ミズーリは通路から部屋をたくさん見られ、25ドルで日本語ツアーに事前応募すれば16インチ砲塔内やタービン部屋などにも入れる。アイオワは観光客も少なくゆっくりできて5階層の艦橋まで回れる。

アメリカには太平洋戦争を戦った戦艦や空母が多数残されているので、それらがまた実装されたら面白そうだし、ミッドウェー海戦の宿敵ヨークタウンと飛龍を同時に運用させたりしてみたい!


現存艦が艦これに実装された衝撃


ソロモン諸島で朽ちる菊月に会ってきた【反撃!第二次SN作戦】
駆逐艦菊月の2015年時点の姿。波で崩壊し温暖化による海面上昇で風前の灯火。

艦これでは初めてとなる米艦の実装。これまでの海域は太平洋戦争をモチーフとして、主に連合国側の拠点を攻めるような作戦が多かった(深海棲艦は日本海軍の艦艇がモチーフのものも少なくないが)。また、実装されている艦娘は日本、ドイツ、イタリアのみで運営さんが枢軸好きそうな感じだったので、米国の艦艇が実装されそうな目はなさそうに思っていた(枢軸国の艦艇のネタ切れ艦は常々感じてたし16インチ砲配信などのフラグはあったけど)。



足柄と同じ主砲がタイに保存されている?赤城と加賀のお古?【海防艦トンブリ】
50口径三年式20cm砲のうち妙高型のD型連装砲。

これまで艦これの艦娘のモデルとなった艦艇を見るには、ソロモン諸島で朽ちた駆逐艦菊月以外は40m級のダイビングをするしかなかった。その他、呉の海軍兵学校で陸奥の41センチ連装主砲塔やバンコクの20cm連装砲などパーツ単位で残っているものを見て回っていたが、トラック泊地強襲E-3でU-511が実装されると、同型艦ではあるが初めて船体が残っているものを見ることができるようになった。



拿捕されたU511の姉U505がシカゴで晒し者になってる
U-511(呂500)の同型艦U505。

世間では艦これに米艦実装の是非をめぐって議論になるケースが少なからずあるようだが、それは些細なことであり、今回の戦艦Iowaの実装は、まともに船体が現存している艦が初めて艦これで実装されたという歴史的瞬間であり大事件が起きているということをもっと認識するべきではないかと思う。


宗谷や氷川丸の実装もありえる?


横浜の氷川丸。

期間限定海域「出撃!礼号作戦」では秋月型駆逐艦の初月が実装。秋月型はこれまで一番艦秋月と二番艦照月が実装されており、今度は三番艦の冬月が来るのではないかと、北九州市若松区で冬月が埋まっている軍艦防波堤を去年見てきたのだが(完全に埋まっていて駆逐艦柳しか見えない)、実際は四番艦の初月が先に来てしまった。フィリピン繋がりがあるとは言え、礼号作戦と直接関係ない初月を出して冬月を出さなかったのは、何かしらの形で現存する艦は艦これには新規に実装されないのではないか?と考え始めていたため、その矢先に戦艦アイオワが来てしまったのでこれはかなり驚いた。



戦艦アイオワを艦首側から。錨や「61」という数字が見える。

運営が特に現存艦を出さないことにこだわらないのであれば、特務艦宗谷、病院船氷川丸、日本丸、海王丸あたりが実装される日が来ても全然おかしくなさそうに思う。現状は戦艦アイオワや駆逐艦菊月など海外にしか残ってなくてハードルが高いが、日本で艦これ実装艦が気軽に見られる日が来るのもそう遠くはないかもしれない。


追記:

[C90]アイオワ級全4隻&生まれの海軍工廠を巡って北米横断!「戦艦アイオワ」
アイオワ級戦艦の兵器&艦内+海軍工廠解説本。
Permalink | おさんぽ | , , ,
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック LINEで送る