"海外" タグ

2016年06月13日(月)

今でもそのままだ。ジョーカーゲーム舞台探訪”魔都”上海租界


ジョーカー・ゲームに出てくる上海租界に行ってきた。






上海に築かれた外国人居留区・上海租界。





日本陸軍のスパイ組織「D機関」が日本を始めとして世界中で暗躍するTVアニメ「ジョーカー・ゲーム」第4話「魔都」にこの上海租界が登場。

列強、アヘン、賭博、抗日テロなど、様々な思惑や欲望が入り乱れ渦巻く「魔都」の様子が再現される。黄浦江沿いの中心部・外灘(バンド)にヨーロッパ建築の建物が立ち並ぶ様子は現在でも見ることができ、路面電車や川から物資を陸揚げする桟橋などはなくなっており、通りは公園として綺麗に整備されているが基本的にはそのまま。



TVアニメ「ジョーカー・ゲーム」第2話で登場した東京駅



第5話「ロビンソン」ではロンドンが舞台でビッグベンも登場。

原作が1930年代後半を舞台にしたミステリ小説だと知らず、アニメ放送前にキャラクタ紹介とキャストだけ見て「女の子向きなのかな?」と思ったらとんでもない、陸軍省と参謀本部建物、満州鉄道・特急あじあケント級重巡洋艦など俺たち向きの作品すぎました!原作小説と比べると細かい説明や描写がかなりカットされているものの、背景などのビジュアル面では旧跡を忠実に再現しようとしてて毎話見逃せないわー!



黄浦江対岸は上海テレビ塔(東方明珠電視塔)など超高層ビル群。

太平洋戦争で日本が負けると上海租界は終わりを告げ、魔都としての上海は終焉することになる。




ちなみに現在の上海は、中国のコミケ「ComiCUP 魔都同人祭」を開催し、欲望のままに同人誌を買い漁りコスプレ写真を撮る若者で新たな魔都を作り上げている。
2016年06月08日(水)

中国内陸部の成都まで往復2万円!LCCより安い四川航空が意外とまとも


中国内陸部のキャリア・四川航空で成都まで。ヘタなLCCより安いフルサービスキャリアのサービスを紹介!

続きを表示する 『中国内陸部の成都まで往復2万円!LCCより安い四川航空が意外とまとも』
2016年06月05日(日)

中国聯通香港のプリペイドSIMで中国のウォール金盾を突破せよ!


重慶と北京で2度中国に行った時、空港でSIMを買い逃すと市街でSIMを売っている店が見つからなかったため、3度目の成都では香港のプリペイドSIMを事前購入していくことにした。

続きを表示する 『中国聯通香港のプリペイドSIMで中国のウォール金盾を突破せよ!』
2016年06月03日(金)

セブンイレブンしかないシンガポールになぜかいるローソン鹿島


「提督さん、私とユンケルしましょうっ♪」

シンガポールの同人誌即売会Doujima 2016にサークル参加して空き時間にコスプレ写真を撮らせてもらっていたら、艦これの練習巡洋艦・ローソン鹿島を発見。しかし、ローソンはシンガポールには進出してないのにいったいどういうことなんだ!


続きを表示する 『セブンイレブンしかないシンガポールになぜかいるローソン鹿島』
2016年05月29日(日)

ビジネス・ファースト限定 シンガポール国際空港SATSプレミアチェックインラウンジ


ANAのファーストクラス利用時にシンガポール・チャンギ国際空港のSATSプレミアチェックインラウンジを使ってみた。

続きを表示する 『ビジネス・ファースト限定 シンガポール国際空港SATSプレミアチェックインラウンジ』
2016年05月28日(土)

ポッカがシンガポールのコミケでコスプレ営業 海外の日本企業の方がアニメや漫画文化を積極活用してる


あの飲料メーカーのポッカがシンガポールのコミケでコスプレ営業!


シンガポールのコミケに協賛するポッカ


シンガポールで5月7、8日に開催された同人誌即売会Doujima 2016。

パートナーシップの一覧を見るとそこにはなぜか見慣れた「POKKA」のロゴが。


「がぶ飲み」をイメージしたセーラー服コスプレ


Doujimaが開場してしばらくすると大きなドリンクを持って会場内を歩くお姉さんを発見。

ポッカのキャンペーンガールみたいなんだけど、なぜかセーラー服コスプレ。よくわからんけどカワイイからなんでもいいか!と写真を撮らせてもらう。



イベント公式飲料の「がぶがぶ/GABUGAGU」は日本だと「がぶ飲み」という名前で展開しているらしい。今回、初めて飲んだので日本のものと味を比較できないが、恐らく東南アジア向けにすげえ甘ったるくアレンジされていると思われる。

現地での広告は、このようにシンガポールの学校制服では見かけない日本のセーラー服をイメージして展開している模様。Doujimaでは、きゃりーぱみゅぱみゅが流行らせた目玉のリボンにピンク色のセーラー服で、オリジナルのイメージコスプレ(?)をして飲み物を配り歩くというプロモーションになっていた。

たぶん、髪の毛が水色のオリジナル風味で、ピンク色がいちご風味をイメージしたものじゃないかと。


緑系飲料トップのポッカが無名のサッポロブランドを売り込む


ドリンクの裏側を見せてもらったら、Facebookでシェアすると飲み物がもらえるというキャンペーンだと思ったけど、2日目はタダでもらえたのでどういう基準で配っていたのかはイマイチよくわからなかった。

ポッカと言えば、ポッカレモンやコーヒーなどが頭に浮かび日本ではマイナーなイメージが強いが、いち早く進出したシンガポールでは、緑茶飲料では65%のシェアを誇るトップメーカーになっているそうだ(参考)。

ポッカはサントリーと2013年に経営統合し、伊藤園など他の日系企業もシンガポールに進出する中でまだ無名のサッポロブランドである「がぶがぶ」を、若者が集まる同人誌即売会でオフィシャルパートナーとして配ってPRするのはなかなかおもしろい試みだと思った。

日本でも最近になって、コミケにNHKや、ニコニコ超会議にJALやモービルなどこれまで無縁だった企業が出展するようになったが、日本以外の国ではオタクに暗いイメージはないので、他にはインドネシアでグリコがポッキーのPRにJKTを使うのと似たような感じで、むしろ海外の日本企業の方が日本発のポップカルチャーを積極的に活用していると言えるんじゃないだろうか。
2016年05月25日(水)

中国・成都のイトーヨーカドーで営業してるラーメン屋がヤバイ


ナルトラーメン。

中国でも日本のマンガ・アニメは大人気……なのだが、中国内陸部最大の都市・成都で鳴人拉面なる怪しすぎるラーメン屋を発見!

続きを表示する 『中国・成都のイトーヨーカドーで営業してるラーメン屋がヤバイ』
2016年05月24日(火)

シンガポール・チャンギ空港シルバークリスファーストクラスラウンジT2 T3


シルバークリスファーストクラスラウンジ

特典航空券でANAファーストクラスを堪能! SIN?NRT 777-300ER
ANAのファーストクラスを利用した時にチャンギ空港のシンガポール航空シルバークリスラウンジを利用してみた。

続きを表示する 『シンガポール・チャンギ空港シルバークリスファーストクラスラウンジT2 T3』
2016年05月23日(月)

SingtelのプリペイドHi!tourist SIM Card $15をシンガポール・チャンギ空港で探す


シンガポールのチャンギ国際空港でSingtelのプリペイドSIMを購入。

続きを表示する 『SingtelのプリペイドHi!tourist SIM Card $15をシンガポール・チャンギ空港で探す』
2016年05月21日(土)

エレン先生は海を越えシンガポールでも大人気!早速同人グッズになる


個別レッスン プリーズ!

中学英語教科書「NEW HORIZON」で可愛すぎると話題になったエレン先生が海の向こうでも大人気。シンガポールで早速同人グッズになっているのを発見。

続きを表示する 『エレン先生は海を越えシンガポールでも大人気!早速同人グッズになる』